スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後半戦始まる

Ellsbury480_hfs17qsd_vc5mv3rp.jpg
http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2012_07_13_bosmlb_tbamlb_1&mode=box&c_id=bos
ようやく復帰。長かったな・・
正直なところ自分はジャコビーが体が弱い選手とまでは思っていない。
ただ怪我に対して少し不注意な選手だとは思っている。脱臼も
相手が覆いかぶさってくることを想定していれば無理に肩に力入れて
起き上がろうとはしなかったはずで、自分から
飛び込んで行ったわけだからそれを想定してないといけなかったと思う。
打者走者がアウトかセーフかを気にするよりも。

Morales・・・5回 2安打 5三振 3四球 無失点
5回で95球と球数を消費したけどキッチリ無失点に抑えきりました。
カーブでカウントを取れたのが大きかったのと速球の球威は変わらずある。
3四球で満塁にした4回はいただけなかったしスコットの不調ぶりにも助けられましたが
しっかり後半戦勝利に貢献してくれたので文句なしです。

リリーフ
6回Atchison→Miller→Albers
7回Albers
8回Padilla
9回Aceves

6回は1イニングに3投手使うなど小刻み継投で何とか失点1に抑えた。
Albersがしっかり6回の火消しを果たし7回も三振二つで総合的に打者4人3三振と完ぺきだった。


打線 主砲が腰の張りで直前でスクラッチ、Gomezが1B,Ciriacoが2B先発。WMBが3B復帰、
   EllsburyもCFで復帰。RF Sweeney。

パピが2敬遠。2アウトで1塁の走者がいても敬遠されました。
主砲は前回のNYY戦最終戦でも試合途中で抜けたし
ここから追い上げってところなのにいい加減にして欲しいんだが。
パピがHR、シリアコが3安打2打点一盗塁とチームに貢献。
ジャコビーの復帰戦は1安打も2三振。空振りしまくってましたしやはりブランクは感じます。
他の打者は当たれば怖いけど頼りにならない。しっかり見られないし確実性もない。
やっぱりLavarnwayあげたほうがいいと思うんだけどね。守備も怪しい何でも追いかける
穴が大きいゴメスを4番1Bで使うくらいなら
パピ1B、DHラバーンウェイのならびの方がまだ強そうに思ったのは私だけか。
Sweeneyが守備でPadillaの打たれたラインドライブをファインプレーでキャッチし
タッチアップした2塁走者を3塁でアウトにしたダブルプレーも大きかった。
久しぶりに中継プレーもうまく行きました。

★Ellsbury復帰により投手のJustin GermanoをDFA

★クロフォードは次シリーズのホワイトソックス戦から戻る予定。
吉と出るか凶と出るか。

★バックホルツが明日復帰。
そろそろ先発の軸になる働きをしてもらわないと困ります。

★リリーフのAndrew Baileyがブルペン投球開始。
でも結局復帰は早くても8月末とか。それまでプレーオフ争いの中に入れればいいが
もうあてにしてない。かと言ってまたくだらないトレードでリリーフ取ってくるなよと。

コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。