スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BA TOP 100、Mike Carp獲得

http://www.baseballamerica.com/today/prospects/rankings/top-100-prospects/2013/2614739.html

それぞれの野手のツールや投手の球種、コマンド、コントロールの20~80の評価は
妥当な将来的上限だそう。ETAは Estimated Time of Arrival
略でMLB到達予想年のこと。

8. Xander Bogaerts Age: 20. ETA: 2014. Bat: 60. Power: 70. Speed: 50. Defense: 55. Arm: 60.
31. Jackie Bradley  Age: 22. ETA: 2014. Bat: 60. Power: 45. Speed: 55. Defense: 75. Arm: 60.
40. Matt Barnes   Age: 22. ETA: 2014. Fastball: 65. Curve: 60. Changeup: 50. Control: 60. Command: 55.
49. Allen Webster Age: 23. ETA: 2014. Fastball: 65. Slider: 55. Changeup: 60. Control: 55. Command: 50.
91. Henry Owens Age: 20. ETA: 2015. Fastball: 55. Curve: 50. Changeup: 60. Control: 60. Command: 55.

Bradleyのディフェンスの評価はすさまじいですね。すでにCF守備でジャコビーよりよいと
言う話を以前Jim Callisさんもしていました。
top50に4人入りで100に5人だとかなりいいですね。
他よりさらにWebsterの評価の高さが目立つ。
Websterはオフシーズンの全体ランキングみてても
ドジャースが大型トレード時出す気がないと言われていたZach Leeより
低くランクされているところはほとんど見当たらないです。
Blake Swaihartはギリギリ100漏れで
ランキングに関わった7人中3人は個人のTOP100内に入れていたそうです。
Garin Cecchiniとともに来年のTop100候補かな。


マリナーズからDFAになっていた1B/LFのMike Carpを獲得。
交換相手はPTBNL or 金銭。
肩を手術したKalishを60日DLに移し(こんなに早く60日DL使えたんだっけ)
ひとまず誰も失わずに40人枠を確保。
BOSの送った見返り要員のリストは特に評価の高い選手ではなさそう。
MLBでの過去の成績では左投手に強さを発揮している選手で
すがやや打席数が少ないのもあるしマイナー通算では普通に対右の方が打っている
ことからその点についてはあまり心配ないのではと言う話も。
守備はキャリアでも1Bのほうがメインの選手でLFとしては評判は良くないが
OverbayにLF任せるよりはマシではあるでしょう。1B守備はOverbayには劣るけど
1B/LFとしてはより確実なオプションには見える。


今のままで行けば控え野手4枠のうち捕手のRossは確定、内野UT(たぶんCiriaco)
,残りの2枠を Nava,Overbay, Carp, Sweeneyで争う形。

Pos40ロスターOPOpt out date長所短所
NavaLF/RF/1B-OBPスキル
LF守備
1B未経験、
基本LFタイプ
Overbay1B/LF××3月末1B守備OF未経験
年齢
SweeneyRF/LF/CF××3月末OF全般の守備パワー
Carp1B/LF/RF×-1B/LF経験豊富,
パワー
OF守備
対右投手?
赤字はメインのポジション。灰色の部分は守る可能性はあるポジションだけど
試合出場経験がほとんどない。
40ロスター=現在40人ロスターの選手
マイナーオプション=マイナーオプションの残り。○なら制限なくマイナーに置くことができる。
Opt out date=一部のマイナー契約、キャンプ招待選手につくもので、この期日までに
ロスターに入らなければ、選手側はFAを選ぶことができるということ。
長所短所は4人の中で比較してと言うことで。

Nava以外の3人はマイナーにおくためにはそれぞれ障害があると言うのがNavaには
つらいところですね。
1Bディフェンスはいいけどユーティリティ性に劣るOverbayが今のところ一番チームに
残る確率が低そうに思えます。
LFでのGomesのプラトーンを最重視するのなら総合的にNavaが適任なのは疑いないところですが
CF/RFの薄さと1B控えと言うのも同時に考慮しなければならない。

Carpは基本的にはGomes、Napoli(怪我したらMauro Gomez)との組み合わせになるわけだから
対右での成績の方が大事になってくるわけだし
過去のMLBでの対右投手の成績の悪さには疑いは持ってるけど
2011レベルのwRC 123に近いくらい打ってくれれば心強いバックアップになるでしょうし
試してみる価値はありそう。

コメントの投稿

非公開コメント

BA100

来年卒業しそうな選手もいないし、Top3はよほどのことがない限り、来年もTop100には入るはずで、全体No.7の選手を含めれば、4人は堅いとこですね。Owens、Swihart、Cecchini、Webster、MarreroくらいまでTop100に入って欲しいな。

しかしBarnesの速球は70でもいいと思うんですけどねー。速球だけならコマンドも良いみたいだし、深いイニングの球速の維持も良いそうなのに。

NavaはMinorでは結構RFを守ってるし、LF守備はかなり向上してるけど、フェンウェイでRFはやっぱりちょっと厳しいと見られてるんですかねー。

ララさん

中盤とは言わないけどノンウェーバーデッドライン後の8月以降誰かはMLBまで突き抜けて刺さってくれるといいんですけどねー。
De La Rosaも少なくとも中盤までは上がって来そうにない感じだし
だいたい今年は120~130イニングくらいじゃないのかって言う話ですね。

Navaはやっぱりレンジじゃないでしょうかね。
個人的にはチームがこれまでMLBでRFをあまり守らせようとしなかったというのが引っ掛かってます。
打撃を犠牲にしてもビクトリーノをRFで使っても構わないという考えを見せたのもあるし自分的にはそう言う考えを見ると
BrentzなんかもBOSでは最終的にレギュラーならLFになるんじゃないかと思ったりしています。
もしチームが本当にCarpとSweeneyとNavaと
3人を競争させて二人を決めようと考えているのなら
NavaもSTでは1BだけでなくRFを守らせる機会もどんどん増やしていいんじゃないかと思ってるしSTのポジションには注目したいところです(^-^)
しかしGomes、平凡なレフトフライを早速取り損ねたとか(笑)
まだSTだけども大丈夫かいな(^_^;)

安定して93~95でMax97,8で動きもいい、コマンドが素晴らしい
というのなら確かに70でもおかしくない感じはしますねー。
Owensのコントロールとコマンドも比較的楽観的なんだなとか思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

どうもこんにちは。
どうぞどうぞ。こちらとしては全然構わないですよ。
むしろこちらの方こそ貼らせていただいてもよろしいでしょうか。

今年はトレードの助けがあったのもあるけど
自分はプロスペクトに関しては比較的満足しています。
将来のエース格と言われるような投手はいないけども(と言うかプロスペクトの段階でそう言われる投手はかなり少ないと思いますが)層的に投手が野手に追いついてきている感があるし今後を楽しみにしています。

ただ今後は自分の生活が今後ガラリと変わりそう(と言うか既に変わってますが)適度に更新して行く
みたいな感じになると思います。MLBTV更新したけど
どこまで試合見られるかなあというカンジです(^_^;)

No title

早速のご返事ありがとうございます。
私も勤めながらなので頻度は土日中心かと思いますが頑張ろうと思います。
リンクの件はむしろお礼を言いたいぐらい(つまりOK)です。
今後とも宜しくお願いします。

SSSさん

さっそく貼らせていただきました。
今年はお互い応援するチームがプレーオフに行けるようになるといいですね(^-^)

RFさん

リンクありがとうございます。

まさにNYYをぶっ潰せという感じでやってほしいですね!(残り二つも油断できませんが)

SSSさん

こちらこそ(^ω^)

今年はどこが抜け出すかさらに読めないですねー。

プロスペクト

プロスペクトについては意外と豊富ですね。上手く世代交代が進めばいいですね。いつまでもパピ頼みでは困ります。

ナバにもそろそろ定位置を確保してもらわないと…。充実してきたプロスペクト軍団が先にメジャーに定着しちゃいますよ。

カープを獲得した直後に、ラーズ・アンダーソンがDFAされましたね…。これで何チーム目?カープやオーバーベイより、ラーズに期待したいというのは、日本人特有の判官贔屓でしょうかね?

No title

こんばんわ。久しぶりです。

カープ獲得ですか…
左なのに右に弱いと言うのがちょっと不思議ですよね。

ラーズは…CLE、ARZ、CWS、TORと来て4チーム目ですか。
CLEの方がチャンスあったかなと思うんですけどね。

STオープン戦始まりましたね。NYYはグランダーソンが骨折の上にもう見慣れたと思いますがお決まりの貧打…

たまには僕のブログに来てくれても大歓迎ですよ^_^

RBIマシーンさん

返信遅れて申し訳ございません_(._.)_
実はこのたび北のほうに引っ越しましてねー。
マシーンさんの住んでいる地域にさらに近くなりました。
ちょっと準備やら何かと忙しくて返信できませんでした。
ようやくネットもつながったもののまともなネット環境ではなく・・・・
MLBTVのプレミアムに入ったのにスピード不足で今年1年120ドルが無駄に終わりそう(^_^;)
まあ今年は見る時間もほとんどないと思うのでマシーンさんやWJRさんやララさんのところのブログで見させてもらって適当に追うことになるかと思います。

プロスペクトは近年怪我や不運としか言いようがない病気なんかもあってなかなかうまく行ってなかった感じだけど今後は近年より期待もてそうですね。投打のバランスもよくなっていると思うし昨年も唯一WMBやDoubrontや田澤なんかがMLBでうまく行き始めてそこだけはよかったなという感じでした。Navaは自分のお気に入りの選手だけども個人的にはツール面の不足から長期のレギュラー格はちょっと厳しいかなと思ってます。でも自分としてはここまで来ただけですごいことだと思ってますよ。今期もレギュラー獲得だって全然夢ではないですよね。
Larsはまた別球団に決まったみたいですね。まあMLBでは日常茶飯事だけど、どこに行ってもベストを尽くすしかないですね。なんとか結果をだし身を固められればいいですね。

D・ベルトランさん

それぞれ長所と短所がありという感じで右に対して結果を出せていないというのは自分も気になっているけど他との比較でいうとロスター入りも十分理解できるという感じですね。まだこの中では若くて打撃的には最も上側が大きい・・・・かもしれない。
ナポリがしっかりしてくれればあんまりチーム内に需要はなくなるかもしれませんけどもね。

グランダーソンは骨折ですか。主力の中長期の離脱は厳しいですね~。

ブログはたまに見させてもらってますよ。でもなかなかコメントは難しいかもしれません。あまりおわない球団となるとなかなかコメントも気軽にできないもんなんですよね~。

引っ越しされたんですね。

そうかぁ、自分は見れない試合は、BFさんとこで詳細等をチェックしているので、困っちゃったな(^_^;) 無茶な注文かもしれませんが、できるだけ更新を楽しみにしてます。

Westmoreland引退しちゃいましたね。ローカルボーイだし、Pedroiaすら凌ぐ最高のフランチャイズプレイヤーになって欲しかったので残念です。第二の人生は充実した幸せなものになって欲しいですね。

昨夏のトレードで来たR. De La Rosa、Websterと評価がうなぎ上りだし、S. Wrightもちょっと打たれたけどここまで良いカンジと、Cherington GM批判派の自分でも認めざるを得ない結果となっていますね。

ブルペン余剰もケガ人が出て、出さずに正解というカンジになりつつあるし。Napoliもたった2試合ですが、今のBOSに必要なパワーを見せている。

とは言え、またHanrahanが昨年のBailey臭がするきな臭い感じになってますね。う~ん、今のところの自分の結論としては、CheringtonさんにはGM(Minor)選手発掘業務に専念して欲しいってカンジですかね。

Re: ララさん

> できる限りという感じになりそうですが定期的には難しいですねー。激務といえるかどうかは分からないものの
> 現在休みも不定期、朝4時起きを余儀なくされてますから・・・(^_^;)
> ネット環境とともに比較的ヌルかった以前の生活環境のようにはいかず。BOSに情熱がなくなったと言う訳ではなく、
> むしろあんまり英語が得意ではないため、もっと深く入りたいところ入っていけないと感じてるところもたくさんあるし、少ない時間を使ってでも
> もう一度しっかり英語勉強し始めようか思い始めているくらいでして。
>
>
> Westyは残念としか言いようがないですねー。
> 実質1年だけ、それもLow-Aで1年だけでここまで話題になるというのが期待の大きさ示してましたよね。
>
> 昨年のトレードに関しては自分としてはBeckett,CrawfordだけでなくAgonのパワー面を危惧しはじめていたところもあって見返りは十分すぎると思ってたし、CallisさんもBAトップ10が出た後WEEIのSpeierさんがホストやってたプロスペクト特集の番組で誰ひとりあの契約を引き継ぐのにWebster,De la Rosa,Sandsがもらえるというのが信じられなかった言うくらいBOSには有利な話に見えたそうですからその第一印象通りになってくれればいいのですね。一応リンク貼っておきます。
> http://audio.weei.com/a/65616201/minor-details-ep-40-red-sox-top-10-prospects-with-baseball-america-s-jim-callis.htm
>
> Morales,Breslowと状態はまだまだみたいだし石橋をたたいても
> 渡らない(笑)GMの戦略は今のところうまく行ってる感はありますね。個人的な印象なんですけども
> スカウト畑出身のGMっていまいちトレードはじめとした交渉事はうまくない印象はありますね。自分は最近GMの言っているThe next great redsox teamのための基本的な部分はいいと思ってるし周りに交渉事に強い参謀がいてくれると、よりうまく行くんじゃないかなあとか(^_^;)
>
> リリーフは比較的長所として語られることが多いけど
> まだそこまで信用はないですよねー。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。