スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W45-33L  リーの前に2安打完封負け

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2011_06_28_bosmlb_phimlb_1&mode=box&c_id=bos

さすがに監督も頑固。相手がリーと言うことで今日もマックを5番、キャメロンをスタメンRF。
レディックをベンチ。パピもベンチ。ベケットでテック先発。
5番以降は打てる気がしない。が一応打った2安打は5番以降であった。
モラレスがアッチソンに代わって昇格。リハブの期間がヤケに長かったし
やっぱり何かを矯正させるためのDLだったんかなと。
まあ一応左のリリーフが一枚ですね。


ベケット6回5失点5安打2被弾1三振1四球 
まだ体調は万全ではなしということで速球のスピードがたぶん過去の登板で一番なかったと思う。
平均で91マイルちょっとと言うのは今年のベケットがあまりスピードを出してないのを
考慮しても遅い。HRはボールが先行した後の球威のない速球。
まあどっか故障してるわけでもないしそのうち元に戻るでしょう。次回以降に期待。
打線はマックとスクータロの2安打だけ。
ジャコビーなんかはいい当たりがほとんど正面って感じでかわいそうなくらいだったけど
相手に完璧に封じられました。多少運が味方したところで今日は難しかったでしょう。
それに相手の守備もやっぱり良い。ユークはちょっと最近まともな当たりが減ってますね。足は大丈夫か。

唯一よかったのは復帰したリリーフ陣かな
モラレスは相変わらずボール先行でカウントが深くなり苦しくなってますが
3者凡退2三振。ジェンクスの復帰登板も苦しんだもののスタッフはそこそこ戻ってた。
2三振1四球に打ち取った当たりの内野安打1本。

明日はパピが1Bやるみたいですね。本当にAゴンがRF守るのか・・・・?
ラッキーがマウンドで怒る姿が目に浮かぶ(笑)
バックホルツと交代でDLに入らないようにしっかりしてくれ。

コメントの投稿

非公開コメント

完敗

ベケットは簡単にHR打たれたな~三振も少ないしインフルで寝こんだ影響があったのだろうか・・・・・。。ちょっと5点は取られすぎた、去年の状態に戻らなければいいが。。
モラレスは四球出さなかったのがよかったwジェンクスもよかったね。。
これでブルペンの選手は揃ったかな。。。

リーにもう少し抵抗できるとは思ってたけど完全にやられましたw
1~4番まで抑えられたらどうしようもないw5番以降の打者は本当に強打のチームだったのかという選手が揃ってますねw
マックかキャメロンどちらか外してレディックでも使ってほしかったけど、結果論としてどっちでもよかったかなw
右の外野手はなんとなく補強するような予感がしますw

明日はなんとかして勝ちたいんだけど、ついにAゴンをライト使いますかw
ラッキーだし結構ボール飛んできそうな気がするけどw GO SOX

ゴーベケさん

今日は空振りも取れませんでしたし明らかに調子悪かったですね。
今日はそのかわりリリーフに重圧なしの場面で投げさせることが出来たし両方とも結果出たから悪いことばかりではなかったですけどね。

打線は完全に沈黙でしたね・・・・。
やっぱりいい投手はそう簡単に打てる球投げてくれないし
打撃カウントになっても的が絞れないですね。
個人的にはマックよりキャメロンの状態の方がちょっと気になるかなあ。まあ2人ともついてないと思うんですけどマックは特にかわいそうなくらいだった久しぶりにいい当たりがヒットになった気がします。

監督も心配してるけどAゴンRFで出すならクビ覚悟でやってもらいたいですね。すでにチーム状況的によくないけど
もし慣れないことさせて怪我でもして離脱されたら取り返せないほどヤバいと思います。

打てないですな~

どんだけ打てないんだ...

補強の話もちらほら出てるし、右打ちのOFというのが、とにもかくにもニーズで、欲しいのは欲しいんだけど、やっぱりちょっと状況的に動きにくいなぁという感じですね。ペイロール的なこともあるし、市場的にもイマイチという印象です。

左打ちのレギュラーと併用できて、左を打ち込めるということで、Cameronはタイプ的にはフィットしてたんだけど...結果論ですが、打てなかった場合に動かしづらくなることを考慮すれば、PHIがCameronに興味を持っていたという話だったし、年棒半分負担くらいで出してた方が良かったですね。

まぁ逆にCameronを残すなら、やっぱりMacは必要なかったかなという感じですね。守備が悪くないのはあるんだけど、今の打撃だと、枠の無駄というか。ペイロール的に補強がムリなら、AAAで調子を上げているNavaあたりを使う方がまだ打てるんじゃないかと。LavarnwayがOF守れたらなぁ、とか思うけどせっかく捕手としても向上してるみたいだし、変なことはしたくないですしね。

Macは春なら何らかの価値がありそうだったのになぁ。近年Nick Green、Hall、Mac、Sutton等、低価格でMinor契約(Hallは違うけど)みたいなのが結構当たってるけど、こういう選手の多くはオプションも切れてるし、せっかくAAAに多くキープしてるんだから、良い時に使って、ロスターが厳しくなったら、さくっと外してトレードするなりした方がいいと思うんですよね。リリーフ下位とかBackup野手とかは、言い方は悪いけど、使い捨てと言う感じでいいのでは、と。

リリーフは自分もいらないと思ってます。Wheelerも少し戻してきてるし、あとはDoubrontを真剣にリリーフで使ってもいいんじゃないですかね。来年オプションないし、AAAでもドミナントでもないから、やっぱり近い将来に安定したMLBの先発はムリじゃないかなと。割とケガも多い選手だし、個人的には先発としての耐久力には疑問を持ってます。今のブルペンの状況なら、左が少ないとは言え、そこまで左だからと負担をかけることもないかなと。Moralesがあまり改善されないようなら、Doubrontに左のリリーフ枠を任せてもいいのかなと。

あとSSは

自分的には必要ないかなぁ~と。まぁ確かに守備的にはLowrieもScutaroもSuttonも満足行くレベルにないんだけど、打撃的にはSS自体の問題は小さいと思うんですよね。Lowrieは言うに及ばず、Scutaroも9番としてはそこまで悪い打者でもないかなと。

Salty、Scutaroの8、9番なら、最低限はクリアしてると思うんですよね。Drew、Crawfordの6、7番がしっかりしてくれれば、十分かなと。あとは、現在ScutaroはギリギリTypeAなので、継続して使って、TypeBになってくれるのが理想というのもあります。

ララさん

打てませんねー。
ここまで左先発投手との対戦では勝ち越してたりするんですけど
ラウリーの離脱は予想以上に大きいかなと言う感じはしますね。

まあキャメロンもSTでは調子良かったですからねー。
勝ちに行くならあそこで出すのは厳しかったかなあと。
JDもたいして打ってなかったしハムストリングの状態が
疑問視されて出場も制限されてましたからね。
マックはもともと昨年が出来すぎみたいなところもあったし
ポジション的にもやっぱり余剰してる感ありありなんで
ナバーロが準備できるまでと言うところですかね。

自分もリリーフはうまい話がない限り手を出す必要もないかなと思ってます。個人的には今の先発の状況のままなら
手を加えないことはまずないんじゃないかなとも思ってます。
SSは今の段階では急を要するものではないから優先度は
低いと思うけど
同時に来年のSSレギュラーをアップグレードできるなら
可能性0ではないかなあと。チームはラウリーを来年のSSレギュラーとして見てるかなと言うのもちょっとあるんで。
問題はそういう選手が出てくるかと言うところですけどまあ可能性は低いっすね。

ドーブロントは怪我で出遅れたりオプションがこれだけ早く切れてしまうと言うのもちょっとかわいそうだけど復帰後圧倒的な
投球をしてるわけでもないしこのチームでは
リリーフ転向は仕方ないですね。
スクータロはBになってくれた方がいいですね。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。