スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラブオプション、FA

レッドソックスはダン・ウィーラーの3Mのオプションを破棄。
パフォーマンス的には残念だったが獲得時のタイプA状態から
タイプBに落ちてくれたのは調停を仕掛けやすくなるという面では好都合だとは思う。
前半はひどかったが中盤~8月くらいまではプレッシャーのかからない場面ばかりだったけど
ボチボチ結果は出していたし調停仕掛けて他の球団に行ってもらうのが
ベストなシナリオか。

すっかり忘れてたけどスコット・アッチソンのクラブオプションも破棄。
MLB最低年俸+$0.2Mというのが来期のアッチソンのオプションの内容であったらしいが
調停資格を得るほどMLBサービスタイムを稼いでいないということで
ノンテンダーにしなければこのオプションの内容より安くMLB最低年俸付近で
チームはアッチソンと契約できるためファイナンシャル的にそのほうがお得ということだとか。
したがってこのオプション破棄自体はレッドソックスがアッチソンと2012の契約を結ばないということを
意味するものではないしアッチソンには現時点でフリーエージェントの権利はない。
来年のオプションは破棄したがまだチームのUnder control。



これでFA資格を持つ選手は正式にフリーエージェントになりました。
MLBTRに正式なエライアスランキングが既にに出ていました。

Official Elias Rankings


以前予想されていた通りレッドソックスの選手でいえば
パピとパぺルボンがタイプA、テックとウィーラーがB。


NYYのCCサバシアが再三optoutをチラつかせながらも最終的にはFAになる寸前で
NYYと再契約を結びました。
残り4年$92Mの契約を残していたサバシアの新契約は5年122M+6年目はオプション$25Mでバイアウトは5M。
最終年のオプションは左肩の故障のみが対象でDLに一定期間入るか、そのままDLでシーズン終えるか
、肩の故障が原因で6度以上のリリーフ登板をしない限りは自動的にオプションは行使されるということで
登板数が対象ではないし選手側からすれば比較的オプション行使のハードルは低そう。
FAになるにしろならないにしろNYYは条件を上乗せして再契約せざるを得ないと見てたし
ある程度予想通りという感じです。FA出たほうがもっといろいろとおもしろかったとは思うけど(笑)
キャッシュマンGMも3年の契約延長に合意。
先発投手に関しては次の一手の方が気になります。CJウィルソン?ダルビッシュ?トレードで獲得?


レイズはシールズとクローザーのファーンズワースのオプションを行使。捕手ショパックの
オプションを破棄。
シールズはオプション行使は当然ですがこのオフに他球団に動かすのかどうか注目されます。

ブルージェイズはエンカーナシオンのオプションを行使。
リリーフのラウチのオプションを破棄。今年のオフは個人的には一番注目している球団です。
ドラフトから育て上げたプロスペクトというわけではないけれど
トレードで取ってきた野手がコアになり長期的にうまく契約を囲い始めていて
ウェルズとリオスも処分しペイロールにもある程度の余裕はありそうだし
マイナーにある程度体力もある。この短期間でよくここまで持ってきたなという感じです。
どの程度勝負に出るでしょうか。
ダルビッシュや大物1Bの獲得、パピに興味ありなどなど今年はシーズン中から
たびたび積極的な補強を匂わすような噂が出てきますね。パピだけでなく
パぺルボンの名前が出てきても驚かないのですがまだ出てこないな。

エプスタ元GMのカブス行きに対する補償は結局コミッショナーが設定した期限内にまとまらず。
以前コミッショナーが介入して決定するという意思を示していたけどどうなることやら。
エプスタインがすでにカブスの職に正式に就任している以上
カブスはまともに交渉する気がなくむしろコミッショナーの介入と決定を狙ってるのでは?
っていう気がしてならないのですが。

そういえばカルロス・ベルトランが代理人のスコット・ボラスを解任したという話が。
FA前にボラスを雇う人は多いような気がするけど逆のケースはあんまり知らないな。
FAで大型契約取った後に契約解除したNYYの某レギュラー1塁手なら知っていますが。

エルズベリー、ペドロイア、Aゴンの1.2.3がゴールドグラブを受賞。
特にペドロイアは今年は素晴らしかった。エルズベリーも以前は守備はどちらかと言うと
少し不安視されていた方だったけど向上を見せてくれた。
Aゴンの守備はMLBの1Bには珍しくリスクを背負っても
攻撃的に先の塁でアウトを取りに行くタイプでかなり面白かった。
ファーストゴロなんかでも積極的に3塁やホームでフォースアウトを狙うタイプの選手。
ゴリさんもしっかり入ってました。シルバースラッガーも取れそうだね。

新監督は・・・・決まってからでいいでしょう。もうすぐ決定すると思いますけど。
新GMやること多くて大変そうだ・・・頑張ってくれ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ボラスですか。FAになった後に高望みしすぎてどこも雇ってくれない状態になってしまったF・ロペスがボラスを解雇して何とかカージナルスと契約したということがありましたねぇ。

ボラスはA-ROD、テシェイラ、F・ロペス、ベルトランと解任されましたがK-ROD、カノーと新規に雇われてますから対して困らないのでしょう。

サバシアはあっさり決まってしまいましたね。さすがにFAになって消えてしまうとキャッシュマンの契約延長も吹っ飛んだかもしれませんがそれはそれで面白かったのかもしれませんね(笑)。

ジェイズにポンコツを引き払わされた球団のファン(LAA)としては納得はとうていできませんが大した見返りも出さずにラスマスを取ってくるGMは侮れないかもしれません。ダルビッシュは金はかかりますけどドラフトピックは必要ありませんしね。パピ補強はさすがにないでしょう。エンカーナシオン、リンドとDH候補二人いるのにパピ獲得はさすがにないかなぁと。

イリアさん

そういやAロッドも契約解除してましたっけ。
そういやFロペスはいいシーズン過ごしたのに全然いい契約
取れなくて気の毒なオフがありましたね。

キャッシュマンの延長は既定路線だったと思います。
あのオーナーの元忍耐強くよく頑張ってるんじゃないでしょうか。
セオだったら途中で怒って3回はゴリラの着ぐるみ着ることになるのでは(笑)

TORはとりあえずニュートラルな状態に戻すのが現フロントのおかげで思ったよりだいぶ早かったしここまでの手腕はさすがだと思います。
ここからが本当の挑戦じゃないですかね。
まあ今の時点の噂なんて何の信用性もないけど
バティスタの後ろの打者というのは明確な補強ポイントだし
そういう話が出ても驚きませんね。エンカーナシオンもリンドも
現時点ではあくまで1B/DHの保険と言うところじゃないでしょうか。
トレードにしろFAにしろ、しっかりしたレギュラー1BかDHを獲得できれば出そうとする気がしますね。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。