スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上原浩治と1年契約

もみあげで投げる上原浩治入団!
1年$4.25Mとここまでのオフシーズンの他のリリーフ投手の相場から見ればかなり低い金額。


打者から見えづらそうなフォームから90マイルに満たない速球と
スプリッターのコンビネーションで三振を取りまくる。稀にスライダーも投げるが
投球のほとんどは速球とスプリッターのコンビネーション。

速球はいわゆるライジングファストボールと言われる部類に入り
平均的な投手の速球より球の軌道が上方向に浮きあがるボール。
同じフォームから決め球のスプリッターを投げ込む。
どちらも平均的な投手のものより空振りの取れるボールで
過去3年リリーフ投手で120イニング以上投げた投手において
Swing Strike%は    Craig Kimbrel、Aroldis Chapmanに続いて3番目。
投球間のテンポも平均的な投手よりかなり早くBB/9は過去3年120イニング以上のリリーフ投手で
メジャー最少の1.06。
抑えてしまう時は本当にあっという間。
一方でフライボーラーでも知られ被弾の心配は常にあるが走者を出さないため
大量失点の可能性は低い。

起用方としては頭から1イニングをしっかり抑えて欲しいタイプ。
ライジングファストボールとスプリッターというどちらも打者の左右の成績にあまり影響されない
二つの武器を持つ支配的な投手なだけに対右専用的な使い方をするべき投手ではない。
今のところBailey,田澤が接戦終盤のリリーフ投手と見込まれるが上原もそのカテゴリに入るだろう。
現状の編成ならシーズン初めにどこでスタートしでもいつクローザーになっても不思議はないね。

懸念はやはり健康面でしょう。近年でもハムストリング、肘、背筋の故障など
やはり健康に不安がある投手。50イニング程度をしっかり抑えることを望みます。

現時点でブルペンは飽和状態なんでうまく整理しないとね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もみあげ浩治入団!
なんだかめちゃくちゃ嬉しかったです!

怪我無く1シーズン抑えまくって貰いたいものです!
Dバードは来シーズンリリーフですかね??
わたくし的にこの二本柱が楽しみです(^^)

rasheedさん

もみあげ王子入団!

今のBOSならクローザー起用もある程度視野に入れての
獲得だとは思います。
Bardはもうリリーフ1択でしょうね。調子を取り戻して
再びチームの核となって欲しいですね(^。^)
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。