スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松坂の抵抗

WEEIのアレックス・スパイアーの松坂関連の記事でちょっとした盛り上がり。

発端となったのはこの記事

簡単に言うと松坂の不振はWBCのせいではなく球団側が課した調整法のせい
だと松坂は言っているというわけですね。
自分もフランコーナやファレルの「何でもかんでもとにかくWBCのせいにしとけ」ってのは
おかしいと思ってました。


正直言って松坂はレッドソックスが課すその調整法ではダメだと言ってる訳ですから
完全に認めてもいいと思います。この際自由にやらせてしまえ。
どっち道このままじゃどうにもならないしレッドソックスにとってもそれでは困る。
「人種の身体的差異」というのはよくわからないけど
本人が調整法にあからさまなストレスを感じてるのも伝わってくるし
本人の好きにやらせて経過を見てはどうでしょうね。

しかしねえ・・・・本来ならこういうものは契約時に確認しておくべき事項
でもあると思うけども・・・。今までメジャーに行った日本人投手も数多くいたし
松坂はそういうことは経験者から一切聞いてなかったんですかね。
本人が言うとおり人種的差異なら日本人投手全員がそういう経験をしていたはずだし
それを知っていたなら契約時にそのことをしっかり話さなかったというのは
合点行かないのでありますが。

とにかく結果を出してもらわないと困るわけですし
実際球団の調整法のせいかはわからないけど結果も出てないですし本人がもっとも
良いと感じる方法でやらせてみる時期でもあると思います。
松坂の言い分が言い訳かそうでないかはその結果で判断すればよろしいです


コメントの投稿

非公開コメント

No title

調整法の考え方の違いがチーム批判ととらえられ騒動になっているのかと思いきや、ミーティングの内容を話したことも首脳陣を激怒させているようですね。
特に秘密事項だと言われたわけではないから、取材を受けて普通に話したんでしょうけど、これについては謝罪すべきだと思います。今後チームやファン、メディアに受け入れてもらえるか心配です。
調整法についてはどちらの言い分も理解できます。今後については管理人さんと同意見です。
1シーズン限定でも納得のいくようにやらせてみてはどうでしょう。結果が出れば今後も続ける、ダメなら球団のやり方に従う。何か変えなければ今のままですしね。
長谷川は投げ込みをしないメジャー式の方がはるかにシーズン中は楽だったそうですが、佐々木は直訴して投げ込みをさせてもらっていたとか。松坂は球種も多いから、その分投げる量も必然的に増えしまうので、使える球種を絞ってコマンドを上げていくことも大事ですよね。

ウェイクはまだ痛みのある中でキャッチボール再開ですか。気の毒にw 

>natureさん

まあ成績がぜんぜん駄目なのがより拍車をかけてるんでしょうね。

やった上でボストンのプログラムが合わないと本人が
感じているなら柔軟にやってもいいと思いますけどね・・・。
これまでやってきたやり方があまりにも
違うわけだし両方にとって「結果を出すこと」
が第一のはずですからね。どちらも頑固だなあと。

「これまで日本人先発投手が何人もメジャーにきたけど、活躍する期間は2、3年。それはその人の実力ではなく、調整方法の違いだと自分の経験からはっきり分かった。誰かが行動しないと、メジャーの人たちの意識を未来永劫変えることは出来ない。僕自身のことより、これからメジャーに来る日本人の先発投手のためにも、彼らに理解してもらわなくてはならない」


でもこれなんか松坂の言い分もやたら自分だけでなく
「日本人全体」を強調してて自分勝手な思い上がりのようにも思えるし
自分から見れば「もっと投げさせろ」と、そういうことを
大きな声で言うのは
松坂だけという感じがするんでそれは違うんじゃないの?って思いますけどね。なんで個人的なことなのに日本人代表
みたいになってるんだ?と。まあこれは以前から
言っているボールやマウンドの違いもそう。
松坂一人だけやたらいろいろ言うって感じだし。
いちいち文句言って
適応する気があるのかないのかすら疑問に思うときも
ある。

どっちもどっちですかね。

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。