スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投手コーチのBob McClureが解雇される

犠牲者第一号は投手コーチのマクルーアとなりました。
投手コーチはこれで昨年のヤングコーチ(現在OAKの投手コーチ)に続いて2年連続解雇となりました。
まあ特に主力の先発が結果出てないですからね。
DoubrontやAndrew MillerなどMLBで実績のない投手に関しては
上手く導いてくれたのではないかと個人的には一定の評価をしていますし残念だけど
やはり全体でこれでは解雇も致し方なしと言うところか。
もともとメディアで言われていたのはマクルーアはGMが選んだ
投手コーチでアシスタント投手コーチはボビ―が信頼して連れてきたランディ・ニーマン
投手コーチでと言う事でこの編成の歪みが混乱を招いたのではないかというようなことも
言われておりました。残りのシーズンの投手コーチはそのニーマンコーチが昇格して
引継ぐことになります。

投手コーチ毎年変えるよりベケット、レスター、ラッキーを放出した方がいいんじゃないのか(笑)
スポンサーサイト

久しぶりの更新

皆さまこんにちは。
訳あって現在東北は宮城、山形に来ています。
宮城の方は津波で流されたいちご農園のハウス再建のお手伝いに。今年5月に一日だけお手伝い
させていただいた所なのですが本当に短期間しかできなかったので
今回はある程度長期で。 以前来たときはハウスの数もまだまだ少なかったけど今回は大分復旧していました。
山形の方は親族のお墓参り。
たった2週間ではありますがずいぶん日焼けしました。

BOSの経過はぼちぼち追っていますがなかなか状態上がりませんね。
仕方ないけど今期はここまでかな。これだけ取りこぼすようでは
バック以外は来期のロ―テの柱はいない。
派閥つくってクラブハウスでビール飲むけど仕事もしっかりするっていうのならカッコはついたけど
これだけボコボコじゃな(笑)
来期もローテーションを立て直すのはなかなか難しい事になりそうです。
2週間程度ですがロスター変わってますんで整理。

①ツインズからDanny Valenciaを獲得。
三塁手です。DFAになったところをDSLの選手を一人使って獲得しています。
今期と来期の3Bのデプスと言うところでしょう。来年もマイナーにおけるので
ユーティティ性を発揮できなきゃMiddlebrooksの保険でマイナー待機になるとは思います。
そのMiddlebrooksは手首を骨折し早速出番が回って来ました。
WMB今期はほぼ終了と言われていますがよく頑張りましたね。

②ウェーバー通過したKelly Shoppachがメッツにトレードされる。
Lavarnwayに出場機会与えたいし今期終了後FAのShoppachはチームにはもう不要ってことですか。
交換相手は後日発表。

③Andrew Baileyが故障者リストから復帰。
いまさらジロー

Padilla上腕を痛めDLでMortensen昇格。
Lavarnwayが昇格。試合見てないけど打撃で苦しんでますね。
KalishがAAAから再昇格もすぐにAAAにオプションされ、トレードされたPodsednikが
再びBOSに戻ってきた。Kalishは今のロスターの状態で簡単にオプションされるのは
ダメだね。

パピも思った以上に長引いていますね。

なんでこーなるの?3連敗で再び5割割る

あきらめたらそこで試合終了だよ・・・・・
ある有名な漫画の有名な1コマだけど重くのしかかる。
というかデッドラインの動きからすると
もう諦める事が許されないと思いますけどね。

強豪相手に接戦でも勝ち始めいい状態になったと思ったら。
やっぱり先発陣が試合を作れない試合はあっさり落とすし
打線もリリーフも勝負所のもうひと踏ん張りがね・・・。
今のチーム力としてはこんなもんなのかと思うしかないけど
もうたった一つのプレーさえうまくいってればなっていうのも多いし歯がゆい。

デッドラインはアルバース+ポドセドニックで左のブレスロウ
と交換したのとLarsを出したくらいで事前に予想されていた通りの地味な動きで終わりました。
FAまでの期間の残りが少ない選手を納得できる見返りで
放出して来期以降に備えると言う動きは一切見せなかった。
あのゲーム差ならどっちの方向に舵を切ってもギャンブルではあると思うけども
あえて不完全な形でも戦う事を選んだとは思う。

自分は完全に再建方向支持だったけども、こういう風に決めたからには
選手にはそれにしっかり応えて欲しいんですよね。
たしかにフロントは頼りない。ここ数年使えないのばかり高額で連れてくるし
シーズン前のトレードは大失敗。デッドラインだって勝ちに行くにしても
大物獲得のために奮発してブロックバスターなんて出来る状態ではないにしても
上の余剰戦力や余り気味のポジションの40人枠の野手プロスペクト
使って控え野手をニーズよりに動かした方がいいとも思ったし、
もう少し何とかしてほしかったという物足りなさはある。
だけど戦う事を決めた裏には商業的にマズイと言う事を抜いても、
主力のアンダーパフォーマンスがこのままシーズン最後まで
続くことはないという計算が大前提としてあったと思うんですよね。
傍から見ててもね、もう十分補強はしたはずなんだよ。
少なくとも今のレイズやオリオールズに負けない程度には。
それでもずっと2年半の間上手くいってないからこそ自分は解体の時期に入ってると思ったし
デッドラインでも来期以降の事に比重を置いて優先してほしかった。

2年半、これだけ長期間勝てる勝てると言いながらファンをがっかりさせ続けたんだ。
フロントの不手際があったとしても主力は元々はもっといい選手だったわけで
もう少し意地を見せてくれたっていいじゃないか。

明るい話題だと、あれだけ酷かったクロフォードが左から少し打ち始めてるじゃないですか(笑)
ラバーンウェイとケイリッシュも昇格しましたね。結果はまだ出ていない。
ベケットはまた次回登板スキップか・・次回はモラレスが投げるそうです。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。