スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

許されない連敗

http://boston.redsox.mlb.com/news/boxscore.jsp?gid=2012_07_21_tormlb_bosmlb_1
ダメだこりゃ。相手のLawrieが予想より早く復帰したけど
バティスタがいなくても普通にBOSの方が相手の打線より弱い。

Cook 6.1回4安打 1三振1四球 2HR 5失点 
2HRは余計だった。自責は3ですが。

リリーフ
Morales→Albers→Miller→Padilla→田澤
MillerとPadilla以外パッとしませんでした。Albersもちょっと厳しくなってきたかな。


打線 ジャコビー休養、SweeneyがCF, Avilesが脚のつま先痛めて休み。シリアコSS、DHがRoss、
   今期初めてRFでNavaが先発

サルティの久しぶりの3ランホームランで幸先良く先制したもののそこまで。
元々そう言う打者でもないペドロイアも含めて
特に主力に何でもかんでも振りたがる打者が多くフリースインガーの集まりと言う感じで見ててイライラする。
Good pitchをしっかりスイングしない、スイングしても仕留める確実性がない。
Bad pitchに手を出しカウントを不利にするかアウトを献上するという打者が多すぎる。
パピの穴が大きいなあと感じさせるようじゃダメなんだけど見ていて明らかに大きいです。
守備も三遊間ポロポロ、ペドロイアのフィルダースチョイスはギャンブルに行くところだと思うので
仕方ないとは思うけど。主砲も低めのボールになる変化球をおっそいスイングで当てに行って内野ゴロとか
ばっかり。打率がちょっと上がってフェンウェイの浅いところに運ぶホームランが打てたところで
復調なんて嘘ですね。インコースに速球投げときゃ全部詰まるし怖くない。
クロフォードはさらに酷い。左のブレーキングボールはとんでもなく酷いボールでも振るし、
外のボールの見極めがめちゃくちゃ。
インコースから入ってくるブレイキングボールの反応とかまるでマイナーリーガーのよう。

結局パピがいなきゃと言う構図は変わっていないのですね。ここ2戦が完全に打線と守備に失望。



コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。