スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題

大ニュース!! JDドリューが現役を続ける?


★監督選びはようやく最終段階に入った模様。
最終候補は5人。

Sandy Alomar Jr(現CLEベンチコーチ)
Gene Lamont (現DETサードベースコーチ)
Torey Lovullo (現TORファーストベースコーチ)
Pete Mackanin (現PHIベンチコーチ)
Dale Sveum(現MIL打撃コーチ)

このうちSveumは既に2回目のインタビューが決まっていて現在もっとも有力な候補だとか。
Sveum氏はカブスの方の最終候補にも残っているという話。
この中ではサンディアロマーJrは唯一選手時代を見たことがある人。Lovulloは現役時代
ヤクルトスワローズにいたことがある選手だとか。

★FOXスポーツではラッキー、バーネットクラスのサラリー以上になるかも予想される
CJウィルソンだが今のところレッドソックスが興味を持っているという話はない。
それとGMの話によるとパピと再契約するかしないかによってRFの編成に影響を与える
ということを言っており、もしパピと再契約するならレギュラー格のRFである
カダイヤーやベルトランは獲得しないものと予想されている。
しかし、そうなると昨年と変わらずレフティへヴィな打線のまま。
どこかで一枚強力な右打者を補給したいところではありますが
投手陣の現在の編成を見ればそれも小さな問題か。
レッドソックスはすぐにパピの代理人とミーティングするらしいが
現在オリオールズも獲得に興味を持っている様子。
そういや現GMのチェリントンを雇った前々レッドソックスGMの
Dan Duquetteは最近オリオールズのGMに就任したんだった。
レッドソックスはすでにパピにオファーはしているそうです。

★レッドソックスのRFジョシュ・レディックが手首の軟骨損傷で手術することが分かった。
STには間に合うとされているが台湾遠征で痛めたのか?
その前からおかしかったのなら出場自体に問題ありですね。
たとえば先発を獲得するためのトレードの可能性もないとは言えない
選手だしトレードバリューにどの程度傷がつくのか分からないが明らかにいい話ではない。
それはそうと今オフは監督コーチだけでなく選手のコンディショニングや
メディカルスタッフにもメスを入れています。
すでにコンディショニングコーチも解雇されていて、7年間BOSのメディカルのディレクターだった
Thomas Gillも現在のポジションを外されました。

★AゴンがプレーステーションのゲームMLB THE SHOWのカバーボーイに抜擢される。
2006年はパピ、2009年はペドロイア、2011はAゴンとこれまで結構BOSの選手が
カバーを飾ることが多い。
vg_mlb12_1_576.jpg
おお~雰囲気あってカッコイイ。本人もこのゲーム以前からやってるそう。
ペドロイアとどっちがゲームが上手いのか聞いてみたい。

★今年のALサイヤング賞にDETのバーランダーが選出。審査員全員が1位投票での受賞で文句なしです。BOSからはベケットが9位に選出。
新人王はアがTBのヘリクソン、ナがATLのクローザーのキンブレル。
両方とも妥当ですね。

★エプスタインの補填交渉はいまだに継続中

いつまでやってるんだ。


★LADがマット・ケンプと8年160Mで契約延長。まだ正式にオーナーは決まってないようだけど
これだけのお金動かせるもんなんですね。
ジャコビーの代理人ボラスもニンマリ?

★キューバから亡命してきたナショナルチームの至宝Yoenis Cespedes(26)が近いうちに
フリーエージェントになるよう。現在ドミニカで移住手続き中でそれが完了すれば
正式にFAになる。
セスペデスは2010~11シーズンにキューバ国内のリーグで今期33本塁打を放ち
本塁打と打点の2冠王に輝くなど強打の右打CFで5ツールだとか。
一部の噂では契約は30M以上になるのではないかとの話も。
レッドソックスの需要には合う選手だろうけどすぐにメジャーで出場できるかどうかを語るのは
まだ早計か。キューバ国内リーグは概ね1Aレベルだと言われているし
年齢は高いけどまだ即戦力に近いプロスペクトと言う方がしっくりくるかな。
現在のレッドソックスの需要に合う右の強打者OFと言うのと、もし
CFにある程度長い期間収まれればジャコビーが出て行った時の後釜候補にもなりうるが
見た感じのボディタイプとしては将来的には両翼って感じもしますね。
スイングスピードが速く逆方向へのパワーも素晴らしいとか。
かなりそそられてはいるんですが。それだけが目的ではないけど
今週末にもチェリントン自らドミニカに出向いてセスペデス
を見に行くそうです。

★松坂の肘の経過が良好で予定より早く新年後からマウンドで投球練習を開始する模様。
チームに貢献できるかどうかって言うより来期は再来年以降メジャーに生き残れるかどうかの
瀬戸際ですね。

GM変わって前GMと違いやけにコメントが多いと感じるんですが
今のところGMのコメントも終始おとなしいというか大きな
獲物の獲得を示唆するようなものはほとんどないですね。パピの再契約くらいかな。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

出ましたね~。ケンプのV・ウェルズ以上の不良債権契約!今後8年間も勝てないなんて・・・。ドジャースはおまぬけですねぇ。再契約したリベラとFAで入ってくるエリスもかわいそうですね。

私はアロマーはもちろんですけどD・スウェイムも現役見たことありますよ。パイレーツ時代とヤンキース時代ですね。地味なタイプだったですけど意外性のある打撃をしていた記憶があります。内野ユーティリティ系の選手ですね。ヤンキースでは不振で解雇されております。伊良部のチームメイトでした。しかし当時のヤンキースのローテは正直反則じゃなかろうかと・・・。

イリアさん

イリアさんはケンプをまったく買ってないんでしたね。
このレベルの成績残したFA前の若い選手を囲い込むとなると
これくらい必要なんでしょうか。

アロマーはワールドシリーズでの記憶が鮮明にあるけど
Sveumはまったく覚えてないですね。伊良部のチームメイト
だったなら何試合かは見てると思うんだけどなあ。
Luis Sohoは記憶にあるんですけどね。

No title

SOHOじゃなくてSOJOでしたね

ドリュー

結局タイプBにもなりませんでしたね(ーー;)メジャー契約がなければ引退しそうだけど、まだ守備はしっかりしてるし、右と併用で考えるチームはありそう。

ケンプは個人的にはやはり少し高い印象が強いです。来年さすがに同じ数字は難しいと思うし、それならFAでもこれくらい出せば契約できるんじゃないかと。自分なら7年120M辺りが妥当かと。

セスペデスはどうでしょうね?タイプ的には、よりスピードのあるJCリナレスかな?まぁ、各能力で少しずつはさらに上回るんだろうけど。

自分はRFには大物じゃなくて、レディックをしっかり使いたいから、ニーズにはあってると思ってます。少しマイナーで使いたいだろうけど、個人的にはマックにそこまで悪い印象はないし、しばらく彼を対左で併用して、セスペデスの昇格待ちでも、そこそこの布陣になるかなと。

パピと再契約せずに、イグレシアスとケイリッシュ、ラナウドあたりをメインにハンリーを獲って、SSと3Bで併用、ユークを半分DHというのが自分の構想です。

ハンリーはCF転向嫌がってるらしいから、レイエスとホントに契約すれば、適正なオファーがあれば出すでしょう。まぁ、RFに関して言えば、個人的にはリナレスとハッサンでもプラトーン要員なら悪くないと思ってるし、セスペデスには25Mくらいで線を引きたいけど。

No title

監督探しも混迷してますね。カブスはマダックスになるのかと思いきや Sveumにオファー出したそうでw BOSはまだ迷ってるんですかね。カブスに持っていかれそうであきらめたのか??? とにかく動きが遅くて若干いらいらしますね。
補填もセリグさんに仲介してもらった方がいいんじゃないですかね。セオは自分にはそんな価値ないなんて言って値をさげようとしてるけど、セリグはカブスはよくやったって言ってたぐらいだからそれなりの価値をつけてくれるんではw

CBAも大きく変わりそうですね。ドラフト指名権譲渡の対象が一部のエリート選手に限られるなんて話もw リリーバーにまで譲渡があるなんてやりすぎだなと思ってたけど、線引きが難しいですね。シーズンあきらめたチームがFAになる選手をトレードしても対価は今までより下がるだろうな。。
贅沢税の課税対象額がもう少し上がればいいんですけどね。ちょうどNYYだけがひっかかるぐらいの額で(笑)
13年から15球団づつになれば交流戦も増えるし専属DHの価値は下がりそうですね。パピと2年契約したら来年は良いとしても再来年がお荷物気味になるかもですね。

ララさん

JDはどこかからのオファーが来るといいですね。

ケンプは最初の印象は自分もやはり高いでしたが
このタイミングならこれくらい必要なのかなとも思いました。
もっとずっと前にリーズナブルに囲いこめたはずだけど
ちょっと時期を逃した感は否めませんね。
カーショウも昨年囲い込んでもよかったと思うけど今年ですかね。

MIAは今期大物FAに対して積極的に動いてますね。
手当たり次第にオファー出して数うってりゃ1つくらい打って当たれって印象です。
レイエスを本当に獲得するなら完全にWin Nowモード
じゃないのかな。
以前のようなコストダウンとプロスペクトの補給が目的でなく
コンバートを受け入れないという理由でハンリー出すなら
即戦力メインの要求になるんじゃないかなと自分は思いますね。
たとえば要求にBOSのローテ3人のうちの一人を絡めるとか
ユーク、バード、下手すりゃジャコビーあたりは相手の需要考えりゃ要求に絡む可能性あるんじゃないかな。
ララさんの言うように相手がプロスペクトの要求なら面白いと思うけどBOSにも必要な即戦力が絡むとなるとその穴を再び埋める必要が出てくるのでその後の立て直しは
ちょっと難しいのかなとも思っています。
いろいろ見てると今のところ狙ってるのが特にレイエス一人というわけでもなさそうだしほぼ需要に当てはまるポジションの大物FA全員と言っていいくらいなので実際レイエス獲得しないことにはその時どうなるかちょっとまだ分かりませんよね。

セスペデスにはかなりそそられてます。
BOSのニーズとも合ってると思うし。
でも多くのチームの中でもNYYがかなりお熱だとかいう
話もありますね。

パピはオファーの内容あげたそうだしやはり契約するなら
複数年は免れないのでしょうかね。契約しないなら
ベルトラン、カダイヤー、ウィリンガム、クエンティン
あたりが今のところ考えられるところかな?
レディックはどうでしょうね・・・・。なんかフィットしそうにないサイズモアに興味ありとかいう話が出てくるとひょっとしたらレディックをトレードで出した時のRFの保険と考えられてるのかなとか思わずにはいられないんですが。ラッキーが来期無理と判明し先発ローテの2つに穴が開いた時点で自分はレディックのトレードは覚悟してます。

natureさん

Sveumはカブスに決まりましたね。
監督に関してはレイズのマルチネスコーチがよさそうだなと思ってたんですがどうやら最終選考には残らなかったみたいで。

補填に関してはすでにセオが向こうで働いてる時点で分が悪いですよね。最初に見返りを決定した後で解放(笑)するべきでした。
もう人質ではなく向こうに行ってる状態だからそりゃ相手もなかなかOKしないでしょうな。コミッショナーも11/1までって言ってたけど
その後も介入してないですね。

ピックに関してはこれまでずっと見てて
リリーフ投手は特にかわいそうだなと思ってました。
でもパぺルボンはさすがに大丈夫かな?
ピックもらえないと困りますね。
贅沢税は額的には今くらいでちょうどいいんじゃないかなと思いますけどね。ただ毎年連続で超えたときの課税率の上限がこれまでの制度だと40%止まってるけどもっとあげてほしいな。そうすればNYYももっと困るはず(笑)
上限の決定は額よりは選手全体の平均年俸に対する割合で決めたほうがいいんじゃないのかなとは思うけど。

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。