スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13安打で7得点 シリーズ先勝

http://boston.redsox.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2012_05_28_detmlb_bosmlb_1&mode=box&c_id=bos#gid=2012_05_28_detmlb_bosmlb_1&mode=box

Doubront・・・6回 4安打2被弾 6三振 1四球
2被弾はありましたが安定しすぎてつまらないくらい安定してますね。
チェンジアップだけでなく前回登板あたりから右打者外のツーシームで空振りを
取りまくっています。
最もすごかったのはメジャー最高の打者の一人のカブレラから3打席で2三振。
1打席目は外のツーシームでほぼ同じコース3つで全て空振り(@_@;)
2打席目はインコースで詰まらせてモンスター直前のレフトフライでしたが
3打席目は外のツーシームで簡単に追い込んだ後
低めのカーブで空振り三振。完全にあのミゲルカブレラを翻弄してました。
シーズン入ってからDoubrontには驚かされてばかりです。


リリーフ・・・・アッチソン2回→アセベス1回
        アッチソンは完璧ですね。何も言うことありません。
        とうとうERA0点台突入。オールスターが見えてきたな。
        アセベスは2三振も2登板連続被弾。右打者相手にチェンジアップを
        多投していましたがペラルタには追い込んでからのチェンジアップが真中に入り
        しっかり合わされて持って行かれました。
        他にも深い外野フライにフィルダーにはモンスターに当てられるなど
        やや速球をとらえられてた登板だった。

打線・・・Navaをとうとうリードオフで起用アビレス9番。
     スウィーニーが復帰しCF先発、AゴンRF先発
     WMBが3B、ユーク1B

13安打で7得点と爆発
サルティが左打席で外の速球を逆方向モンスター越えのHR。左打席での
モンスター越えは初めて見たような気がする。2試合連続三振なしは今季2度目。
あと1本でチームHR王のパピに並ぶ。
パピ、サルティ、アビレス、スウィーニーがマルチ。スウィーニーは今日2塁打含む
3安打と完全復帰をアピール。アビレスのファールチップでミットに直接入った
三振がファールと判定されたことが結果その後の得点につながった運もあった。
ユークは今日4タコ三振一つに弱いゴロ3つとあんまりよくない出来。
主砲もゴロライト前ヒット1本もまだ状態が上がっている感じではない。
Navaは1安打だったもののセンターオーバーのタイムリー2ベースを放っています。
WMBも1四球にタイムリー内野安打。

★Sweeney復帰によりChe-Hsuan Lin がAAAにオプション

★マクドナルドがAAAでリハブ。3-0の2三振。
まだチームはいつまでリハブを続けるか決めていないそう。
Kalishは今日もA+でDHで出場 4-1

★ペドロイアが右手親指を痛め途中交代。
念のため明日MRIを取るよう。

コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。