スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打てん

http://mlb.mlb.com/news/boxscore.jsp?gid=2012_06_11_bosmlb_miamlb_1

Beckett・・・・・7回 6安打 5三振 1四球 4失点
監督の言っていたようにツーシームが見た目でも手元でかなり動いてて
それを軸にしていた投球だったが初回に躓いたのが響いた。
、特に序盤ツーシーム以外の変化球はどれもあまり動いてなかったし
打ちこまれた。全体的には打たれてないイニングも速球系の球が高くて
制球がイマイチと言う感じだったです。


リリーフ
Melancon1イニング無失点 丁寧にゾーンの端を突いてはいるけど
ボールの動きが特に変ってる感じもないし
うまく行っても終盤投げてる姿は想像できないかな。


打線 ユーク3B、AゴンRF、1Bパピ、LFポドセドニック、CFスウィーニー
    WMBはベンチ、Navaは休み

ジョシュ・ジョンソンの前に7回主砲の犠牲フライの1失点に抑えられる。
長打がペドロイアの1本だけじゃ勝てるわけもなく。3~6番がノーヒット。
ポドセドニックが3安打1盗塁と一人頑張ってた印象。

現在打線で好調と言える選手がいません。ポドセドニックだけが好調じゃ勝てん。


★Daniel BardがAAA二度目の登板はブルペンで。

6回から登板し1イニング 1安打 2三振 1四球 1失点。
22球、ストライク11球。
三振は取れてるけどコントロールはまだまだ安定せず。
スライダーはしっかりストライク取れているものの速球はイニング序盤
腕が下がってストライクが入らず
その後アジャストしてコントロールが良くなったそう。
最速96でアベレージ94は前回とほぼ変わらない。
もともと先発で2.3イニングって話だったけど本人の希望で
以前のリリーフ時のフィーリングを取り戻すために
リリーフでの1イニングに変更したと言うことです。


★Repcoがリハブ開始。
場所がないんで上に上がる前にDFAになる可能性の方が高いのではないかと。

★Aaron Cookが水曜日からShort-season-Aでリハブを開始する予定。
Cody Rossも週末からリハブ開始予定で6月中には戻って来られそうです。
Crawfordは途中肘に問題出なければオールスター周辺で復帰するのではないかということ。
ジャコビーはオールスター明けに戻ってくるんじゃ?って話だけど
まだいつっていうのは出てきてないですね。
Baileyは既にキャンプ地で調整してるけどオールスター明けになりそう。

★Hillは診断の結果肘の屈筋の緊張で靭帯には異常なし。
一月ほど休むことになるのではないかと。
しっかり休んでください。


故障者が帰ってくるまでいる選手で頑張るしかないわ。
ある程度高い位置が求められるAゴン、ユーク、ジャコビー、クロフォードがこのザマじゃね。
ペドロイアも最近は怪我の影響だろうけど平凡なところまで落ちてきてしまった。
ユークは復帰後良かったのは最初だけでまた沈んで行ってますね。
右投手の力のある速球とブレイキングボールは打てないし
シーズン開始時のように力負けしてゴロが増えてきている。
まあ好投手が続いていると言うのはあるけどこういうときに打ってくれないと
チームは上にはいけないわけだし、野手もいつまでも脇役の力だけじゃ無理がある。
先発主力投手はまずまず立ち直りつつあるけどなかなかうまく行かんなぁ

コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。