スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーデン3A、アンダーソンAA昇格

レッドソックスのトッププロスペクトの2人右先発のボーデンと将来の大砲候補
ラーズ・アンダーソンがそれぞれ3A、2Aにに昇格した。

ボーデンは2005のドラ1で現在まだ21歳。90マイル前半のコントロールのきいた
ストレートと大きく落ちるカーブ、チェンジアップを持つ。昨季2A昇格後は今一であったが今期は
大幅に成績、内容とも充実している
将来的には2番手クラスまで上がる可能性を持つ投手。
ベケット、マスターソン、バックホルツ、レスター、ボーデン・・・・・・・・うちの若の花ははっきり言って
大金かけてまで別にいらなかったんじゃないか?十分じゃん。

アンダーソンは将来の左の大砲候補で20歳。パワーだけでなく選球眼、広角に長打
も打てる技術、類まれな能力を持った1Bである。守備の評価も良い。
ローウェルが去った後はユーキリスを3Bにアンダーソンを1Bにという
話が出ているくらいの選手である。テシェラの獲得話が出ているがはっきり言って
アンダーソンが控えている以上8年契約で大金かけて捕りに急ぐ必要もないだろう。
ヤンキースにくれてやればいい。ホリデーは欲しいが・・・。
しかしレッドソックスでのユーキリスの存在はかなり大きいものだ。
高い打撃技術だけでなく1B守備は完璧で3Bも守れLFも守ることが出来る。
マニーの代わりに大砲をとるにしてもユーキリスの存在で選択肢が大きく広がるしまだ2年は
安く使える。今期のテシェラごときと交換なんぞ150年早い。


マイケル・ボーデン
2008年 21歳 AA Portland 成績
19試合 9勝 4敗 104.1回 ERA 2.33  k/BB=101/24 

ラーズ・アンダーソン
2008年 20歳 A+ Lancaster成績 
358打席 306打数 97安打 13HR AV.317 OBP .406 SLG .513 OPS.919

コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。