スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Morales窮地を救う

http://boston.redsox.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2012_06_17_bosmlb_chnmlb_1&mode=box&c_id=bos
灯台下暗し?

Morales  5回 4安打 9三振 無四球 2失点。
80球中ストライクが驚異の65球。
速球アベレージで93~94、最速96で速球、+スプリッターと
この二つの球種で12の空振りとやや相手打線が弱いとは言っても
予想外のとんでもないドミネイトピッチ。
おまけにコントロールに難ありの投手が無四球 9三振。
ブレイキングボールがやや打ちこまれたがぜひ次もみたいね。
2009年4月以来の先発登板で味方の守備に足を引っ張られながら
見事に窮地に追い込まれているチームを救った。
もしBeckettが肩の故障から戻ってきてもうまく行っているのであれば
継続して先発で使って欲しい。

リリーフ
Albers→Miller→Melancon→Atchison→Aceves
Albersは味方守備に足を引っ張られながらもしっかり投げ切った。
Acevesがノーアウトから3単打を打たれてやや自作自演気味の
登板だったけど後はまずまず。ちょっとMillerは最近四球が増えてきたな。

打線 
主砲が今期初の休み。
Youks 3B、Papi1B CFに今日昇格のKalish、捕手Shoppach,RFマック
Navaはまだ休み。

12安打で7得点。ペドロイアとパピがマルチ。パピはチームトップの16号ホームランで
いまだにチーム3冠王。一人で打線を引っ張り続ける。昨年同様左も全く苦にしていない。
ユークはずっとヒットが出ていなかったがようやく1安打1四球、ただし凡エラー一つ。
Kalishはタイムリーの1安打とディープセンターフライ。
何となくスイング自体は以前より速い感じはするんですけどね。
久しぶりにMLBに上がった割にはかなり積極的振ってく打席が多かった。
昨年のカブスでの試合でも思ったけど相手のCastroの守備がいつ見ても酷く
BOSを助けてくれる。あのフロントが今後もあの守備でSSで使うとは思えん。
こちらの守備も今日はかなりひどかったけど。

★Sweeneyがつま先の故障でDL入り。
Ryan Kalishが昇格。

Sweeneyはここ最近怪我を持ちながらの強硬出場でここ最近明らかに調子を落としていた。
Kalishはシーズンオフに言われていたところからするとかなり早い復帰となった。
まだ肩は万全ではないようですがここまでAAAではリハブも含めてパワーを発揮している。

★正式に発表されていないがCody Rossが次シリーズから復帰する模様。
だいぶ戻ってきたな。

★しかしPodsednikが鼠径部を痛めNavaに交代。
Navaもまだ痛めている手は万全ではないようで今日のスクイズもバントしかできなかったらしい。

★ドラフト1巡目24位指名のDeven Marrero とややオーバースロットの$2.05Mで契約合意。
1~10巡目の中でまだ契約していないのはカレッジワールドシリーズ出場中の
1巡目31位指名の左投手Brian Johnsonと ドラ3の右投手Austin Maddox の二人。

★Daniel Bard3度目のAAAでの登板は2イニング2安打2三振無四球。
初めての無四球。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この所ロングで結果出してたので淡い期待はしてたけど無四球9Kとは。。
2点目もペドロイアのエラー気味の落球の間のホームインだし、正味1失点って感じでしたね。一番ブルペンで不安定かと思われたモラレスが先発で戦力になってくれたらこんなありがたいことはないですね。幸いブルペンはデプスがあったし、まだPriorも控えてる。でもさすがに今日のBB/K率は出来過ぎだと思うし、崩れる時はあっけなくボロボロになる登板も出てくるかな。。。と思っておきます(笑) 

Podsednikの故障は好調だっただけに地味に痛いなw OFはまた故障者だらけか。。ケイリッシュも毎試合使うわけにはいかないしCFマックも増えるかな。。
もうロスのLF、AゴンRFでいく?

natureさん

最近ロングで結果を出していたと言っても数試合のことだし
3年ぶりの先発登板で
こんなに圧倒するとは思いませんでしたね。

Prior調子いいですね。ブルペン余ってるし
別に今急いで上げる理由もないと思うけど
Bardをブルペン移すのならリリーフは
うまく整理したいところですね。
と言ってもこの状況でうまく行ってるうちは
アッチソンやアルバースを外すのは至難の業でしょうし。ボビーがそれを望むとも思えないな。
メランソンはまたマイナー落ちが自然か?

AゴンのRF守備自体はうまいけど守備範囲はやっぱりみてても
どうにもならないって感じだし
打てるならともかくあんなに打てないのにRFでわざわざ使う意義も
個人的にはもはや見出せないんですけどね。
通常どおり打てるなら守備に目をつぶってもいいとは思いますけどね。

やっぱ

速球だよなー。テキサスみたいな打線ならともかく、普通レベルの相手には、速球でしっかりストライクを取れば、そうそう崩れないと思います。

カッターやらを覚えるのもいいけど、STではしっかり速球を投げ込むようにしてもらいたいです。そうすりゃ、春先もっと勝てる気が。

モラレスはスプリッターなんですね。チェンジアップも良い時はかなり球速があって鋭く変化してた気がしますが、基本的には同じボールなんでしょうか?

球速があるので、しっかり縦に落ちる球種があれば、それなりに今後もやれそうな気がしますね。球種が少ないので、しっかりストライクを先行できるかが鍵でしょうね。とりあえずあと数回は見てみたいな。

ララさん

今年も結局春先の先発の躓きは解消されませんでしたね。
ほんとあれだけのことがあったにも関わらず
何も学習してないチームだなーとかイライラしましたわ(笑)
最近は全体で状態良くなってるのは救いですけどね。
特にバックはまだ速球は戻ってないけど明らかに自信は取り戻したように見えます。

今年STで出遅れて最初の登板した時に
インタビューでチェンジアップでなくスプリッターって本人が
言っていたんですよね。その時自分もそうだったのかって思いました。でもだいたい実況の方はチェンジアップって言ってますね。
オカジもそういえば本人はスプリッターって言ってた気がするけど
チェンジアップて言われてましたね。

何かの間違いでヨハン・サンタナみたいにとまでは思いませんが
こう言う投球を一度でも見せてくれたなら、
まだ若いしそれなりに有用な先発になってくれたらなあとか
期待が膨らみますね(^-^)
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。