スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事なシリーズ初戦あっさり敗退

http://boston.redsox.mlb.com/mlb/gameday/index.jsp?gid=2012_07_20_tormlb_bosmlb_1&mode=box&c_id=bos
どう考えても勝たなければいけないマッチアップをあっさり落とす。それも完敗と言える内容だ。
ホワイトソックス戦の前回のレスター vs ハンバーもそうだった。
こういうところがヤンキースとは違って弱いよね。強いチームが主力のローテを立てて
相手の先発はAAAAタイプの投手。絶対取らなきゃいけないところで完敗なんてのはありえない。
何でこんなに簡単に負けられんの?

Beckett 6回 7安打 7三振 3四球 5失点
守備とアウトセーフの判定にも足引っ張られたので実際はここまで酷くはないが
かと言っていい投球でも状態でもない。
速球は思い通りに行く比率が減ってるし球威の割には高いし動いてない。
カーブのコマンド、変化ともにイマイチ。
特に上がってきたばかりの新人のGose相手に追い込みながらすべてのボール球
を見極められて4ボール出したのには失望させられた。


リリーフ
Miller→Melancon→田澤
Millerは良かったけど他はやっぱり大事なところで任せることはできないな
という投球。

打線 
またもやラフィーに7回無失点に抑えられる。
自分としてはこちらの方がベケットの投球よりもよほど失望したんですけどね。
打者有利のところとはいえAAAレベルでも平凡なラフィー相手にやられたのは今シーズンこれで2度目。
AAAAタイプの投手に13回無得点すよ。
あっさり力で押し切らなきゃいけない相手なのに散発の単打ばかりで誰も外野の頭を超えるような
長打も打てない。
結局AAAAタイプの同じ投手相手に2度も完璧にやられるくらいの力しかない確実性の欠けた打線。
そう言うところがヤンキースに負けてるんすよね。ストライクボールの見極めも悪い選手だらけだし。
それとDHシリアコ・・・・さっさとロスター整理してちゃんと左投手時でも使えるDH
連れてこいよ・・・・。すでに1戦必勝のところまで追い込まれてるのにトロくさいフロントだな。
WMB2安打。もうすでに研究され三遊間よりに傾いたシフトを敷かれ始めている。
今日はそのシフトのあいた穴にヒットを打ち普段ならレフト前ヒットとセンター前ヒット
のボールを掴み取られる。


コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。