スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dan Wheelerがインディアンスとマイナー契約

調停を断って他球団に移籍してもメジャー契約でないと前球団は補償ピックは得られないので
レッドソックスは2012のドラフトでウィーラーの補償ピックを得られない。
ウィーラー自身も怪我したり開幕から不振だったりでDL入りしたり
中盤以降復活したけど最終的にそんなに印象的な成績は残せなかった。
フランコーナの起用自体にも向かないタイプだったっていうのもある。
前年のレイズ時代は77%(先発も含めて利き腕と同じ打者と対戦する割合のリーグ平均が44%)
の右打者と対戦していたのに対し2011は61%。
レイズ時代終盤は右打者を選ぶようなワンポイント継投も多く短いイニングが多かったけど
どっちかというと2011は状態悪くなくてもモップ的な使われ方だったし
近年では珍しく最終的にゲーム数を上回るイニング数を投げた。
先発全体がイニング食えないのばかりだから
そういう使い方もできなかったっていうのも大きい。
ドラフトピックを失ったのは残念だけどむしろ調停受けられなくて良かったと思う。
調停仕掛けて2011と同額だったとしても今のレッドソックスに3Mはかなり痛かったはず。

Cody Rossの正式契約によりスコット・アッチソンがDFA

コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。