スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連勝6で止まる。

http://boston.redsox.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2012_04_29_bosmlb_chamlb_1&mode=box&c_id=bos
連勝は6でストップ。


Beckett...6.2回 6安打 8三振 3四球 3失点。
状態悪かった。
カーブがイマイチだったし全体的に球威無い割には球が高かった。
一方でカッターで空振りを取りまくり、今や右打者に対してはSwing-miss Pitchになりつつある。
Konerkoも出てなかったし相手もフリースインガーが多くて簡単に高めのボールゾーンに浮きまくってるカッターをおいかけて空振りしてくれたのと主審の広いゾーンで助かってるところもあったし
リオスに打たれてたレフトフライは風に助けられただけ。

Atchison・・Beckettから2アウト満塁を引きついでの登板。無難にライトフライに抑える。

Hill・・・TJからずいぶん順調に復帰となったのは喜ばしく左に苦労していたから
     大きな貢献を期待している。
     しかし復帰登板はダンと福留の二人に四球。サイドスローから
     92マイル付近の速球と大きく曲がり落ちる
     カーブは健在でスタッフは戻ってるけど今日はコントロールが悪かった。高いし。
田澤・・・ヒルの尻拭いに右打者のViciedo相手に出されたが
     カウント悪くした後のスプリッターが高く浮き簡単に
     タイムリーを許す。あのカーブのコントロールじゃ厳しいね。高く浮きすぎ。
     追い込んでからの決め球には不自由しないだろうけどカウント取る球には
     速球が平凡なだけにやはり苦労しそう。

打線・・・7回の連打による3安打1点のみ。
     ユークが寸前で腰の張りでスクラッチ。
     左投手しか打てないだけでなく通算でも8打席で4三振のショパックを
     フロイドに当てるくらいだから
     もはやベケットのパーソナルキャッチャー扱いなんだろう。
     残念だがやはり今年も変わらずか。打線で言うなら今日のラインナップなら
     サルティの方が入れてほしかった。Lavarnway昇格によりShoppackが途中トレードされてから
     慌てても知らんよ。
     

フロイドもよかったけどこちらもだらしないですね。
特にAゴンは空振りばかりで全く存在感なし。速球にも空振りしまくってたし
こういう全体打てないときになんとかするのが主砲だろうに。
チームが接戦で負けてる時でも走者置いて一発で
展開変えてくれそうな気がしない。どうでもいいところではHR打つけど。
3割40本塁打のモンスターシーズン開幕はまだか?




ロードを6勝1敗は相手を考えても上出来。
明日からホームでOAK戦。Reddick凱旋。
AL東で現在5割以下はBOSだけだったのね。

コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。