スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shane Victorinoと3年契約

縁起がいいのでこの画像を使わせてもらいます(^。^)

REDSOXがShane Victorinoと3年$39Mで契約。
先日契約したMike Napoliと同額ですね。ちなみにビッグパピとも2年26Mなので
野手で契約した3人ともが年平均13Mという、
なんだか測ったかのような単年平均ジェイソン(13日の金曜日の)契約。
欲を言うならゴームズより先にまとまってもらいたかったなと
言うのはあります。
そうすれば急いでDHよりプラトーン要員のGomesと契約する必要もなかったと思うんで。

よくルール5ドラフトの成功例としてあげられる選手の中の一人であり
昨年ドジャースにトレードされたもののフィリーズ時代の印象が圧倒的に強い。
2011年の好調シーズンでフィリーズに5年契約を要求していたもののまとまらず、
FA直前の2012年には大きく成績を落としてしまい、今オフのお買い得契約になりそう
な候補選手なんて記事でもよく見かけましたが、なんのなんの立派な契約じゃないですか。
BOSがここまで評価をしていたとは意外でしたし最終的には2年20M~3年30Mくらいでまとまるのかな
なんて個人的には思ってました。インディアンスが4年44Mのオファーを
出していましたがBOSに決めたようです。

選手としての特徴
ハワイ出身で祖父は日本人で、祖母は中国人。父親はポルトガル人と
なかなか珍しいルーツを持つ選手。

小柄な選手だが闘志を人一倍見せるタイプで守備はかなりアグレッシブ。
CFでも平均以上の守備力を誇り肩も強い。俊足で過去4度30盗塁以上を記録しており
成功率も82%となかなか高い。
打撃はパワーは平凡だがコンタクトそのものには優れ空振り自体は少ない。
ただしキャリアで一貫して内野フライの比率が多いのと
ラインドライブの比率がやや低いことなど質の良いコンタクトが出来ているとは言い難く
それがややBABIPに響いている印象。
スイッチヒッターだがより右打席により強くパワーを発揮し左打席は非力。
基本的にパワー面は両打席とも引っ張ることで発揮するのみ。


ポジション、打順
エルズベリー(CF/LF)、Gomes (DH/LF)がいる以上現時点では必然的にRFと言うことになる。
通算275/.341/.430は両翼としては打力はやや弱いと言わざるを得ない。
2008年以降はほとんどRFは守っていないが
この辺はあまり問題にはならないだろうとは見ている。
打力を守備走塁でどれだけカバーできるかと言うところでしょう。
通算程度の打撃に戻るならフェンウェイのRFなら十分にその価値はある。
ジャコビーが残ればクロフォードと同じようにスピードがあるだけに
やや打順の置きどころに困る感じはします。
できれば前に置きたい打者だけど
今の感じだとWMB以降の6番か7番あたりかな。そうなると持ち前のスピードを発揮できる機会が
少なくなるんですよね。なんせ中軸に鈍足がやや多いんでね・・・・。


獲得による影響
この獲得により勝負を諦めずにジャコビー・エルズベリーをトレードすると言う選択肢は出来た。
GMは現時点ではさらなる外野手の獲得を除外していない。
ただ考えてみるとせっかくここまで補強して、NYYもやや補強に苦しんでいるという事情もあるし
勝ちに行くことを第一の目的とするのなら現時点で足りないしっかりした左打者の
ジャコビーは残した方がいい。
同じように左打席により強さを発揮するサルティとをいっしょに
出すとなればハッキリ言って打てる左はパピ一人しかいないし
例えもう一人左のうてる両翼を獲得したとしても上記の二人を放出してしまえば
バランスとしてはそれでも右にかなり偏ってる感。
ジャコビーで即戦力の投手を獲得するという話もあるけど個人的にはそこまでするなら
ジャコビーをそのまま残して別の方法で投手を獲得することを望みたいが。


期待すること
150試合出場 .280 15HR 40二塁打 30盗塁 出塁率.350 +好守備、リーダーシップ。



Next Taegets?
ひとまず野手は外野手や控え含めて今後獲得する可能性は否定できないものの
最低限埋まるには埋まったということで
No1プライオリティは現在は先発投手でしょう。
現状ではLester/Buchholz/Lackey/Doubrontと4人は埋まっているため
基本的には動かさない限り最後の一人のスポットと言うことになる。個人的には
この状態で埋めるとするなら現時点で健康に大きな不安がある投手は
回避するべきだとは思ってますけどね。
まあただグレインキーが動かないうちに外野手の市場がより活性化するなら
外野手の獲得が再び先に来る可能性もあるかもしれないね。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

オルティーズ残留後、ロス、ゴームズ、ナポリ、ビクトリーノと続いた補強について、個人的な感想は「手堅いところを無難な契約でよくぞまとめたな」という感じです。
ゴームズを筆頭に多少払い過ぎとは思いますし、スウィッシャーにも未練が残りますが、宿敵にドラフト2位指名権を渡さないで済んだのはやはり良とすべきと思います。ロスをさっさと確保出来たのも結果的に非常に良かったし。
(サルタラマッキアはトレードされるという前提で書くと)右偏重打線になっているので、エルズベリーは残ってもらうべきでしょうね。
スティーブン・ドルーを獲るのはやめて欲しいなぁ.....走攻守どれを取っても特別秀でたものはないから大金積むほどの選手じゃないよ、もう。イグレシアスとシリアコで勝負させてやってほしい。
で、先発補強は誰になるんでしょうね?ハレンは行っちゃうみたいですが。

フェンウェイパークさん

個人的にはゴームズはやや疑問でその他はいいんじゃないか
と言う感じです。

弟はサルティトレードするとして
今の打線でいうなら1年契約ならフィットすると思いますよ。
左打者だしビクトリーノで野手終了なら
自動アウトのイグレシアスに任せるほど打線がいいとは言えないと思うし。チームがイグレシアスに任せる気が無いという前提で言うのならインディアンスのSSのカブレラにプロスペクトを犠牲にするくらいなら弟に1年の方が十分に納得できます。
ただ複数年契約希望みたいですよね。

No title

自動アウト(笑)
ま、それも理解できますが、実際にドルーを獲ったら2年とか3年契約で、結構額も積んでそうな気がしませんか?絶対嫌というほどの話ではないですが。
ここで彼に積むくらいなら先発に積んだ方が良い気がします。

フェンウェイパークさん

2年3年契約で年平均の金額も上がるようであれば
さっさと撤退するんじゃないかと思ってます。
そういやあAlex Gonzalezの名前も出てたっけなあ。

あくまで単年狙いなんじゃないかと思いますが・・。
2年目あるとしてもチームとしちゃ他球団に動かしやすい
契約じゃないと難しいんじゃないかな。
Bogaertsも来年SSで準備出来てる可能性はあるわけだし。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。