スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aaron Cookとマイナー契約

Fox SportsのKen Rosenthalによるとまだフィジカル待ちですがレッドソックスが
元コロラドロッキーズの主力先発投手のAaron Cookとマイナー契約を交わしました。
Cookは現在32歳。ここまではドラフトからコロラド一筋で来ましたが
2011で契約が切れFAとなっていました。典型的なグラウンドボール投手で
多くは彼の一番の武器であるシンカーでゴロを打たせるイニングイータータイプ。
新投手コーチのMcClureがロッキーズの組織に長いこといたことも
ありマイナー時代から親しいとのこと。
ここ数年は結果が出ておらず。2011年は肩の痛みや指の骨折などもあり
97回 3勝10敗 ERA6.03と不振にあえぎ
2012年のオプションを破棄されて選手になって初めてFAになっていました。
肩の状態が不安定で多くを期待できるような投手ではなく
当たればラッキーと言う枠だと思いますがうまく行けばローテの5番手
という感じでしょう。まだ契約内容やopt-outの有無については未定。おそらく
スプリングトレーニング招待選手となりローテを争うことになるかと思います。

現在のレッドソックスからすると黒田、オズワルト等の単年でもやや高額になりそうな
投手は金額的に手を出せないらしくもっと安いオプションを探し求めているとされている。
昨シーズンのNYYのような感じでうまく当たればいいですけどねえ。
先発投手の安い選択肢やマイナー契約の選択肢で言えば
結果から言えば前GM体制では本当にこのカテゴリの選別が下手糞でした。
選別自体が下手なのかチームの投手の扱いが下手なのか分りませんがとにかく結果は出さなかった。
高価な選手も多くはダメと言う方がもっと問題ですが(笑)
せめてもの救いはレスターとバックホルツをトレードで出さなかったくらいでしょう。
チェリントンには頑張って結果出してほしいです。

レッドソックスとは関係ないけどヤンキースのCore4の一人、捕手のポサダが引退
することが明らかになった。お疲れさまでした。テックは果たして?

コメントの投稿

非公開コメント

No title

クックとは意外な選択肢でしたね。マホーラムより安いですしグランドボーラーなのでいい選択肢かもしれませんね。

MLBを1年経験しただけでFAですか。岩隅に関しては契約の細部を確認したわけではないのですが、今エンゼルスにいる高橋はメッツでMLB1年目を過ごしましたけどある期日まで契約延長しなければ解雇しなければならないという契約をしていてメッツと合意できなかった(あえてしなかったともいえますが)ので解雇ということでFAになりしたね。1年目活躍したのであえて解雇されてFAになってエンゼルスといい契約取れましたからね。年数が複数年ですけど福留もある期日まで契約延長しないと解雇してFAになるという契約してましたね。

イリアさん

まだそんなに大きく衰える年齢ではないし多少復活の芽はあるんでしょうかね。ふつうBOSみたいなところは投手としての価値を立て直すには向かない球団だろうし新コーチの存在が大きいんだと思います。

そうそう思い出した。高橋は期日までに契約に合意しなければ自動的にFAでしたっけね。
最初メッツに3年の契約延長要求してたて出てたし最初からサインせずにFAになりたがってるのが見え見えだったような気がします。
まあでもあの年齢から1年それなりに活躍してFAにな
れてその後2年いい契約取れたんだからうまくやりましたよね。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。