スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AL東近況

レギュラーシーズンも約1/3が終了。ボチボチ総合的なチーム力の差が出始めるころだけど
まだまだ混戦でなかなか差が広がらないですね。西地区もそうだけど東も非常に混戦。
先発投手はそろそろシーズン前の並びを使うのも不自然な時期になってきたんで
各チームともBaseball ProspectusのVORP順に並べてあります。
そろそろ有望新人が昇格してくる時期でもあります。
赤はコールアップ、青はDLから復帰、オレンジはDL入り。





1位 ヤンキース  30勝23敗

NEWYORK  YANKEES
#1CC SabathiaCRussell Martin
#2Bartolo Colon1BMark Teixeira
#3A.J. Burnett2BRobinson Cano
#4Ivan Nova3BAlex Rodriguez
#5Freddy GarciaSSDerek Jeter
CLMariano RiveraLFBrett Gardner
RPJoba ChamberlainCFCurtis Granderson
RPDavid RobertsonRFNick Swisher
RPBoone LoganDHJorge Posada
RPLuis AyalaOFChris Dickerson
RPHector NoesiIFEduardo Nunez
RPLance PendletonOFAndruw Jones
RPCFrancisco Cervelli
15day-Disabled list
RPRafael SorianoIFEric Chavez
60day- Disabled list
RPDamaso MarteRPPedro Feliciano
SPPhil Hughes

ヒューズが60日DLに移されましたが現在ブルペンでの投球を始めています。
ソリアーノは結局DL入り。肘の靭帯の炎症で少なくても復帰に
6~8週間を要するとのこと。
契約条項にOptout条項が付いてるもののまず使うことはないでしょう。
獲得に反対していたキャッシュマンvs強引に獲得したオーナー側
の対決はキャッシュマンの優勢か(笑)
Noesiがリリーフで再びコールアップ。OFのデプスのディッカーソンもコールアップ。

先発投手は相変わらず頑張っていますね。Nova以外先発全員平均6イニング以上
投げている安定感。
ここのところやや打線が落ち込み気味でしたが再度上り調子。
グランダーソンは際立ったパワーを発揮し続けている。
ジーター、ポサダ、スウィッシャーあたりはまだ上がってこない。
ガードナーはだいぶ復調気味か。
リリーフは相次ぐDLで層はやや薄い感じで結果は出てるけど
チェンバレン、ロバートソンより下は結構きつそうには見える。
ただ打線と先発がいいうちは大きく崩れることも期待できないでしょう。


2位  レッドソックス 30勝25敗

BOSTON    REDSOX
#1Josh BeckettCJarrod Saltalamacchia
#2Jon Lester1BAdrian Gonzalez
#3Clay Buchholz2BDustin Pedroia
#4Tim Wakefield3BKevin Youkilis
#5Alfredo AcevesSSJed Lowrie
CLJonathan PapelbonLFCarl Crawford
RPDaniel BardCFJacoby Ellsbury
RPMatt AlbersRFJ.D. Drew
RPDan WheelerDHDavid Ortiz
RPRich HillUTDrew Sutton
RPBobby JenksOFMike Cameron
RPScott AtchisonOFJosh Reddick
CJason Varitek
15day-Disabled list
RPDarnell McDonaldSS
Marco Scutaro
SPDaisuke MatsuzakaSPJohn Lackey
RPFranklin Morales

非常に動きが大きかったここ2週間。
リリーフのウィーラーとジェンクスが復帰。
ラッキーが不振+肘の不調でDL入りだが6月前半復帰予定。
松坂は肘の靭帯を痛めDL入り、復帰は未定。
岡島はDFA後マイナーに降格してトレードでロッキーズから獲得した
左のリリーフのモラレスも前腕の不調でDL入り。
OFのマクドナルドも理由をつけられDL入り。AAAのOFレディックとUTのサットンが昇格。
果たして今年DLに入った選手でどれだけ本当に故障してる選手がいただろう。
常々思ってたけどうちはDL乱用しすぎじゃないか(笑)

ここ2週間で7連勝、5連勝含み一時首位を奪った。
先発リリーフともに高額契約の選手がDL入りして以降
代わりにその役割に入った選手がいいパフォーマンスを見せているのが
心強いし昨年にはなかったところ。
先発はベケットが結果を出し続けていてバックホルツも不振の4月からしっかり復調。
レスターはここのところ調子を落としてるけど3枚は計算できる。
以降アセベス、ウェイクフィールドの開幕6.7番手の2人がここまで結果を出している。
打線は5月に入って中盤以降ペドロイア、ドリュー以外の主力が不振から戻してきた。
中でもパピは素晴らしい。正直ここまでの内容、成績にはかなり驚いている。
クロフォードも最近はようやくトンネルは見えてきた。懸念されていた捕手も
5月は頑張っていて補強に関する話は現在トーンダウン。


3位 レイズ  29勝25敗
TAMPABAY RAYS
#1James ShieldsCJohn Jaso
#2David Price1BCasey Kotchman
#3Jeremy Hellickson2BBen Zobrist
#4Wade Davis3BEvan Longoria
#5Alex CobbSSSean Rodriguez
CLKyle FarnsworthLFSam Fuld
RPJoel PeraltaCFB.J. Upton
RPJ.P. HowellRFMatthew Joyce
RPJuan CruzDHJohnny Damon
RPCesar RamosCKelly Shoppach
RPAndy SonnanstineUTReid Brignac
RPAdam RussellUTFelipe Lopez
OFJustin Ruggiano
15day-Disabled list
RPElliot JohnsonSPJeff Niemann

肩の故障からJPハウエルが長髪&ヒゲになって復帰。Rob DelaneyがDFA後マイナーへ。
コッチマンに完全レギュラーを奪われた形の不振の1BダンジョンソンもDFA後マイナーへ降格。
エリオット・ジョンソンが膝を痛めてDLへ。代わりにUTのフェリペ・ロペスと
OFルジアーノが昇格。
先発投手は上2枚は非常に強力。新人ヘリクソンもここまで順当。
3本の柱はかなりしっかりしている。
4.5番手は不安定。ニーマンはまだDLに入ってますがようやくブルペンで投げ始めたよう。
ソナンスタインがこれまで5番手の代わりを務めてましたが、かなり厳しくて
再度AAAの先発プロスペクトのAlex Cobbが呼ばれました。
おそらくレイズのことだから9月までは上げないでしょうけどAA先発のムーア
が順調に成績出してて相変わらず恐ろしい奪三振率を誇ってますね。

ジョイスが未だに打撃絶好調を維持してます。ロンゴリアがDL明け後やや不振で
リードオフ打ったりしてました。最近は中軸に戻ってます。
あとSSのブリニャックも打撃不振で今後は
SロドリゲスがSSで出る機会が増えそう。

リリーフはハウエルが戻ってきたけど苦しいスタートとなってて
全体的にはやっぱりちょっと厳しい。ファーンズワースやぺラルタはソリッドだけど
それ以下は・・・・。
クルーズは制球難が酷いしラッセルもまだ未完成なまま。
ただ守備はやはり今年も素晴らしいチームです。


4位 ブルージェイズ 28勝27敗

TORONTO BLUEJAYS
#1Ricky RomeroCJ. P. Arencibia
#2Jo-Jo Reyes1BJuan Rivera
#3Brandon Morrow2BAaron Hill
#4Carlos Villanueva3BJayson Nix
#5Kyle Drabek SSYunel Escobar
CLFrank FranciscoLFCorey Patterson
RPJon RauchCFRajai Davis
RPJason FrasorRFJose Bautista
RPOctavio DotelDHEric Thames
RPCasey JanssenCJose Molina
RPShawn CampIFMike McCoy
RPMarc Rzepczynski1BEdwin Encarnacion
RPLuis Perez
15day-Disabled list
RPJesse Litsch1BAdam Lind
IFJohn McDonald
60day-Disabled list
RPDustin McGowanRPJesse Carlson

リンドが腰の張りでDL入り。6月頭には戻ってくる見通し。OFプロスペクトのテームズが昇格。
リッチが肩を痛めてDL。現在リリーフのビラヌエバが先発のスポットに入っている。
マクドナルドも膝を痛めてDL,UTマッコイが再昇格。

リンドのDL以降リベラが1Bを守っている。
ちょっと前はバティスタが孤軍奮闘という感じだったけど最近は周りもよく打っている。
ただヒル、エンカーナシオンは不振。
3Bのレギュラーは現在も宙ぶらりん状態と言っていいが
プロスペクトの3BのBrett Lawrie が近々MLBに上がってくるらしい。
アレンシビア結構頑張ってますね。打撃でここまで昨年のバックと比べても遜色なし。
マイナー契約のパターソンもいい働きだしSSのエスコバーもしっかり上位の役割を果たしてる。
エンカーナシオンは不振でそろそろ危なそう。
ロメロ以外にもう一人平均6イニングは稼ぐ安定した先発投手が出現して欲しいところですね。
先発登板勝ちなし記録を継続していたレイエスがようやく勝ちましたか。
Cecilの不調とリッチの故障はちょっと痛い。
リリーフは新加入組がやや不調だけど全体で言えば厚いとは思う。
ゼプチンスキーはこのままブルペンで行くんですかね。
ロメロ以外にもう一人どっしりした先発が出てきて欲しいところかな。
モローに期待がかかります。


5位 オリオールズ   24勝29敗

BALTIMORE ORIOLES
#1Zach BrittonCMatt Wieters
#2Jeremy Guthrie1BLuke Scott
#3Jake Arrieta2BRobert Andino
#4Brian Matusz3BMark Reynolds
#5
SSJ.J. Hardy
CLKevin GreggLFFelix Pie
RPKoji UeharaCFAdam Jones
RPMike GonzalezRFNick Markakis
RPJeremy AccardoDHVladimir Guerrero
RPJim JohnsonC/IFJake Fox
RPAlfredo SimonCCraig Tatum
RPClay RapadaOFNolan Reimold
RPChris JakubauskasIFRyan Adams
RPPedro Viola
15day-Disabled list
SPBrian Matusz1BDerrek Lee
2BBrian RobertsIFCesar Izturis
60day-Disabled list
SPJustin Duchscherer

ここまでなんとか持ちこたえてきたがやや離され始めた。
いよいよ先発のMatuszがDLから戻って来るのは朗報だけど
野手の主力ロバーツ、リーが揃ってDLへ。リーはもうすぐ戻ってこれそう
イズトゥリスもDLに入って
現在Cテータム、OFレイモルド、IFアダムスがコールアップされている。
Simonが制限リストから復帰しバーケンが不振でAAAへオプション。
ローテもバーゲセン、ティルマンの2人の先発が成績不振でAAAへオプション。
5人目はあまり使わずに回すつもりらしいがSimonかJakubauskasに次回の先発任せるとか・・・・。
そっちの方が大丈夫なのかって感じだが。
最近先発がなかなかイニング消化してないのでブルペンがかなり火の車。
先発はブリットン、ガスリーはそれぞれがんばってるけど以降がやや厳しい。
打線がここまで期待外れすぎるのが痛い。主力の多くがまだまともに働いておらず
多くの選手がここまで期待以下。
Matuszが期待通り働いて野手がそれぞれのキャリア成績程度まで戻れば
ある程度安定感のあるチームにはなりそうだが・・・・。
マーケイキスはどうしちゃったんだろう

リリーフはジョンソンと上原ががんばってるけどジョンソンはやや酷使気味。
怪我人は出てないけど他に信頼出来る投球してるのはおらずいつまで持つかと言う感じ。
クローザーが一番いい投手である必要はないと思うけどグレッグが未だにクローザーなのが信じられない。
今後しばらく5番手の出番を少なくして回せるとは言っても
バーゲセンをオプションしてさらに期待できなそうな選手を枠に入れたり
よくわからないことが多いチーム。




BOSはようやく爆発的連勝にありつき少し落ちついてきた感じです。
ここから一気に離して欲しいところですしNYYとは今のうちに出来るだけ差をつけたいところだが
現在3連敗で首位を明け渡してしまった。
投手はラッキー、野手はペドロイアに早く調子上げてきて欲しいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

遅らせながらコメント

今の所の私の勝手な評価
先発
TB=NYY>BOS>BAL>TOR
ブルペン
NYY>TOR>TB>BOS=BAL
攻撃力
BOS=NYY>TOR>TB>BAL
守備力
TB>BOS=TOR>NYY>BAL

こんな感じかな~
TORとBALは少し足りないかな
BALは先発3枚できたが全体的にやはり劣る
TORは先発が足りないからこの2チームはやはり下位になると予想
TBは攻撃力とブルペンは弱いように見えてなぜか上手く立ち回ってるしムーアがかなりよさそうだしジョイスやコッチマンやデーモンが予想以上の活躍してて手強くなってる。。
NYYは先発のコロンやガルシアが予想以上の活躍してるし一枚いい投手補強しそうなのと、ロバートソンとチェンバレンが今年は結構いい、攻撃力は持続してありそう。。穴的なものは先発1枚足りないくらい。。

BOSは先発ラッキー、レスターの復調次第、ブルペンはパペ以外が少し頼りないジェンクス、バードの活躍次第、攻撃力はいい感じだと思う。。
投手がもう少しがんばってくれればNYYより上いけると思ってる。。

恥ずかしながら勝手に書きましたw GO SOX

ゴーベケさん

あららコメントつけてくれてたんですね。遅れてすいません。
BOSブルペンはもう少し評価高くてもいいような気もします。
個人的にはまだ東地区のトップ2には入ると思ってますよ。

目に付くのはNYYの先発の出来のよさ。
TORの打線の出来のよさ(70%以上はバティスタだけど)
BOSの投手全体の出来の悪さ
BALの打線の悪さ
TBは全体で言えば大体予想通り

こんなところかなあ。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。