スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W19-20L ベケットNYY相手に2戦連続無失点

4546541564631.jpeg


http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2011_05_14_bosmlb_nyamlb_1&mode=box
エルスベリー足をひねったものの無事出場。ドリューに代えてキャメロン。
ベケット投手だからテック。

ベケット若干球数は要しましたけど今回もNYY相手に無失点。三振9つと
完全に抑え切りました。すばらしいっすね。
カーブは今日はコントロールもいまいちだったと思うんだけどそれだと
打たれてしまうのが昨年までのベケットと言うイメージだったけど
もうそうではなくなった。
昨年はきっとサナギyearだったに違いない。そう思うことにしよう。
カッタ―で空振り取りまくってましたね。
今日の三振9つのうち、カッタ―5 チェンジアップ2 カーブ2、速球なし。
シーズン始まってから速球は球速自体は上がってませんが
ここまで見ててカッタ―とチェンジアップがここまで効果的に働くようになるとは
正直予想していませんでした。
バックもよくなってきてるしレスターと合わせてローテは柱が三本形になり始めた感じですね。
ラッキーは不調だけでなく個人的な問題とも合わさって精神的に参っているような感じで
ちょっと気になりますが次回も予定通りオリオールズ戦の登板に向けて準備しています。
リリーフはアルバース、ヒルと両者無失点で結局完封リレー。
バード、パぺルボンより安定しとるな(笑)

Aゴンが今日も打ちました。ホームランは本人いわくインハイ速球に対応するために
イチローのようにスイングの始動を早めにしての狙い打ち。2球目に打ったんだけど初球の反応を見てみると
なんかそれの予行練習をしてるような感じでした。
ここまで見てるとかなりヤマを張ったような打ち方多いですね。
ここ最近はアウトローを見事に流してホームラン→警戒されて頻繁なインハイ攻め→
それを狙ってホームラン。やはりすごい打者だ。
たぶんどんな球でも打てちゃう能力があるから手が出るんだろうけどもう少し
選球眼があれば完璧になると思う。
今日はペドロイアも頻繁に出塁してくれたし
ジャコビーも先制タイムリーを含む2安打と前も活躍してくれました。
ジャコビーのタイムリーはガードナーがずいぶん前守ってましたね。
でもパワーも少しついてきてるんだと言わんばかりに超えて行きました。
あとはユークが上がってこればかなり点取れると思うんだけどなあ。
Hip injuryの状態はどうなんでしょうね。今日も最終回代打ドリューで退いたけど打撃に影響あるのかな。
ドリューかクロフォードもどちらか一人でいいから調子上げてきてほしいぞ。

しかし昨日今日見てて思ったけどヤンキースも打撃陣の調子かなり悪いですね。
グランダーソンだけはよさそうに見えるけど。
相手のペドロイア敬遠でAゴン勝負にはビックリしました。
明日はレスターとガルシア。マッチアップとしては
最も勝ちを計算してる所。しっかり勝って5割とスイープ達成たのむ。

コメントの投稿

非公開コメント

このまま五割へ

本当今年のベケットは凄いですね
若い頃のパワーピッチではないですけど今年は見てて安心します
新たな領域に行った感じがします
それとやっぱAゴンは頼りになります
ペトコであんなに打ってきたから当たり前かな
それと松坂さんは風邪って聞きましたけど
次は大丈夫なんですか?
体調管理はしっかりしてほしいです

ベケットさん

ベケット安定してますね。
ここ数年カーブ以外の変化球の向上にもがいてた感じはしたけど
今年はそれがうまく行ってますね。
球威はちょっと物足りないけど今後どう変わっていくかな。
このまま最後まで故障せずパフォーマンスを維持してもらえば
最高です。
松坂は風邪なんですか?特に次の登板がどうこうって記事は
見ないですけどね。
Aゴンはさすが主砲という感じですね

NYY決戦2連勝

いや~最高!ベケットできすぎでびっくりしたわw今までカノーに散々打たれてたのに完璧に抑えてたし変わったベケットにまだ対応しきれてないのとNYY打線が沈んでるからかなw制球がもいいからな~防御率が凄いことなってきたw
一応3試合連続無失点、次の登板が気になるw
少し気になったけどアルバースは2イニング毎回投げさせてるけど明日投げれないじゃん・・・・・明日接戦になった場合使えないのは痛い。。アルバースをもうちょっとうまく使ってほしい。。。

Aゴンの今回HR見たことない打ち方したからビビッタwAゴンは高目インコースと落ちる球が弱点だと思ってたけど高目の玉をうまくさばいてHRは凄いw
ジャコビは3割までまたきたか~チャンスでは凡退の印象があったが今はないねw
ペドロイアの3安打は復調の気配?!w
ユークはやはり怪我か~いい守備昨日と今日してたからどうかな~と思ってたけど・・・。。ナバーロが早く治らないかな~・・・・。。
そろそろクロフォードの固め打ちが見たいw

ペドロイア敬遠はビックリしたわwしめしめと思ったらAゴンゲッツーで見事な采配だったのかw

何度目の5割挑戦だwNYYもこのままじゃ終われないでしょう。。レスター試合を作ってくれ。。。 GO SOX

ゴーべケさん

相手の3.4.5から6三振で
カノーからも2つの空振り三振奪ってますからね。

ERAはとうとう現在2番目ですか。すごいねぇ。
あすはバードの前はたぶんアセベス使うんだと思いますね。
レスターにはこの間みたいなことにはならずに
7イニングしっかり投げて欲しいですけどね。

イチローもときたまホームランとか長打狙う時あれやりますよね。
初球の見逃し方なんかはイチローがインコース思い切って引っ張り
狙いの時にやるような見逃し方でしたよね。

ペドロイアはまだヒット性の当たり自体は少ないから
もう少しかなあ。ユークの方がちょっと心配だね。
クロフォードはしっかりしないとホーム球場ではしんどくなりそうだよねー。チームが勝ってるうちにしっかり調子を取り戻して欲しいですね。JDはアカンなあ・・・。
大丈夫かな。あれだとキャメロンの出場機会増えてきそうだね。

No title

ベケット、ついに脱皮しましたか。
カーブは良くなかったけど、それでも他の球種で抑えられるようになったのはうれしいですね。
4回までは点が入る感じがなかったけど、サバシアもバリテックにあっさりBB出すとは、らしくなかったですね。ぺドロイア敬遠は驚きました。Aゴンもやられた分は次にしっかりお返ししたけど。ツボにハマりだしたら量産しますね。良いバッター獲得したなー。クロフォードにあんな大金かけるならLFにホリディ獲ってれば強力な3,4番が形成できたのに。。まだ言うかって?ひつこいでしょ(´▽`)

アルバース、ヒルも無難に3IP抑えましたね。ブルペンは当分このままでいいわ。ジェンクス、ウィーバーのDLあけた時がこわいw
ドリューは振りも遅くなってるような気が・・。キャメロンの方がまだ振りはまともかな。ラッキーはベンチで先発陣と大笑いしてたけど、参ってる?

NYYは確かに打線は調子悪そうだけど、そう簡単にホームでスウィープさせてくれるかですね。レスター頑張れ!

natureさん

サナギから成虫へ。
さすがにヤンキースもベケットのカーブには慣れてますからね。
普通のチームよりは見極めもいいですよね。
しかしそこで崩れないのがNEWベケ様。
落差のあるチェンジアップを低めに集め切れ味鋭いカッター
で立て直しましたね。
不調でもAジョーンズよりポサダの方が個人的には怖かったですけどね。なんだか自分から出場拒否したそうで。

ふふふ・・7年契約で頭から批判してると
いつか復活したときにごめんなさいする
ときが来るかもしれませんぞ(笑)
まあここまでの働きを見れば気持ちはわかります(爆)
年々成長してきた選手だからこのまま終わることはありえない・・・・・はずだ。

ドリューに関しては以前よりはやっぱりパワーは衰えてますけど
まだ20HR打つくらいのパワーは残ってると思ってますけどね・・。
今年は狙ってフルスイングが全くと言っていいほど見られないし
ゾーンの見極めに苦しんでますね。昨年からか。

ラッキーはベンチの中ではあんまりそう見えないね。
でも登板見てると集中力が持続しないなあって感じです。

レスターとガルシアならアウェイでも勝たなきゃダメっす。
景気よくスウィープ&5割達成逆襲ののろしを上げて欲しいですな

ベケット

ベケットは序盤に球数を要してしまったので6回で降板でしたが、素晴らしい内容でしたね。
去年と比べて緩急をすごく上手く使えるようになっているイメージがあります。去年はストレートとカッタ―を続けるようなピッチングがありましたが、今年は間にチェンジアップやカーブを挟むことによって、的を絞らせないですね。ピッチングの切り替え成功でしょうか?

Aゴンザレスの3ランも大きいですね。イチロー打法で打ってくると言って、本当に打っちゃうんだから大したもんです。できればもっと早く・・・なんて言っちゃダメですね(笑)。

エルズベリーとペドロイアのコンビが活躍するとチャンスが広がりますし、Aゴンザレス&ユーキリスら主軸がしっかりしてくれれば、打線はもう大丈夫でしょう。「もう大丈夫」と思ってもすぐ悪くなってしまうところがありますが・・・。

今日の感想は後ほど・・・。

RBIマシーンさん

自分が今年ベケットがうまく行ってる思う理由は・・・・
①健康
②昨年はあまり見られなかったけど右打者がのけぞる場面が多く見られるカーブの質
③左打者にとても有効になってきたチェンジアップ
④速球のコントロール

こんな感じですかね。
とくに今年のチェンジアップは投球の幅をすごく広げてベケット
を助けてるように感じます。

Aゴンは面白いですね・・・・。
ややストライクゾーン外のボールに引っ掛かって
しまうことが多いけど同時に長打に出来るゾーンが広い打者ですね。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。