スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レスター大炎上で試合を落とす

http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2012_05_25_tbamlb_bosmlb_1&mode=box&c_id=bos
Middlebrooksを外しユーク3B、Aゴン1B、ByrdがRF、PodsednikがCF


Lester・・・・4回6安打3被弾 4三振3四球 7失点
今のレスターならこんな投球があっても驚かないが、ここまでやられるとは。
開幕後から感想は変わらない。速球はまずまず走っているしチェンジアップもまずまず。
問題はカーブとカッターだ。どちらもレスターの元々の決め球であったけど
カウント取りに行くだけならともかく2ストライクと追い込んでから三振を取りに行っていても
変化が小さく曲がりが緩く鋭さが無い。
Pitch/fxでは今日はカッターは1球も投げていないことになっている。
実際は投げているのだが全て速球と判定されてしまっている。。。。
小宮山氏にもカッター「気味」って言われてたしね。少なくとも以前ははっきりカッターと言えるくらい
の代物ではあった。
コマンドよりも球そのものに問題があるように見える。
ここまで同じ状態が続くと肘に何かしら問題があるのではないかとも疑いたくなるが、とにかく
その2球種は効果が薄くなってしまっている。今日はカーブで2本のホームランを許した。
まあそんな状態とはいえこれまではそれなりには纏めてきてたわけで
やはり3回の2四球(特にペーニャ)と満塁からジョイスのHRはいただけない。
あれが一番無駄な失点だった。小宮山氏も言ってたけどもう速球しか投げられない
ってところに完全に投手が追い込まれたパターン。甘かったとはいえ
ドンピシャリで仕留めた相手も凄いが
あれは完全にプロスペクトの投球。ああいう四球すら許されない状況になると投手は
本当に頼りにしているボールって言うのがその時丸裸になってしまう。今のレスターには
追い込まれた状況になれば頼れるボールは速球しかないのだ。それが相手にもばれている。
序盤はいい感じだなと思ったんだけどな・・・・・・・。

リリーフ・・・・Atchison→Albers→Morales
                  またまた主力先発のくせに助けてアッチソンさん状態で3イニングまたも無失点。      
        ERAは1.00・・・・・。Moralesは打者に当てるコントロールもイマイチだな・・・・・。
        チェンジアップは良かったが。

野手・・・・・7四死球も4安打に抑えられる。相手も苦しんでたけどなあ。
       やはり2/3/4番がイマイチですね。調子が良いと言える選手がそこに誰もいないと
       そう簡単に点は取れないのは仕方ない。
      ただユークはかなり状態戻ってると思うんですけどね。マギーに14球投げさせの96~98マイルの
      速球にとらえられなかったもののしっかりついて行ってたし今の淡泊な打者が多い
      打線の中ではひときわ嫌らしさが映える。今日はそこだけが救いか。


★マイナー契約で現在AAAにいて6/1までに40人枠に入れなければ
FAになれる権利を持つOhlendorf。どうやらマイナーオプションが残っていて
40人枠にさえ置いておけば6/1以降のFA行使を回避できるらしく
25人枠に入れる必要はないとのこと。
確かMLBに昇格させたら1M近いサラリーが発生するんじゃなかったかなと。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>肘に何かしら問題があるのではないか

去年の9月からずっと状態が悪いままだし、同じく故障してるのかなと思い始めてました。
腕が振れてなくて置きにいってる感じですよね。以前からそんな感じの投げ方だったけど、悪いと余計にそう見えるんかな。ラッキーも故障前は球威はそこそこあったけど、変化球がさっぱりじゃなかったっけw 
コブもそんな良いわけじゃなかったのに。。パピはまだしもペドロイア、Aゴンのところで爆発してくれそうな気配がないのが痛いですね。
レディック12本目か。。今ならBOSでも中軸やんw

natureさん

Doubront以外は全員何かしらスタッフに物足りなさを感じてしまい
不健康なんじゃないかと疑いたくなりますね(笑)
ラッキーも昨年も速球のスピードはそれなりに出てたけど
得意のブレイキングボールが全然でしたね。

置きに行っているって言うのはありますよね。腕がしっかり振れてない
っていうのはカーブやカッターの時なんかはそう思うときあるし。
変化球の調子が悪いからって言うのもあるだろうけど
レスターはとにかく最初から最後までコマンドを気にしすぎだと
思うんですよね。
どっちかって言うと松坂タイプだと思います。いわゆる
ストライクゾーンでギリギリでしか勝負したがらない投手。
クリフリーだってよく見てると全部が全部際どいコースになんか行ってないんですけどね・・。
どんな投手だって全部狙ったところに狂いなく投げるなんて無理なのに真中に行ったら全部打たれると思って投げてるんじゃないかって見てて感じます。Doubrontみたいにしっかり腕振って相手に的を絞らせないようにストライクゾーンに
いろんな球種投げ込めばそれだけでもだいぶ違うと思うけどなー。

ペドロイアはほっといてもいつか打つだろうからあんま心配してないけど主砲は心配ですね。

レスター

自分も素人目ですが、以前より右足に体重が乗らずに、左足が残ってるように見えてます。

元々そこまで身体が突っ込むような投げ方ではないし、94mphくらいまで簡単に出してた去年とはそこまで変わらない気もしてはいるんですが。

でも確かに元々そこまでコマンドが良い選手でもないのに、以前ほど球に自信がないからか、ギリギリ狙ってカウント悪くして、投球の幅を狭めてる気はしますね。

ララさん

なるほど・・・・。
昨年あたりからだと思うけど踏み出す右足の着地が安定せず
滑らすシーンが
レスターの登板ではよく見かけるようになりましたが
下半身の使い方が上手く行ってないのはあるかも。

nibbleって最近ではレスター評するときに
結構言われ始めてますよね。
上位ローテとしてはそう言う投球だけでは物足りないですよね。
でも今はそうせざるを得ないと言う状態なのかも。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。