スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バードは調停申請を受けない

ことが確かであるとFOXのローゼンタールさんが伝えている。
バードは自宅のあるアトランタかその周辺で投げることを望んでいてアトランタでなければ
ナショナルズ、オルオールズ、レイズ、マーリンズなどと契約するかのを試みるかもしれない
とのこと。マーリンズやレイズはなさそうですね。
本当だとすればバードには去年から助けてもらいっぱなしですね。

同じ人が書いた記事ですがバリテックが調停申請を受ける可能性
が高いとありました。
現在の経済情勢に加え候補の一つと言われていたタイガースなどは
いまやレアードとのトレードを画策しているという情報もあるし
今のバリテックにドラフト上位指名権を使ってまでとりに行くことは
ないだろうと。
また別の記事ではレッドソックスもテキサスの二人のどちらか(サルティORティーガーデン)
をやはり狙っていて、バックホルツは出さないだろうけどボウデン、マスターソンについては
取引するかもしれないと。

他にはいろいろ契約関係が出てきてるけど面白いのがARODがドミニカ代表
としてWBCに出場することを考えているとオルティスに言ったとか。

デレク・ロウは少なくても2つのチームからオファーを打診されている。
一つはフィリーズでもう一つはヤンキースとレッドソックスではない。

バルデリと交渉中のチームは少なくても6チームでヤンキース、レッドソックス、フィリーズ、レイズを含む。

バーネットにブレーブスがオファー。4年60M+クラブOPだと予想される。

コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。