スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W20-20L 今季初めての5割到達

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2011_05_15_bosmlb_nyamlb_1&mode=box

4/26 10勝11敗で臨んだ vsBAL・・・・・・・・・・負け
5/4 13勝14敗で臨んだ vsLAA・・・・・・負け
5/10 17勝18敗で臨んだ vs TOR・・・・・負け
5/15 19勝20敗で臨んだvs NYY・・・・・・



ふ~なんとか勝利(*^。^*)NYYに勝利と同時にアウェイでスウィープを決めました

レスター前回同様初回からコントロールが定まらず2回までに2HR2四死球含む4失点。
その後6回までは無失点でなんとかしのぎ試合は壊さなかったとは言えるけど
レスターに期待される役割からすればお世辞にもよかったとは言えません。
7三振も四死球が今日も5つ。うち2つは得点につながりました。

いい球種は持ってるし丁寧に投球しようとはしてるけど
その割にはあからさまに速球が外れてることも多かった。
カッタ―は悪いボールばかりではないけど高めに浮いててあんまり変化してないのも
多くそのうち二つはグランダーソンやAジョーンズに手痛い一発を浴びた。
この二つのコントロールには特に苦しんでたなと。
3回以降はチェンジアップを軸にかなりスイスイ行ってたけどマーティンには一人
3四球と苦しめられましたね。
たまにある1試合だけならまだいいけど前回もそうだったので連続となればさすがに周りも
心配せざるを得ない。
レスターの持っているすべての球種はどれも簡単に打たれるものじゃないけど
今のレスターはストライクを先行させることに不安があるし序盤簡単にカウントを不利にしている。
投手の一番の基本は速球でストライクを取ること
っていう根幹がぐらついている状態で投球はどんどん苦しくなっていく。
もちろんカノーやジーターみたいな初球から積極的に振ってくる打者には気をつけるのはそうだけど
意識して初球から大きく外れるボール球を投げてるのかと言えば
それはありえないし苦しんでいるという印象のほうが強い。
基本に立ち返って欲しい。
素晴らしい球種の数々を持つのも
武器にはなるけど、そのことが全体のコマンドを悪くして行ってるのなら
同時に弊害も出ている感じはする。中盤はチェンジアップを中心になんとか立て直したけど
次回以降はしっかり全体を立て直してくれないと。
大投手に言うのもなんだけどまず速球4シームを立て直してもらいたい。
どんな投手でも投手が毎回打者を完全に抑えるっていうのは無理があるけど
同じ点を取られるのなら四死球5つ出して5.6回しか投げられない投手に定着するのではなく
7回5失点、出しても1.2個の四球が出来る投手に成長して欲しい。


打線はホームラン3本と長打がよく出た。
中でもレスターの作った序盤の4失点をユーキリスの3ランで追いついたのが大きかった。
今日のは久しぶりにしっかり相手を追い込んだ上で好球を仕留めたと言う感じでしたね。
まだ三振はおおいけど。
ドリューは本当に四球選ぶ以外は期待できないぞ(笑)
なぜかリベラの打席だけはバットがしっかり振れていたが。
クロフォード・・・・相手の好守に阻まれるなど運もないがせめて守備だけは
しっかりしないと。8番が定位置になってきてしまっている。
サルティは貴重な今季初ホームラン打ちましたね。あの一点は大きかった。
他の打席もいい当たり多かったしいい内容。
特定の投手陣から拒否られたり
当然いろいろ守備面で課題はあるだろうけどその分打撃でしっかり貢献出来るよう頑張れ。
一方ラウリーがやや下降してきました。左打席でポップフライが増えてくると
あんまりよい状態の時じゃない。

リリーフはアセベス、バード、パぺルボンのリレー。
バードはよく抑えたけどちょっと危なっかしい登板最近多いですね。
レスターと一緒でストライクを先行出来ない感じで。
パぺルボンはあのブーイングの中でもお構いなしに
のんびり自分のペースで靴ひも3回も結びなおしてる神経が凄い。
やはりクローザーはダテに修羅場を乗り越えてないですね。さすがです。

Aロッドさんのプレゼントありがとうございます(爆)
しかしグランダーソンはオープンスタンスやめて今のフォームになったからか知らんけど
左相手でも開かずにしっかり打てるようになってますね・・・。。さすがMLBの国際親善大使。
ドリューやクロフォードにも教えてあげて欲しい。

コメントの投稿

非公開コメント

NYYスイープ!!!!!!

2004年以来のNYY敵地スゥイープ気持ちいいwNYYとの試合はやっぱ緊張感ありますわw
レスターが前回と同様1,2回のコントロールが全くうまくいってませんでした。。。
レスターも序盤は苦手な部類ですね。。NYYもストレートに完全に絞ってたね。。4失点した時はもうBOSの今までの負けペースと思いましたw
アセベスもやはり近差の勝ち試合では少し恐いな~、アルバースの方がいいです。。
バードはまた今年もDLした人のせいで酷使気味だな・・・・。。ここ3試合コントロールが悪い特にツーシームとスライダーでカウント稼げない、4シームだけでよく抑えたよw

やはりAゴンは敬遠増えてきそうですねwなんだかんだよくないといいながらユークはいい場面でNYY戦は打ちましたわwパピとサルティーのHRも効果的なHRやったし、今日はかなりうまくいった試合だったw
相手のガルシアはかなりよくなかったというのが、助かったというのはあるがw

Aロッドは見事なエラーでしたねwその後その分返したけどwクロフォードは守備もダメになったらどうしようもない・・・・・。。
クロフォードってあんなに選球眼悪かったっけ?早打ちなのは知ってたけどあそこまでとは思わなかったわw

ペドロイアは不振のせいか顔つきもよくないように見えるw
ラウリーはせっかく好調のスタートきったから頑張ってほしいわ、ドリューかラウリーどっちか打つようになってくれるといい打線になってくるんだが・・・・。。

ア東地区はレイズが少し抜けててかなり混戦になってきたな~。。密かにBALがTBに連勝してるしw明日と明後日BAL戦、NYY戦の後は野手が疲れるという話を聞いたことあるがBAL戦がんばってほしい GO SOX

ゴーベケさん

とりあえずスウィープやったーと言う感じだけど
やっぱレスターですね・・・・。同地区相手に2度も連続して同じような失敗してたらちょっとダメっすねえ。速球ストライク入らないってのは結構多いよね。
イラっとはしたけどレスターならそのうちちゃんとするでしょう。
なんだかんだ言っても通年ではチームで一番計算できる投手だしね。

アセベスに多くを求めるのは贅沢ですよ・・・。
よくやってると思いますけどね。
バードは少し荒れ気味ですね。
今日は中盤以降もしっかり点取ってたのは良かったですね。
まあ相手ものミスにも助けられたけど。
選球眼はあんまりないですね。だから追い込まれる前に
もっとなんとかしないとね。ファールとか見逃しも多い感じ。

ペドロイアもなかなか長打につながるような打球は出てこないね。
サルティが良かった。やっぱり打撃は期待させるだけのものは持ってますね。

5番までは形になり始めてる感じはするんだけどそれ以降でつまってますね。流れるような打者一巡とか一度拝んでみたい。
BALは打線調子付いてきたみたいでちょっとやだねえ・・・。
松坂、ラッキーか・・どっちか勝てれば。

No title

ユーキリスは、ホームランより、リベラから打ったセンター前にしびれました。
あのホームランは効果的でしたが、失投を見逃さずに持っていったところがすごかったのだと思います。
リベラから打ったヒットは、日本でいう「センター返し」ですが、コントロールがよく、球速もあるリベラのカッター対策には一番有効と思います。しかし、メジャーの中軸でああいう打ち方をする人は少ない。
4番にいても、ああいうバッティングができて、長打も打ち、しかも進塁打の意識を常に忘れないユーキリスは素晴らしいと思います。

greenstoneさん

あのヒットも見事でしたね。
最近はあまり自分のペースに持ち込んで打ったと言う打席が
少なかったのであのHRはそういう意味ですごく良かったです。
あの阿波踊り打法はなかなかいませんよね。
今期はチャンスで三振が多く大事な場面で進塁や得点には
結びつけられていませんが
調子も上がってきてる感じなんで頼りにしています。
ユークの場合は最終的には身体的な問題だけじゃないですかね。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。