スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開幕ロスター決定

開幕のロスターは決定ということで顔写真付きで期待することなどを簡単に。
先発とレギュラー野手は期待する数字を青色で適当に入れてみました。
NEW!は新加入の選手。昨年はこちら


STARTING ROTATION

ローテ
  Jon Lester      John Lackey     Clay Buchholz    Josh Beckett   Daisuke Matsuzaka

Jon Lester

奪三振率が高いのは周知の事実だけど近年はツーシーム、チェンジアップの向上で
ゴロを意識して打たせる投球も磨かれつつあり幅のある投球ができる。
サイヤングクラスになるにはもう一段効率の良い投球が求められる。
BB/9=2点台

John Lackey
コマンドの確かさに関してはチームで一番信頼できるが
一番の武器であるカーブが昨年は機能せず三振が減り打者にコンタクトされる機会も
シーズン全体では年ごとにだんだん増えている。ただ昨年後半は前半と違って徐々にスピードも出てきてたし
復活の兆しは十分見て取れたので今年はもう少しやってくれると思っている。
昨年はブルペン崩壊で少し負担をかけ過ぎた感じもするが・・。
STではチェンジアップに磨きをかけたらしい。
K/BB=2.5以上、30試合登板

Clay Buchholz
やや開花に時間はかかったけど2010は素晴らしい成績を残した。
昨年の登板からK/9の少なさが取り上げられることが多いがスタッフ的にも今後向上する可能性
は十分持っていると思っている。
K/9=8以上、年間200IP

Josh Beckett
2010はキャリアで最悪となってしまった。
今年は巻き返しの年になると期待しているがSTではやや不安の残る内容ではあった。
シーズンに入って以前の信頼を取り戻せるかどうか。
HR/9 =1.0未満 28試合登板

Daisuke Matsuzaka
コントロールや投球効率の悪さが大きく改善すると考えるのも楽観的すぎるし
過去2年下半身の故障が多く耐久性に関する不安もぬぐえない。
200回期待なんて言わないけど規定投球回をERA4.5以下で投げるくらいの役割は果たして欲しい。
特に肩肘に重大な故障をしてるわけでもないし
速球の威力もSTでは見せてたので昨年以上に悪くなるとは思ってないけど。
QS率5割 規定投球回以上




LINE UP

  Jacoby Ellsbury   Dustin Pedroia    Carl Crawford     Adrian Gonzalez   Kevin Youkilis
lineup.png
          David Ortiz
       J.D. Drew     Jarrod Saltalamacchia Marco Scutaro


Jacoby Ellsbury CF
昨年はたび重なる肋骨負傷により何も出来なかったけど今年はSTから好調で開幕1番打者は確保。
今年は150試合以上の出場を期待する。
3割,OBP.360以上 60盗塁

Dustin Pedroia 2B
アクシデントによる足の骨折の回復具合が心配されたがSTでは特に大きな影響も見せず
乗り切った。試合に出てさえくれれば特に心配することもない。
120得点

Carl Crawford LF NEW!
7年契約でレッドソックスへ。
同地区だし球場や対戦投手に特に違和感もないでしょう。
走守に不安はないけど打撃に関しては周囲からより厳しい見方をされるかもしれない。
3割20HR

Adrian Gonzalez 1B NEW!
トレードでレッドソックスへ。来季以降の大型契約も間近と言われている。
肩の手術明けで開幕微妙とも言われてたけどなんとか間に合った。
期待するのはとにかく走者をたくさん返すこと。
3割40HR &MVP

Kevin Youkilis 3B
今年からフルシーズン3Bへコンバート。
STではなかなか調子が上がってこず、かなり打席でイライラしているシーンも。
打撃では弱点もないしAV.300,OBP.400 SLG.500が期待できるけど
過去数年単なるアクシデントというにはやや多い故障の数々。今年は無事にシーズン終了して欲しい。
140~150試合先発出場

David Ortiz DH
昨年は5月以降しっかりはね返って力が残ってることを証明した。
トップレベルの主砲も取ったし負担はだいぶ減るはず
だけどあまりに左が打てないと控えのキャメロンやラウリーが
代打やスタメンで出てくる場面も出てくるか。
 AV.260 30HR

J.D. Drew RF
150試合出場して3割30本打って周りから再契約しろと言われながら断って引退する
ドリューを見てみたいけどおそらくキャメロンと出場機会を分けることになるでしょう。
いつもならもっと試合に出てくれと言いたいところだけど
無理せず適当に休んで重大な長期離脱だけは避けてもらえば。
年齢が行っても体型は変わらないですね。
欲と根性があれば殿堂入りに迫るクラスの選手になる可能性もあったと思うけどな~。
実はベースボールアメリカの1999年の全体1位だったのですね。
 OPS.850前後

Jarrod Saltalamacchia C
2010よりもっと前レッドソックスとのトレードの噂があった時憧れの捕手テックと同じチームでやりたいと
言っていたのを思い出す。願望が実現した形となった。
近年の実績を考えればチャンスを掴み取ったというよりポテンシャルを認められて
チャンスを与えられたという感が強いがその期待にこたえられるか?
STでは打撃が好調だった。
テックの出場頻度が昨年より増えると言われているけど最終的には減らすくらいの
活躍をして欲しい。
110試合スタメン出場


Marco Scutaro  SS
昨年は故障を抱えていたにもかかわらず少し無理をさせすぎた感あり。
健康的にはいつ肩が悪くなるか、ヘルニアが悪化するかやや不安なところもあるし
うまくラウリーと分けて使って負担を減らしてよりフレッシュな状態を保ちたい。
より投手に球数投げさせまくる憎らしい下位打者になって欲しい。

P/PA(被投球数/打席)4以上 OBP.340以上




BENCH
riza-bu.png
  Jason Varitek    Jed Lowrie   Mike Cameron  Darnell McDonald

Jason Varitek
 C
パフォーマンスの衰えは仕方ない。
通常プレーヤーに期待することではないかもしれないが
サルティをビシバシ鍛えて立派に育て上げて欲しい。

Jed Lowrie IF
今年は捕手と投手以外内野全ポジション守るUTとしてスタート。
とにかく健康第一。今期に関してはSS以外の他3ポジションは鉄板すぎるので
レギュラーを掴むにはSSレギュラーを掴むしか道はない。

Mike Cameron
 OF
基本的にはRF/CFの控えとしてのスタート。
通常レギュラーの役割を取られた実績あるベテラン選手はこう言う起用法に対して
トレード要求や文句を言うことが多いけど
キャメロンにはそれがないしチームにいる限りどんな形でも貢献してくれようとは
してくれるでしょう。リングを取るためにBOSに来たわけだし望みがかなうといいのだが。

Darnell McDonald OF
キャメロンが残るならロスターから漏れるかなと思ってたけど開幕25人入り。
昨年は意外な活躍を見せてチームに貢献。
見た目は若いけど実は32歳。編成で言うとキャメロンと同タイプの選手だし
シーズン中にキャメロンかマックのどちらかは枠を外れることになるかもしれない。
マックの開幕MLBロスター入りは2009のレッズ所属時以来2度目。



BULLPEN


Jonathan Papelbon   Daniel Bard     Bobby Jenks     Dan Wheeler
リリーフ
       Dennys Reyes      Matt Albers     Tim Wakefield

Jonathan Papelbon CL
とうとう契約最終年。
MLB屈指のクローザーだった全盛期に戻るとまでの期待はしてないけど
もう少し安定してセーブを稼いで欲しい。
これまではクローザーだったけどパぺルボンの出来によっては
途中役割の交代もありうるかもしれない。

Daniel Bard  SET-UP
昨年は大活躍。ただ昨年終盤から速球のコントロールをやや大きく乱していて
今STでもそれは続いてるように見えた。2012のクローザーを争う立場。
今年は少し負担も減るといいのだが。

Bobby Jenks SET-UP  NEW!
上からジェンクスまでの3人は左右関係なしに
主に勝ちゲームの終盤を1イニング投げ切るような形になるでしょう。
個人的にはリリーフには珍しくサードピッチに至るまで変化球も質が高いものを持ってる
と思ってるのでそこまで速球に頼らなくてもいいとも思うんだけど。

Dan Wheeler  Middle Relief  NEW!
主に6.7回かある程度点差が開けば勝ちゲームの9回というような起用が増えると思う。
レイズでは対右専門として使われていたけどレッドソックスではどうか。

Dennys Reyes situational Lefty    NEW!
基本的にリリーフ上位の3人は左右関係なしで1イニング以上使うような起用になるだろうし
接戦終盤の起用と言う感じにはならないと思う。
右の先発4人がイニング途中で左打者を迎えてマウンドを降りるような時の左殺しとして
使われたりウィーラーと2人で組み合わせて短いイニング投げたりするような感じになるかな。

Matt Albers  Long/Middle Relief  NEW!
STではなかなか印象的な登板が多かった。
基本的には昨年のアッチソン的なロング、たまにミドル的な役割だと思う。
ある程度大事なところで使えるかどうかはやってみないと何とも。
スタッフ的にはこれまでの成績ほど悪くもないと思うけど制球を改善することができるか。

Tim Wakefield  Mop-up
写真いい顔w
リリーフとしては主に先発が早く崩れた時とか勝敗にあまり影響されない場面での
登板になりそう。今年も先発のデプスだろうけど
優先して先発で使われるかどうかはやや疑問にも思っている。
一度バード→ウェイク→パぺルボンとか言う継投も見てみたいですけどね。
打者がタイミングとれなそう。


STでは最後の方主力の投手が崩れてたけど今のところはまだ楽観してます。
楽しみです。

スポンサーサイト

レイエス、アルバースが開幕ロスター入り 岡島、アセベスがマイナースタート

ということで正式に決まったみたいです。
左リリーフのレイエスと右のアルバースが開幕ロスターで
アセベスと岡島がマイナースタート。
GMが言うにはトレードも考えていたようですが良いリターンが得られなかったらしく
とりあえずはデプスの厚さを最大限に重視してオプションが切れてて調子も良かった
アルバースとレイエスを失うのを嫌ったということでしょうかね。

3/27

http://mlb.mlb.com/news/boxscore.jsp?gid=2011_03_26_minmlb_bosmlb_1

cafado.jpg

なんとなく笑っちゃったけど松坂3試合連続好投。
STでの仕上がりはほぼ万全じゃないですかね。最近はストライクを先行出来てるし。
シーズンでもこのくらい連続して制球と球威が安定してくれるといいのですが。
打線はAゴンに初ホームランがでるなど他もよく打ったけど
今日はオカジは良かったものの勝ち試合のリリーフが最後の2イニングで散々で
守備も乱れてまさかの逆転負け。
9連敗? どこかが良ければどこかが悪い。しっかりしてくれ。

★レディックがAAAにオプション。
左リリーフのレイエスがメジャー契約へ変更。年$0.9M。インセンティブ含めると最大$1.4M。
それに伴い40人枠を空けるために田澤を60日DLへ。
フランコーナは必ずしもレイエスの25人入りが確定したわけではないと言ってますけど
とりあえず現時点では残りの1枠を Aceves 、Albers 、岡島で争う形。

3/26

http://mlb.mlb.com/news/boxscore.jsp?gid=2011_03_25_tormlb_bosmlb_1

ベケット、6回11安打自責点7。
良かったところはチェンジアップ。明らかに昨年よりは良くて
左に対して有効で空振りを数多く取っていたしまともに打たれたボールもなし。
不安なところは速球。STはいつもそんなにスピード出してるわけでもないけど
やはり以前のバズーカ砲のような甘くても抑えられるような威力があるものはなくなってきてる感じで
主力でもない打者たちでも結構簡単に大きいのを打ち返される。
ただ今年のSTで見た限り昨年かなり使ってたカッターは封印してるのかと言うくらい投げてないですね。
コントロールは今日は全体的にかなり良かったけど速球のパワーがシーズン入って
戻るかどうかが一番心配です。

打線は今日はよく打ったし良かったです。Aゴンはさすがに広角にしっかり打ち分けられる
打者でシーズンが楽しみ。パピもようやくしっかりした当たりが出たしドリューはすぐ休むけど
打撃の状態はかなりいいように見えます。
リリーフはレイエスがやっぱりシンカー/カッターだけじゃ右には苦しいなと言う感じで
バードは速球があからさまにストライクが入らない場面もありちょっとあのままだとかなり不安です。
ストライクを取りに行ったボールがパターソンの頭に直撃してしまったけどとりあえずは
パターソンは大丈夫のよう。
パぺルボンは今日はコントロールが良かった。

ファレル新監督、走者を走らせますねえ。盗塁が多かったです。なんかベケットの癖
とかいろいろ知ってそうで嫌ですね。ただでさえ走者が出ると割とあっさり崩れるタイプの投手なんで・・。

★ロスターカット
OF Ryan Kalish、RHP Scott Atchison, Brandon Duckworth, Michael Bowden
LHP Rich Hill, Randy Williams、Andrew Millerがマイナーへ。

残る5人の投手のうちアセベス、ドーブロントもマイナースタートでAAAのローテ入りでしょうから
実質オカジとアルバース、レイエスで残り2枠を争う感じだと思います。

松坂が東日本大震災の義援金を100万ドル出したそうです。シーズンでもしっかり頑張ってくれい。

3/25

http://mlb.mlb.com/news/boxscore.jsp?gid=2011_03_24_bosmlb_flomlb_1
バックが4回11安打 4被HR。
ボウデンも打たれ、アルバースも打たれ。
バックは今日は予定ではもっとイニング投げるつもりが4回のみ。
STとはいえそろそろ選手も仕上げの段階に入る時期だし
最終登板はしっかりまとめて欲しいです。
しかし相手のスタントンはすごいパワーですね(汗)
打線はサルティとジャコビーがHR含むマルチ。ラウリーとサットンもマルチ。
パピは3三振。まだ上がって来ないか・・・。
サルティはちょっとSTでは送球エラーが目立ちますね。

マイナーのゲームでは目立ったところでは
AAでドーブロントが今ST初めてゲームで1イニングの登板。肘の痛みはなし。
ちょっと気になるのがウェイクでAAAの試合に登板して5 IP, 7 H, 6 R, 5 ER, 1 BB, 0 K, 1 HR,
と今回もかなり打たれてしまっているのは心配なところ。
一応先発のデプスとしてリリーフでスタートになると思いますが肘の痛みで調整の遅れているドーブロントに
やや打ちこまれているウェイク、腰に不安のあるアセベスとちょっと先発6人目以降に関しては
不安なところも残りますね。縁起でもないけど開幕前後にローテに怪我人が出た場合大丈夫でしょうか。
まだ先発のデプスをレッドソックスが探しているという話もあります。
オカジはAAのゲームに出て1イニング2三振無失点。
アッチソンもAAのゲームで3IP, 6 H, 1 R, 1 ER, 1 BB, 3 K 


ベースボールアメリカの組織ランキング
http://www.baseballamerica.com/today/prospects/rankings/organization-talent-rankings/2011/2611472.html
30球団中17番目だから半分より少し下というところかな?今年はより投手の
プロスペクトに頑張って欲しいです。AAAのに配置されるであろう投手の顔ぶれ見てると
外から取ってきた選手とやや微妙なプロスペクトばかりで少しさびしいですね。

3/24

今日は試合はありません。Aゴンがマイナーのゲームで出場したくらい。
そのAゴンも4月中には契約延長が決まりそうです。

Comcast SportsNet New England(CSNNE.com) のライターが
レッドソックスがアルバースの日本球界入りを認めるためにリリースしたと
ツイートしたらしいのですが即チームによって否定されてました。
今の震災後の日本球界でアルバースを雇い入れる余裕のある球団あるのかな?
と言う疑問はさておき火の無いところに煙は立たぬともいいますし
日本行きは別にしてもトレードの可能性くらいはあるのか。
数日前に同じ局の別のライターさんが書いた中でレッドソックスが3月頭にアルバースの需要を
判断するために他球団に連絡を取っていたというのもありました。
さてどうなりますか。

ボストンヘラルドに載っていた2010MLBのユニフォームの売り上げの多かった選手ベスト20

1. Derek Jeter, New York Yankees
2. Joe Mauer, Minnesota Twins
3. Roy Halladay, Philadelphia Phillies
4. Chase Utley, Phillies
5. Cliff Lee, Phillies
6. Albert Pujols, St. Louis Cardinals
7. Josh Hamilton, Texas Rangers
8. Dustin Pedroia, Boston Red Sox
9. Alex Rodriguez, Yankees
10. Tim Lincecum, San Francisco Giants
11. Mark Teixeira, Yankees
12. Jason Heyward, Atlanta Braves
13. Stephen Strasburg, Washington Nationals
14. Ryan Braun, Milwaukee Brewers
15. Justin Morneau, Twins
16. Jacoby Ellsbury , Red Sox
17. Ian Kinsler, Rangers
18. Ryan Howard, Phillies
19. Buster Posey, Giants
20. Evan Longoria, Tampa Bay Rays

ジーターは相変わらず人気あるんスねえ。
ジャコビー16位にはびっくり。
昨年はほとんど試合に出なかったにも関わらず大人気ですね。
今年はこのセールスにに追い付くようなパフォーマンスを見せてくれることでしょう。
やっぱり全体的に毎日出場するからか野手の方が多めですね。





3/23

http://mlb.mlb.com/news/boxscore.jsp?gid=2011_03_22_tbamlb_bosmlb_1
レイズ戦。
4-7で負け。ラッキーは6安打2四球4奪三振。被弾二つも合わせて半分以上が長打と
結構打たれました。
昨年STは成績出てたけど怖々というか故障を怖がってた感じだったけど
今年のSTはスピードも出ててブレイキングボールのキレもいいらしい。
レイエスも2四死球と今一つ。
打線はプライスの前にランナーはそこそこ出してたものの沈黙。
レギュラーが退いてから若手がリリーフから得点と言う感じ。
ユークもここんとこ打てませんねー。打の主軸はまだ目が覚めず。

www.boston.com/sports/baseball/redsox/extras/extra_bases/2011/03/projecting_the.html
ボストングローブに載っていたPeter Abraham氏の開幕ロスター予想。
リリーフ最後の2つのスポットをアッチソンとレイエスと予想してます。
結局のところ今、誰が一番戦力になるかというより誰を失いたくないかが一番重要になってくると思うのですが
現時点でキャンプで残っているリリーフで25人枠に入れないと失う可能性大なのは
アルバースとレイエス。
個人的にはレイエス25人ロスター入りはいいと思うけど、現時点で言うなら
マイナーオプション残ってるアッチソンより
はアルバースを25人に抜擢する方がいいと思います。
アルバースは好調かつオプション切れでマイナーに落とすのにウェーバー通過
を必要としますが今年のサラリーとSTの状態だとたぶん通過しないでしょうし
記事にはアッチソンは役割の用途が広いと書かれてるけど
個人的にはアッチソンは今後もロングリリーフが上限だと思ってるしアルバースは
過去数年たしかに安定感はないけどひょっとしたらそれ以上になる可能性も残されてると思っている。
いずれにしろ現時点で捨てるのはちょっと惜しいと思います。
レイエスの場合はマイナー契約なので開幕ロスターに入れるようだと40人枠から
誰かを確実に外さなければなりません。オカジはここでは現時点ではマイナースタートと予想されてます。
野手と先発は順当なところですね。



3/22

http://mlb.mlb.com/news/boxscore.jsp?gid=2011_03_21_bosmlb_phimlb_1
レスター vs ハラデー。 オープン戦とはいえレスターに勝って欲しかったですけど
残念ながら6イニング目にレスターがコントロールを大きく乱して惜敗。5回までは
すごく面白い投げ合いだったのだけどさすがにハラデーは大きく崩れなかったです。
レスターもまだ速球のスピードはまだそんなに出てるわけでもないけど総合的には
だいぶ仕上がってる感じだしやっぱり年々高いレベルで引き出しが増えて行っている感じです。
07あたりはフォーシームとスライダー、大きなカーブのコンビネーション
がメインの投手って感じだったけど今はもう全然違いますね。MLB上がってからの成長が素晴らしい。
まだ突然ストライクが入らなくなってそれが続いてしまう
危うさはあるのですけどあらためていい投手になってきたなあと。今年も頼りにしてます。
で打線は?ハラデーなんで・・そう簡単には・・・・

リリーフではアルバースが良かったです。今日のパフォーマンスでさらに株が上がったことでしょう。
もともとハードシンカーの質自体には定評がありますが
カッターやブレイキングボールでもカウントが取れるようになってきてます。
レイエスとアルバース、ジェンクスと加わったらどれだけの重量になるんだろ?


Felix Doubrontが予定通りsimulated gameで打者相手に30球の投球。
ST終わる前に試合で投げられそうです。
パぺルボンとバードもマイナーのゲームで投げてますがどちらもいまいち。
パぺルボンは動画も出てたけど2四球とやはりコントロールに苦しんでるみたいですねー。

Aゴンの代理人がGMに会いにキャンプ地に来てるらしいです。
いよいよ開幕後の契約延長発表に向けての最終調整でしょうかね。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。