スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バックホルツの好投で先勝

http://boston.redsox.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2012_06_01_bosmlb_tormlb_1&mode=box&c_id=bos

Buchholz・・・・8回 6安打2被弾 7三振2四球 2失点。 
今季最高最長の投球。球速動き含めて全体のスタッフが良くなってきている。
カーブは横から投げ始めたものも含めて相手を凍りつかせること数度。
よく腕が振れていたしブレーキも効いている。
2ストライクからの決めに行く速球は球速動きともに良くなっている。
カッターは以前はスライダーっぽい感じだったけど今はより手元で動いている感じ。
味方のミスで作ったピンチも狙ってゴロゲッツーで切り抜けるなどいい感じになってきました。

リリーフ・・・・9回安心のアッチソン。無失点。目指せオールスター。

打線・・・・WMBが3B、Aゴン1B、ユーク休み。
クロフォードさん無理せず手術してくださいと言わんばかりのNavaの
4安打2ダブルの大活躍。Aゴン3安打2打点、パピ2安打1HR2打点。
パピはすごいっすね・・・・・。
スウィーニーもマルチ。サルティ以外は全員安打で15安打7得点と
よく打ちました。
プントにもようやく一本ヒット出た。
この試合かなり気持ちを前に出してハッスルしていました。
ダブルプレーにはなったものの0アウト1塁の初球エンドラン
もしっかり右方向にゴロ転がしてたしベテランだけど見てて気分がいい選手だなと。
ちょっとアビレスがここにきて守備が乱れ気味。打撃の内容も良くないですね。
もう少し体が開かないで残るといいんだけどな、とかいつも見てて思うが
その代わりインコースはかなり強いですしね。

ところで開幕をAAAまたは移籍後マイナーでスタートして昇格した選手の打撃成績計算してみたんですが

今のところ
Boston Redsox全体・・・・・・・.276/.336/.462

Pawtucket Redsoxからの昇格選手・・・・・・.293/.354/.500

Pawtucket Redsox強え。ほとんどはMiddlebrooksとNavaの大活躍なんですが。
主力も負けじと頑張ってほしいね。



打線も頑張ったけど今日はバックホルツの投球に尽きる。

明日明後日はユークが出場する予定。Aゴンは残り二つの1試合はRFを守りそう。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

チーム状態はかなり良くなってきましたね。特にナバが上がってきてから勢いが変わってきた。
バックホルツ、やっとエンジンがかかってきたか? 後はレスターが良くなればPO争いできる。CFは誰か復帰してもらわないと困るけどw ジャコビーが復帰できるか懐疑的なのでPawtucket組からケイリッシュのもう一押しも欲しいですね。

>クロフォード
結局手術って事になりそうな気もします。斉藤はうまくいった例だけど、完全に治るわけじゃないから若い選手には手術を勧めるみたいだし。確か松坂も術前にやってたけど、結局腱が完全に断裂してたから何の効果もなかった。内視鏡で覗かないと本当の程度はわからないんだなと思いました。

natureさん

バックホルツは自分的にはこの試合でようやく
スタートラインに立ったと言う感じがしました。
長いSTでしたね。

Pawtucket組のガンバリがチームを救ってますね。

結局クロフォードはちゃんと投げてみるまで分からないでしょうし
Navaが頑張ってるうちは状態ベストじゃなきゃ別に必要ないな
って感じですね。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。