スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バックホルツ拡大契約に合意

Aゴン同様贅沢税計算上の問題で遅らせてるだけで
シーズン始まってからすぐ延長するだろうと思ってたので特に驚きはありません。
(シーズン前に契約してしまうとバックホルツの2011年の贅沢税計算上のサラリーが今季のサラリーの
 0.555Mから約30M/5年で計算されて6M程度に上がってしまうため)
これで精神的にも安心して投げられますね。これからももっと成長してくれると思ってます。

内訳は2012年から2015年までの4年間が保証されて2016.2017が球団のオプション付き。
そのまま毎年単年契約で行けば2014終了後FAだったから2015~17年の3年を囲った形。
ほぼレスターの5年30Mと同じですけど一年クラブオプションが多いですね。
オプション最終年の2017年は32歳です。16年17年の両方のオプションが行使された場合は最大$56Mほど。
保証された期間だけならバイアウトと今季の契約含めて約$30超。

Signing bonus: $1M

2012 $3.5M
2013 $5.5M
2014 $7.7M
2015 $12M
2016 $13M Club option   with a  $245,000 buyout
2017 $13.5M Club option  with a $500,000 buyout


これで先発投手の全体の内訳はこのように
 2011201220132014201520162017備考
バックホルツ0.553.55.57.7121313.5
Signing bonus: $1 million
2016:$13 million ($245,000 buyout)
2017:$13.5 million ($500,000 buyout)
ベケット15.7515.7515.7515.75---$5M signing bonus
レスター5.757.6311.6313---2014:$13M club option ($0.25M buyout)
ラッキー15.2515.2515.2515.25---$3.5M signing bonus
松坂1010-  ----$2M signing bonus、 full no-trade clause
$47.3M$52.13$48.13M$38.7M$12M--

単位はミリオンドル、青はクラブオプション

コメントの投稿

非公開コメント

契約

私は後1年待つと思ってましたw
去年がフロックじゃないことを示してからの方が良かった気がするけど、オプションが2年付いてるのは安心します。。。
是非左はレスター右はバックホルツと言われるようになってもらいたい。。

それにしてもラッキーとベケットまだまだ契約年数があるのを見るとしょうがないけど不安を覚えるw GO SOX

ゴーベケさん

昨年の防御率が出来すぎだとしても持ってるスタッフは
やっぱり素晴らしいものがあるのは確かなんでレスターとほぼ同じなら自分はもう一年待つより安め出来るうちに囲い込むと思ってました。

やはり30超えて半ばまでさしかかるとと年齢による衰えは気になってきますね。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。