スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1B/DH補強候補

1/3が終わってそろそろ戦力の見極めができて来た時期であると思います。
現状1/3が終わってレッドソックスの穴はDH、SSであり先発はよくはありませんが
それなりに力がある投手が集まっているし層も厚い。現在のところ故障者はおらず
かなり余っている状態。今の状況でいい先発を補強しようという人もいないでしょう。
まずは左1B/DHで名前が上がっている選手を上げてみたいと思います。


1B/DH/OF
ラッセル・ブラニアン(SEA)

33歳。今期シアトルが1年契約1.4Mで獲得したまさに掘り出し物。
新GMなかなかやるなあ・・・・。
去年までは確実性がなく左に弱く振り回すタイプで三振がかなり多いけどパワーは本物と言うタイプ
だったけど今期はこれまでのところ左もしっかり打っていて打率もよくDHとしては
BOSがほしいタイプと一致する。もともと3塁を守っていたが守備が悪く今は1Bで一応外野経験もある。
今期のここまでの成績ができ過ぎだとしても最悪DHバルデリと併用できるし悪くない選択肢。
これまでの実績がある選手ではないのでそんなに大きい見返りが必要だとは思わない
が実績が乏しいだけにギャンブル性も高い。
シアトルは今年投手が予想以上にがんばっていて優勝の可能性があるうちは
出さないだろうけどあきらめた時は出てくる可能性かなり大きいと思う。


1B/DH
ニック・ジョンソン(WSN) 
契約最終年5.5M。
常に健康不安が噂されるがプレート上での忍耐強さが取り上げられるOBPマシーン。
一時はデルカーメンとの交換をBOSに打診したが
BOS側が断ったらしい。以前は長打もかなりあったが怪我の影響か最近は守備範囲やパワーに
低下が見られる。もともとは守備のいい1塁手。
どちらかと言えば現在は中軸タイプというより2番タイプ。
パワーバットとしては若干物足りないかもしれないけど今も有力な選択肢の一つ。


DH ジム・トーミ(CWS)
今期契約最終年。今期13M。トレード拒否権あり。
混戦の中地区でチャンスがなくなれば市場に出てくることも予想される
通算550HRを超える実績十分のスラッガー。
現在38歳でさすがにパワーにも衰えが見られるし打率も期待できないけど
それでもまだDHとして通用するパワーと選球眼を持ち合わせる。
ただし守れないのでオルティスとの共存は無理


1B/DH/OF  アダム・ダン(WSN) 2年契約/20M(2010年12M)  契約1年目。
実は今期もシーズン前にテシェラNYY移籍決定後BOS行きの噂が少しあったダン。
基本的にどこ守らせてもデフェンスはザル。DHがもっとも適合する選手。
三振か四球かホームランかと言うタイプの打者。
5年連続40本と言うスラッガーだけども波が大きく毎年のように打率は低い。
要求はそれなりに大きそうだがザル守備考えると安くもないし来年は結構高い契約。


C/1B/DH  ビクター・マルチネス(CLE)

よく上がる名前。すでにレッドソックスが問い合わせたと言う噂も。
2009の5.7Mと2010確実に行使されるであろう7Mのクラブオプションを持つ
打撃型のC。デフェンスは良くなったと言われたものの最近はチーム事情もあり
Cとしての出場機会も少なくちょっと怪しい感じもするし今期の盗塁阻止率はまだ低い。
打撃力がCレベルでは相当高いので少々守備が怪しいとしてもCとしては総合力でかなり優秀。
獲得すれば来年のCレギュラー問題は解決するだろうけど見返りは恐ろしく高い要求になるはず。
相手がほしがっているのは主に投手だけどバックホルツやマスターソン、バード、ボウデン
などから複数以上の大出血は免れない。

一見1Bも守れてCも出来て打力もあるとなればローウェルをDHで休ませたり
バリテックの調子が落ちてきたら捕手として使ったりと合理的なようにも思えるけど
役割がはっきりせずチーム内が混乱しそうな気もするし全員元気なら今年は基本的に
DHかたまに1Bで使うしかない。

Cとして取るならまだしも、たとえ1年でも
1B/DHとして使うつもりなら他の選択肢のほうが圧倒的に安く効果的に済むはず。
スマートとは思えない。
1B/DHとして見るなら通算打撃成績も1B/DH平均に比べそんなに突出してるとも言いがたいので
即Cで使う気がないなら出した人材だけの割に合わないと思う。
今期はバリテックが去年並みにひどいならまだしもそこそこがんばっているし
ローウェルもボチボチ。
シーズン中の正捕手入れ替えも投手にとっても良い影響を与えないと思うので自分は賛成しません。
ただしシーズン中にヤンキースがポサダを
DHにしてマルチネスをキャッチャーで使うとかそんなこと企んだら少し邪魔してください。
マウアーの今後の動向にも左右されそうですよね。


1B/DH ハンク・ブレイロック(TEX) 契約最終年 6.2M

今期かなり好調のテキサス。上下含め1B/DHタイプが余剰気味。
選べる打者ではないがそこそこパワーはある打者。ただし通算アウェイでは
かなり弱い成績なので微妙。左には弱く故障も多い。相手のニーズはリリーフ?

1B/DH エイドリアン・ゴンザレス(SD)

ないない・・・・・

 

 

オルティスがずっと不調だった場合どういう風に扱うかによって得ようとする人材も変わると思います。
他にもラローシュとか左1B/DHで名前の上がってる選手はまだまだいますけどとりあえずこんなところで。
まあファンもチームメイトも一番望んでるのはパピの復活です。チームの顔が見れないなんて
さびしすぎますからね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

管理人さん、こんばんは。以前マイナーオプションについて質問させて頂きましたpapiです。お返事遅れてすみませんでした。
おかげさまで少しロースタールールについて把握する事が出来ました。ありがとうございました。

戦力補強について数選手が挙がっていましたが、ESPNで報じられたペニー⇔フランコア(ATL)のトレードについてはどう思われますか?
仮に成立したとして、DHに使うのは少々勿体無い気もするのですが…

>papiさん

ありえないと思います。フランコーアに
ペニーでは。大損だと思いますしアトランタ
もペニーは必要としないと思いますよ。
フランコアはすでに25人に入る実力もないと思うし・・・・
守備も最近は大幅に劣化。
打撃はレッドソックスが一番嫌いなタイプの打者だと思いますし昨年の大不振から抜け出せていません。
レギュラーどころか控えでもいらないと思います。
記者の勘違いじゃないですかね。

自分はビクターの代わりに捕手で出たりするショパックが割と好きです、結構長打力あるし!
ビクターは守備が…ですね、クリーブランドはペラルタのSSやリーグ守備率ワーストの秋のRFなんかもルーゴ並みにヤバいかも(^^;。
「8番は1番につなぐ9番より重要でなくDHは守備での貢献ナシ、つまり8番DHの松井はチームで最もザコ」とよく批判されますが、パピと比べれば松井はまだ全然マシですね(汗。

>サクマさん

ショパック・・・・出してしまったんですよねえレッドソックスが。
去年はだいぶ活躍しましたね。クリーブランドは下にも
捕手候補いますしビクターで何とか大もうけと考えているもかも。
ペラルタは最近は3Bも多く守ってますよね。
そういえばレッドソックス
獲得を推測する噂も少しだけ出ていたような。
まあデローサもだけど。
松井もシーズン中に来年との契約はないなんて報道されて
大変ですねー。というか松井も今のNYYのDH候補だらけ
の状況なら無理なことはたぶん言われなくても判っていたと思いますけどね。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。