スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた5割を割る

http://boston.redsox.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2012_06_09_wasmlb_bosmlb_1&mode=box&c_id=bos

松坂復帰戦。  5回 5安打1被弾 8三振2四球 4失点
四球が少ないな・・・・・・。調子が悪いんじゃないか?(笑)
特に昨年と何かが大きく変わったとも思わないけど
制球はともかく80マイルくらいのチェンジアップの腕の振りが良くなった感じで
結構それで打者のタイミングを外していたし過去のキャリアを考えると
松坂にしてはこの球種を多く使っていた。
投手が不利な2-0、2-1、3-1のカウントで
どれだけこの球種でストライクやアウトを取れるかがMLBで生き残るか否かの分かれ目だと
個人的には思っている。投手不利なカウントでは今の平凡な速球とカッターだけじゃ
左打者にタイミング合わされてあっさり打たれると思う。
昨年の怪我前の印象と変わらない。
速球は最速93通常90-92で動きはフラット。両サイドの制球も大雑把で並。
速球の制球に困るとだいたいカウント球はカッター。
スライダーは鋭いと言う感じはないけど曲がりが大きい。今日は低めへの制球が良くて結構空振りは取ってたし
カウントも取れていた。
マイナーでの成績やリポートを見ていて
こう言ってはあれだけど、期待自体がかなり低かったので
5回4失点でもまあまあと思えるし初対戦の打者が多かったと言っても
5回で8三振も取れたのは上出来では?
Bardを今後どう使うかは疑問だけど
なんとかデッドラインまでの短期間だけでも持って欲しいが。


リリーフ
6回からMorales→Acevesさん
Moralesが3イニング3三振0四球36球のパーフェクトリリーフ。
球速は安定して95.6マイル出ていたしカーブもスプリッターもまずまず良かった。
Acevesさんの調整登板も3者凡退2三振。右打者アウトコースと
左打者インコースのコントロールが良かった。
Moralesに関しては元々はセットアッパーでスタートしましたが
ややうまく行かず。対左ワンポイントと言う感じでもHillやMillerの方が有用で
ここ最近モップアップに回されていたような感じだけど
ここ最近の長いイニングでの貢献により
すでにスポットスターターの選択肢と監督も見ているようです。
STでスターターをやらせていたMiller、Aceves、Padillaあたりは
かなり終盤のリリーフで固定されてるしマイナーも薄いので
スターターは明らかに不足してる。チャンスはあるかもね。


打線 AゴンRF、ユーク1B,WMBが3B、マックCF、Shoppachが捕手
全体で5安打に抑えられる。誰も頼りにならなかったです。
見所はサルティの代打で初球タイムリー2ベース打ったくらい。


リリーフが頑張って序盤の4失点のままキープし勝つチャンスを残したけど
打線が最後まで沈黙。ツマラン試合でした。

★Ryan KalishがAAAで5-4 1HR
ここまでAAAで16打数10安打3HR 2三振6四球 OPS20割越え(@_@)
短期間のスタッツって爆発的で笑える数字が出る。ERA49.50だって不可能ではない。
リハブを終了し60日DLから外れましたがMLBへは行かずにAAAにoptionされました。
代わりにRepcoが60日DLへ移されています。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>5回で8三振も取れたのは上出来では?
BBも少なかったし想定以上でしたね(笑) 地元紙もsolidって評価だし、BOSでの最後のシーズン少しでも貢献して終えて欲しい。
しかし打線はしょぼかった。
モラレスは長いイニングの方が向いてるんですかね。一度先発やらせても面白そう。
ブルペンもPriorも良さそうだし、ちょっと見てみたいですね。
ケイリッシュ、今までにないぐらい調子良いって言うぐらいだから相当ですね。良い時にメジャー上がって欲しいけど、あまりにも早く上げても肩が大丈夫なのか心配ですね。
ロスもそろそろ戻ってくるしロスター編成どうしますかね。
クロフォードの方がジャコビーより復帰は早そうですね。少しclosedスタンスに代えてバッティングは良い感じらしいけど、期待できるんかな。。。。。。
しかしナバは外したくない。

natureさん

最終的にシーズン中どれほど球速が戻るかは分からないけど、
現時点じゃ昨年のシーズン初め程度だし
球速もコマンドも動きも目立つものがない速球じゃそれ自体主体にしても難しいだろうからオフスピードピッチに頼って行くしかないでしょうね。
特にスライダーはあれだけ曲げてると肘にかなり負担かかってるはずだしどこまであれでいけるかね。ヒルも自慢のカーブは最近はだんだん最初の頃より曲がらなくなってたしね。
チェンジアップはカギになってくるんじゃないですかね。通用しなきゃこれまで通り左並べられて
決めきれず四球出すか打撃カウントで速球系を長打にされるかって感じじゃないですか。
TJ前から既にローテに入れる実力かどうか
って感じで見てたしCookと一緒で短期間でチームにプラス貢献出来ればもうけものじゃないかな。

チームは無理させないでしょうけど今のチーム状態じゃ
Kalish昇格は早まるかもですね。まだ肩は痛みは出るみたいだし
本当の完治には時間がかかるらしいからどういう使い方に
なるかは分かりませんが。
ジャコビーも含めて故障者の打撃は故障前と
変わるなんてことは結構あることだし
実際打つところを見せるまでは大きな期待はできませんなー。
クロフォードの場合肘は打撃に影響なさそうだけど
手首の手術はどうかなって思うし、実際BOSでまともに打ってるところ見たことないし(笑) 

現実的にはにはレギュラーが健康で戻ってきたら
Navaは外れるんじゃないですかね。チームがRFも頻繁に守らせるようになれば残す可能性はありそうだけど控えでLFオンリーならさすがに可能性は低そうだしオプション持ちだから簡単に落としやすいし。
Sweeneyも復帰するのは左ばかりだし
左極端に打てないんでKalishも入れて左が全員戻ってこれば
今一つフィットしませんよね。
外野は3Bのレギュラー二人体制の状況をどこまで
引っ張るかにもよるなあ。今みたいに4人体制になるかも。3Bのどちらかが外れるのであれば3B/OFの右打者ユーティリティは欲しいかな。
本来アビレスがそれなわけだけどSSでうまく行ってるし今の感じだとイグレシアス
が正SSにシーズン中にはまることも無さそうだからどうかなあ。

No title

松坂は見た感じ思ったよりはよかったんじゃないでしょうか?
以前のようにファストボールとチェンジアップが抜け球になることが少なくなった気がします
ファストボールは引っかかって低めに外れることが少なくなかったですが
抜けるよりはマシかなと

最初はファストボールがかなり遅くなってる時点で絶望的だと思いましたが
スライダーが右打者のフロントドアや左打者のバックドアでカウントを取れて
右打者の外でも空振りを取れていましたし、球数も松坂にしては少なかったところがよかったと感じました
チェンジアップは左打者の外に落ちる感じで悪くはなかったですが、外に逃げる球筋ですし、コースはもう少し真ん中から落とさないと振ってくれないんじゃないでしょうか?

あとは1試合だけとはいえゴロが多かったのも好印象でした
FIP系の数値がいいのもそういうところが出ていると思います

ただ、ファストボールの威力は大分落ちているなと
ジマーマンの打った三遊間もコースが悪いというよりも威力がないために
はじき返されて球足の速い打球になったという感じだったと思います
2010年頃のファストボールなら詰まらせてたコースでしょう

総括するとスペックは4点台半ばのローテ下位クラスながら
四球と球数が減ってイニング数自体は
以前よりも稼げるようになったのではないかという気がします
シーズン残りをローテ守るくらいの投球はできるのではないでしょうか

SSSさん

過去三年TJ以外にもローテをしっかり守ったことはなく怪我ばかり、
ERA4点台半ばなんて出したことない投手で
マイナーですら被弾されまくりのTJ明け31歳の投手に
シーズンローテを守るなんて奇跡的なことは
期待しませんが
短期的でもチームに貢献出来れば少しは汚名返上できるかもしれませんね。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。