スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来期の構想(妄想)は?

MLBTRに出ていたのでそのまま掲載。ボウデンがリリーフに入っているところ
はご愛嬌。ボウデンは来期もトレードされなければ先発でAAAでのスタートでしょう。

C - Kevin Cash - $400K+
1B - Kevin Youkilis - $3MM+
2B - Dustin Pedroia - $457K
SS - Jed Lowrie - $400K
3B - Mike Lowell - $12MM
IF - Julio Lugo - $9MM
IF - Jeff Bailey - $400K
LF - Jason Bay - $7.5MM
CF - Coco Crisp - $5.75MM
RF - J.D. Drew - $14MM
OF - Jacoby Ellsbury - $406K
DH - David Ortiz - $12.5MM

SP - Josh Beckett - $10.5MM
SP - Daisuke Matsuzaka - $8MM
SP - Jon Lester - $422K
SP - Tim Wakefield - $4MM (club option)
SP - Clay Buchholz - $400K

RP - Jonathan Papelbon - $775K+
RP - Justin Masterson - $400K
RP - Hideki Okajima - $1.75MM
RP - Manny Delcarmen - $421K
RP - Javier Lopez - $840K+
RP - David Aardsma - $404K
RP - Michael Bowden - $400K


今期で契約切れの選手はシリング、ティムリン、バード、コッツェイ、バリテック、
ケイシー、コーラ。チームに保有権があり年俸調停の選手はパペルボン、ユーキリス、ロペス。
ユーキリスとパペルボンはいずれも成績はポジションでトップクラス
だし調停3人でアップ分は8~10Mくらいですかねえ。そんなにいかないかな。
大体あわせて差し引きで現在のところ100Mくらいですかね。
2008はトータルペイロールが133Mちょっと。
現在が約100Mですから去年と比べても30M以上は補強に費やせるはずですよね。
年々入場チケット上がってるにも関わらず常に満員御礼だし
たぶんもっとお金は出せると思うけど。マニーの放出がかなり効いてます


キャッチャーがやっぱり中心のオフになるでしょうね。
バリテックと再契約するのかしないのか。今期のFA市場はキャッチャー
は欲しい人材はいないし、最高でパッジ・・・・パッジにドラフト指名権使う
くらいならトレード選択しますよね。
トレードとなると現在話によく出てくるのがテキサスレンジャーズの若手捕手。
レアード、サルタラマキア、ティーガーデン、マックスラミレス。
たぶんティーガーデンはテキサスは出さないでしょう。捕手としてとるなら
レアードかサルタラマキアのどちらかになるのでは?
他にもジャイアンツのベンジー兄貴なんかが出されるのではないかという話し
もあります。できればインディアンスはどちらかのキャッチャー出してくれないかなあと
淡い期待も抱いていますけど。
個人的にはバリテックはもういいでしょう。新しい捕手で行って欲しいです。
打撃は不振の一言で片付けるには悪すぎました。BB/Kもかなり悪化してますし。
キャッチングはさすがだけど
肩の衰えも最近やっぱり目に付きます。たとえバリテックと契約したとしても
バリテック一人に1シーズン任せるには不安すぎます。これだけの実績がある選手が
1年で済むということはないよなあ。下のコッタラスやブラウンもレギュラーとして
物足りない。


野手だと手術をしたローウェルがいつごろ戻れるのかという不安や、オルティス
が来期はたしてどの程度復活の見込みがあるのかという不安や、
ドリューの背中、腰などいろいろ不安はあります。
ルーゴの引き取り先は見つかるのか、クリスプを出すのかどうか。
テシェーラ獲得の噂もあるけどこれはないでしょう。
必然的にローウェルをトレードしなければなりませんし現在の手術後の彼に
トレードバリューがそんなにあるとも思えませんしトレード拒否権も持っている。
現実的ではないと思いますし。アンダーソンも下にいます。
グレードアップが望めそうな場所は
レギュラー野手だとSSでファーカルをとりに行くくらいしか思い浮かばないけども
一応期待のラウリーがいるしそのままあと一年は様子見じゃないかなと。
ファーカルは故障も多いしね。


となるとグレードアップできそうな場所は投手ということになるけども
先発はベケット、レスター、サイコロの3枚にウェイク爺さんのオプション行使で
4枚まではほぼ確定。残りの一枚をバックホルツに任せるというのは現在のところ
不安だしやはり手を加えるならこちらが一番いいかなーと思います。
現在まででもトレードでピービの獲得や、FAでバーネット、デレク・ロウ
の獲得話がチラホラ聞こえてきています。ピービは相当の若手が要求される
割に給料も安くもないんでパスして欲しいです。本人もNL希望だとか。


リリーフはティムリンのスポットは確実に空くでしょう。ここに誰が入るか。
下には期待のダニエル・バードがいますがどうするんでしょう。
来期頭からはないでしょうかね。外から1枚補強するでしょうか。
アーズマもちょっと微妙なんで出す可能性ありますよね。


今年は怪我人が多く特に野手は来期かなり厳しそうです。ユーキリスはやや出来すぎ
な感じがするしローウェル、ドリュー、オルティス
このあたりは今年同様シーズンで怪我なしに一年働ける可能性はかなり低いのではないでしょうか。
オルティスは手首負傷後ややグレードが落ちたけど健康でも以前のようにops10割クラスに
戻ると考えるのは危険かな。でも9割は行ってもらわないと困る。
エルスベリーとラウリーこの二人の飛躍がないと現状維持か少し下回るか。

外野兼1Bの控えが欲しいですけどいい選手がいなければベイリーに任せてもいいでしょう。
ルーゴさんがもし出せなければ9Mのユーティリティが誕生することに・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。