スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/9

★今のところレッドソックスがInterest、Check in on、On raderなどと伝えられた選手は以下の選手たち。
この時期はまだ代理人、 チームともにただの手探りに近いところではないかと思いますが。


OF Torii Hunter, Cody Ross, Shin-Soo Choo, Justin Upton, Grady Sizemore
SP Justin Masterson,黒田博樹, Anibal Sanchez、Ryan Dempster、
1B Mike Napoli, Adam LaRoche,
RP 藤川球児
C Russell Martin

大リーグ移籍希望を表明している藤川球児。
球児って考えてみたら野球やることが義務付けられてるかのような名前ですよね。
自分の従兄の息子は塁人って書いてルイトって読むけどお父さんは当然
野球好きで大の阪神ファン。しかし息子は父の願いもむなしく現在サッカーに夢中(笑)
だいたいはそんなもんだと思うんだが期待にこたえてここまでなった藤川はすごいな。
いや別に名前関係なく凄いけどさ。


黒田博樹はただ一人Interestの前にStrongと言うのがついているのを見たけども
Qualifying Offerの返答期限が迫ってるからかな。
NYYからQualifying Offerを受ける可能性も指摘されてて
明日が返答期限。同チームのSwisherやSorianoはすでに断ると言われているが
黒田だけはまだ結論に達していないよう。
BOS、LADなどが獲得に興味を示してると言われている。

MartinはNYYへの再契約の妨害工作なのかBOSが本気なのかよく分からないけど
今のところはざっと見てポジションでいうとOF(特にRFを守っている選手)と
SP、1Bの選手が多く名前が上がってきてて
GMもSSよりは1B/OF/SPの方が必要に迫られていると言ってますね。
外野手に関しては複数の獲得を考えているとのこと。
BOSは現在SSをプライオリティにしてはおらずIglesiasが
開幕SS争いにおいて有利な立場にいるとメディアは見ているよう。
それとスター候補のSS Xander Bogaertsはマイナースタートはほぼ確実なものの
来年のメジャーのSTに召集することになりそうだと。
今のところ主力放出を匂わすような話は皆無だし普通に来年戦う上で弱点と思われるところを
埋めようとしているように見えます。

★チーム1の古株コーチとなっているGary Tuck
ブルペンコーチ兼捕手インストラクターが来年もBOSに戻ってくることが決定。
これでBOSで来年が7シーズン目のブルペンコーチになります。
レッドソックスは打撃コーチを2人雇うことも考えていて
その中の候補の一人にNYYの黄金時代を支えていた一塁手のTino Martinezが候補に挙がってて
レッドソックスはヤンキースにインタビューの許可を要求し受け入れられたが
最終的にはマーリンズの打撃コーチに就任することになった。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スカスカBOSは至る所で名前が出ますね。
ラローシュ獲ってピック差し出したら暴れるわw
藤川は全盛期ならまだしも今のストレートはメジャーで通用するんですかねぇ。。でないとフォークも生きてこないだろうしw と言いつつ近年阪神の試合もトンと見てない(^_^;)

>外野手に関しては複数の獲得
金額が折り合えばLFロス、RFハンター、1Bナポリならピックも若手も消耗せずに済みますね。面白味には若干欠けるけど(笑) 
ナポリが1年契約の勝負に出てくれないかな。
アップトンはBOSじゃ無理だろけどARIがPも欲しならTBもありえそうですね。

>Xander Bogaerts
この名前を上げられると無条件降伏です。 
イグレシアスがあまりに打てない場合の次の選択肢と考えているならSS補強しないでも許せるか。他のポジションの穴が埋められたらイグレシアスでも良いんですけどね。あの守備ならあとバントとバスターを完璧に出来るようにしてくれたら(笑)
弟君も1年なら面白いんですけどね。

natureさん

特に外野はサイズモアでさえ調査してるってことは
相当範囲自体が広いですよね。
1Bは選択肢が少ないって問題はあるけどもその分
競争相手も少ないっていうのも同時にあるみたいだから
ラローシュにも焦点が当たるのも分からないでもないかな。
ドラフトピックの問題はあるけど結局それも他の選択肢との比較
になるでしょうし他の選択肢が人気が出て高騰したり入手不可能になるならラローシュ+2巡目と天秤にかける事態になってもおかしくはないんじゃないかな。結局トレードにしても犠牲は発生するわけだしドラフトピックがかからない選手はその分他球団にも
人気が出るところもあるでしょうから。
球団は厳密にそのあたりは計算してると思いますけどもね。
>BOSのドラフト2巡目の価値


自分も最近の藤川って知りません^_^;
その辺の選手が全員まずまずの2年契約で合意出来るなら
理想かもしれませんね。そうそううまくは行かないでしょうけども。

No title

はじめまして。
いつも楽しく拝見させております!

SSにイグレシアスが候補として出ておりますが
来年はシリアコでいかないのでしょうか??

とてもいい選手だと思うのですが^^

rasheedさん

はじめまして(^。^)

シリアコは昨年の活躍はありましたが
今のところ開幕SSのレギュラーとしてよりも
開幕ベンチプレーヤーの選択肢と見られてることが多いですね。

初コメントです。
藤川投手はストレート球速は常時145キロ前後ですがかなり速く見えます。しかし速球、変化球共にコントロール良くないです。メジャーの滑るボールで更に悪くなる可能性あります。 松坂並かと(>_<)

テルゾウさん

はじめまして(^。^)

そうなんですか。
WBCの時のPitch/fxを見てみたけど
非常にホップするタイプのフォーシームなんですね。

No title

そういうことなんですね!
ありがとうございました^^

不甲斐ない'12にさよならー。
'13に向けてリセットしレッドソックスファンを続けていきたいと思います!

rasheedさん

しかしながらファン投票なんか見てるとイグレシアスよりも
シリアコの方がレギュラーとしての支持率は大きいようですね。
またレギュラーを取るチャンスがあると言ってるだけで
決してGMがイグレシアスのレギュラーを確約してるわけでもないです。
ただチームとしては許容範囲に打てるようになって
イグレシアスにレギュラーとして収まって欲しいという
願望はあるように思います。すでにMLBでも守備だけなら
トップクラスのショートだと思いますしね。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。