スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆転負け

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2012_05_08_bosmlb_kcamlb_1&mode=box&c_id=bos

Bard・・・・・7回 6安打 1三振 4四球 5失点。
16GBで三振がほとんど取れずとまさにCookみたいな登板だったが
今期最長登板も7回まで3失点で乗り切るも
8回に先頭から2四球出して力尽きる。

課題の一つのチェンジアップは以前より良く空振りは取れなかったもの
今期で一番効果的だった。
今日はこれまで考えると異常にスライダーが少なくほぼチェンジアップと球数は
変わらない。
相手の早いカウントからの速球狙いも速球を動かして弱いゴロを打たせて
多くのイニングを稼ぐ能力を示した半面
球数増えてきた8回にはまるで速球のコントロールを失ってしまうなど
STから成長していない面も同時に見せ続けている。
8回は明らかに単純にストライクゾーンに投げるための
コントロールがつかないという類の制球の悪さで右打者方向の胸~首の高さ辺りに異常に
抜ける球ばかりだった。
ボビーも8回は最初の4ボールで自分は変えるべきだったと思った。
以前からBardに関しては後半は同じ兆候は出てきてるわけだから
次の打者まで引っ張って簡単に連続四球になってしまったのは
マネージメントのミスじゃないかなと思った。
Bardを引っ張って最終的に負けたのもこれで2度目。
一方でBardに監督の期待にこたえて自力で抜け出し
前回とは違うと言うところを見せつけて欲しかったのも事実。
1イニング2つのボーク+ワイルドピッチと最後の二つの四球がなければねえ・・・・・。
被長打は0だっただけに本当にもったいない登板と言う感じ。

あとうまく行かなかったからといって他の選手がいる試合中のベンチで
グローブを投げつけるような態度を取るのはどうかと。
昨日Doubrontもアンパイア初回のコールにマウンド上で不服な態度取って
監督に諌められてたけど
BOSの先発ピッチャーは判定気にいらないと不服そうな態度取ったりするのが目立つ
気がする。出来ることならチームの主戦の左右をお手本にと言いたいところだが
二人とも審判に不服でイライラしてる態度がマウンド上で見え見えだし
手本にはならないな(笑)



Albers・・・Bardが残した走者をきれいに返す被弾。
     外低めを狙ったのがスーッと内側へ流れるシンカー。
      最近は結果出してたのに残念。
      

Miller・・・左に出てきて打者一人を三振。ちょっとこれまでより肘を畳んで投げてる
      ような感じがする。
      
打線・・・主砲が右中間に2塁打。Middlebrooksが最初の打席で2塁打を放つも
     ハムストリング痛を再発させてプントに交代。
     たいしたことはないそうです。
     Duffyが明らかにコントロールに苦しんでいたので走者をためたところで
     もう一本出てればと言うところでした。
     ペドロイアはだいぶ状態上がってきてる感じがするんですけどね。
     守備はAゴン中心に良く守ったと思うんですけどね。
     


★Buchholzは次回のインディアンス戦の登板が決定。
開幕から毎試合5失点以上と使う方も本人も見る方も精神的にも限界に近いとは思うけど
次こそはいい結果が出ますようにと。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マウンド上での振る舞いが最もクールだと思ってるのがバックホルツで、そのあたりもお気に入りポイントなんですけど、次の登板どうなるやら。
辛い。

WJRさん

バックはマウンド上であんまりそういうところ見ないですよね。
レスターも以前はそんなことなかったんだけど
近年はマウンド上で判定にイライラしてばかりで自分で
首絞めてるんじゃないかって感じにも見えます。

どんな内容でもいいからQS以上の結果さえ出てくれればと言う感じですね。
そう言えば今日見たらバック髪きってましたよね。
どん底で行き詰ってるし何でもいいから何かを変えたいていう心境なんだろうな。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。