スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドソックスとパピが寸前で調停を回避

調停オファーを受託していたパピ。
両者の提出額は

パピ $16.5M
BOS $12.65M

両者ともやや極端な感じはしたんだけど公聴会前ギリギリで
ちょうど真ん中の$14.575Mで合意。パピ側は最後まで複数年契約を結びたがっていたが
レッドソックスからパピの気にいる複数年オファーは引き出せなかったようだ。

最近のDHのマーケット価格の低下傾向とレッドソックスの現在のロスターの状態を考えるなら
レッドソックスにとって高いと言わざるを得ないけど
もともと年俸調停を仕掛けた時はなぜ年俸調停を仕掛けたんだと言うような
批判は自分が見る限りは出てなかったと思う。受けられたとしても最後は
オーナーが何とかするだろうとは勝手に思っていたし(笑)
スラッガーとしてリーグTOP5に入るほどの成績は残したし再契約に至らずタダで出てかれるよりは
ドラフト補償を得たいと言うチーム側の調停オファーを出した思惑も十分納得できるが
受けられたことを前提にした予算的な備えはできていなかったと思わざるを得ない。
一つ計算違いだったかどうか分からないけど調停オファーを申請した後に新CBAが発表されて
今年のフリーエージェント選手が従来のタイプA/Bの2種類から4つのタイプに分類されたことが
パピの調停受諾を決定的にした感じもする。
パピがドラフトピックを犠牲にする必要があるタイプAに分類されなければ
もしかしたらもう少しいいオファーが来て調停自体は断ったんじゃないかとか。
レッドソックスからすればやや予定外の出費になったのではないかと。
じゃないとSSと先発が今の状態になっているという説明がつかない感じはしますが。


BOSが調停に負け$16.5Mを払うと言う最悪の結果自体は免れたが
依然キャンプまで大きなロスターの変更は予想しないとGMは言っており
これがオズワルトの獲得を直接促進すると言うことはなさそう。


コメントの投稿

非公開コメント

デプスタインさん

じゃないけど、チェリントンさんもデプス集めますな~。AAAの投手陣はProspectが下手したらA. Wilsonだけになるかも...。

Oswaltは要求下げる気ないんですかね。まぁ要求の問題よりはBOSに来たくないだけかもですが。ってかこれならScutaro出さない方が良かったな~。今からSS獲るのもペイロール的にムリだろうし...。

ちょっと気になったんですが、OAKと契約したセスペデスって夏にトレード可能なんでしょうか?スポナビブログにそんな記事書いてる人がいたけど、契約から1年はトレードできないんじゃないかと思ってました。でもNYYが西武の中島をサイン&トレードか?なんて話してたし、プロ契約を結んだことがある選手はこれに該当しないのでしょうか?

上の質問

ジムキャリスさんのツィート見てると、23歳以上で、しかるべきリーグで5年?のキャリアがある選手は、プロリーグのFAと見なされるんですね。

そういや、昨年のSTでリナレスが爆発した時に、トレードの噂がたったっけ?って自レスしてしまいました(~_~;)

ララさん

通常オフシーズンにFAでサインしたMLB契約のプレーヤーは同じ年の
6/16まで本人の承諾なしにトレードできないって話みたいだから
セスペデスが普通のMLBのFA適格の選手と同じ扱いならルール上はデッドラインには出来るんじゃないでしょうか。
http://wiki.soxprospects.com/Trade+Limitations

でも日本人のMLB契約の選手でFAで契約してその年にトレードされた選手って誰かいたかなあ。
ポスティングはFAとは扱いが違うんですかね。
サイン&トレードってのは中島以前にもポスティング対象の選手で
記者の話だけでなら聞いたことがありますね。松坂とか昨年の岩隈のときもそんな話出てたような。

オズワルトは頑固ですなあ・・・。もうキャンプ始まっちゃうのに。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。