スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また5割復帰

http://boston.redsox.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2012_07_14_bosmlb_tbamlb_1&mode=box&c_id=bos
やはり5割のリミッターは強力だな

Buchholz 6.1回 3安打 8三振1四球 4失点。
2ストライクからいいところに投げて見逃し三振を奪っていたけど
自分は今日はいいと思わなかった。
チェンジアップ、カーブが不安定。速球も空振り取れてたけど高めにかなり浮いてるし、
2ストライク0ボールからのカーブを高めに投げて犠牲フライ打たれるとかもあったし。
カッターだけはほぼ安定してよかったし左打者のバックドアカッターはかなり狙い通りに投げられていた。
今の速球の状態とコマンドだと初球なにげなく取りに行く速球ストライクは球速を抜きすぎだと思う。
あれで結構序盤は痛い目見てたので。
7回の先頭から連続四死球+初球犠牲バントを簡単に決められたのは
やはりまずかった。


リリーフ
Albers→Miller→Melancon

バックホルツの1アウト2.3塁を引き継ぎ代打松井を敬遠策で満塁にするものの
打者ロバトン相手に全て速球で押し出し四球を出したアルバース。
その後も犠牲フライを打たれ逆転される。
MillerはUptonにボール球高めの速球を特大ホームランにされ一失点。




打線  1B Lillibridge、RF Ross C Shoppach, 2B Ciriaco

1B Lillibridge・・・・・・試合前からマジで泣けてくるわ(笑)

GomezがオプションされたためPunto,Lillibridge,Ciriaco・・・・・・・
一人いればいい似たような控えタイプが集まっててなんともバランスが悪い。
リリブリッジを1Bで使うくらいなら
パピを1Bでその3人の中の誰か外してラバーンウェイを昇格させDHに・・・・・と言っても届かない。

WMBがプライスから値千金の逆転HR、Aviles、ジャコビーが2安打。
プライス、ロドニーの前に7安打10三振。
チャンスでまともにバントを決められない25人に残るか残らないかの当落上の選手たち。
接戦終盤チャンスで縮こまって何やっていいか分からない打者たち。
このチームの場合チャンスがピンチに感じてしょうがない。
またも大事な所で痛い守備ミスが出てしまったAviles。
相手も無駄に失点は与えてくれたけど、それ以上に攻守でこちらの集中力の無さが浮き彫りに。
最終回Lillibridgeに代打Sweeneyを出さなかったのはハムストリングの状態が良くないため。
主砲も怪我で出られない。酷いベンチ。
Sweeneyもトレードの噂はすでに出ている選手だけどこれじゃトレードバリューもたいして上がんないな。
一アウト満塁次打者パピでシリアコのライトライナーで三塁タッチアップしてアウトになっ
たShoppachのプレーもゾブリストの送球がドンピシャリだったと言うのもあるけど痛かった。
ジャコビーは昨日よりだいぶ良かったです。

★Buchholzの復帰でGomezがAAAにオプション。


バックホルツとアルバースの七回もいただけなかったけど
それにしても打線に終盤でまったく期待感がない。一発あるけど
確実性の無いバッターが多いので安定して得点が取れる気はしないし
バントは失敗するし。
On BaseマシーンのNavaも急激に落ちてきてるしWMBも四球の少なさはともかく逆方向に強い打球を打つような打撃が
出てこないと率はそんなに上がって来ないだろう。
6番以降に適している打者は多いけど上位に置くべきしっかりした中軸打者とOn base guyが足りない。
本来はペドロイアと主砲がそれなわけだがどっちもいないし。いてもどうかってところだし。
やっぱり厳しい状況だなと改めて思わされた。
クロフォードさん丁度いいところで戻って来られるな。汚名返上のチャンスだ。挽回しないようにね。

コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。