スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投手の力で連勝

http://boston.redsox.mlb.com/news/boxscore.jsp?gid=2012_05_12_clemlb_bosmlb_1
今月のここまでの試合ごとの失点5,4,6,8,9,5,6,4,8,5,1←今日 (´ω`)

Doubront・・・・6回3安打5三振2四球 1失点。
        相手に左の主力が多いという点はやや有利に働いただろうけど
        5回途中まではほぼ完璧。それ以降はややスタミナ切れ。
        今日はチェンジアップとカーブが合わせて8球と少なく
        80マイル台中盤~後半のカッターが20球以上と多分キャリアで一番多かった。
        しある程度自信を持って投げられるようになっていた。打者の左右関係なく投げてたし。
        昨年以前のMLBでの投球や今期の
        STなんかではこの球種は取ってつけたような感じで
        自信を持って投げてる印象は全くなかったけど
        それから考えると少しずつシーズンが進むに従って本人自身が信頼を置き始めている感じだ。
        相手も多分カッターが多かったことに面喰っていただろう。
        以前から言われている通り追い込んでからやや決めきれないで球数消費することも多いけど
        投球は十分の出来で左打者のインコースへのコントロールが良かった。
        それよりも6回の集中力切らしたような1Bベースカバー忘れた
        怠慢プレーがいただけない。最初の昇格時から守備は雑だしああいうのが多いのはもったいない。

リリーフ・・・Miller→Padilla→Acevesと無失点リレー。
       Millerはまさか昇格後こんなに短期間のうちに
       接戦勝ちゲームで1イニング任されるようになるとは・・・。
       今日も無四球ノーヒットで無四球試合が昇格後5試合に。信じられないが素晴らしい。
       どうかこのまま続きますように。
       
打線・・・・Pedroiaが2安打1打点1得点、Navaも2安打+レフトライナーから
      タッチアップでギリギリセーフの1得点。
      Papiも無事出場し2塁打一本1打点。
      RossがソロHR。Middlebrooksがやや落ち気味か。
      主砲は今日は内容的にも悪かった。

明日はBard vs Masterson
今のところの左打者から三振が取れていないBard。
左に良い選球眼を持っている選手が多いCLEは先発としての資質を試すには
いい機会。おそらくほぼ野手全員左で固めてくるだろう。
他の先発が良いか悪いかは関係なく
そろそろ先発でも行けるというだけの周りを納得させる結果と投球内容は残して欲しいところ。
実は大きな差ではないけど現在Bardが最も先発で試合平均イニングが多い投手
であると言うことが現在のローテの状況を象徴している(笑)


★松坂がAAAで登板
5.1回 7安打2被弾5三振1四球2死球 5失点
90球をめどに登板。速球88~92 最速93。オフスピードピッチが悪かったそう。
さすがにこれでは上げないだろう。
リハブの期限は5/22だから計算上最大であと2度のAAAでの登板。
その時点でまだ早いと判断されるか上のロスターに必要がないと判断されれば
再度DL入りと言うところだろう。
そういやCookもDLに今いるしバックも相変わらずだしどうするか。

★ヤンキースがBOSからDFAになっていた左リリーフのThomasをクレーム。
リベラが離脱してもいいブルペンだけど
左のリリーフ層には多少不安があることがうかがえる。Rapadaがロスターにいるしね。


肝心の主力投手は相変わらず頼りにならず・・・・だけど
最近はMiddlebrooks、Miller、Navaと下から上がってきた選手がいいアクセントをつけている感じがします。
Lavarnwayはいつかねえ・・・・。そんなに遠くない話だとは思うんだけど。

コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。