スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vs ホワイトソックス戦3連勝 ワグナー獲得、ペニーリリース?

ブラッド・ペニーをリリースするみたいです。
どうやらプレーオフ出場が可能な9月前に自分が投げるチャンスのある球団に
移籍したいということみたいですね。

むー。個人的にはペニーはもう少いて欲しかった
と思ってましたが・・・・。
一応松坂がもうすぐ帰ってくることに加えポール・バードがAAAで結果を出したことも
関係ありますかね。田澤、松坂、ウェイク、バックホルツをそのまま信用しても
いいのかなあ・・・結構際どい動きだと思ってます。

まあいずれ誰かをローテから外さざるを得ないわけだけども
個人的には数字ほど悪いとも思ってなかったし
あとあと後悔することにならなければいいのだけどという思いもあるけど
タイミング的にも仕方ないのかなあという感じも。
ともかくこれでペニーが抜けたスポットにワグナーが入ってくるということでしょう。

24試合 7勝8敗 5.61  登板試合のチーム成績11勝13敗

最近の成績不振がなければローテ最下部としては無難な投手という働きはしてくれていた。
全くの期待はずれな結果だったスモルツや松坂と比べてはかわいそう。
完全な期待はずれとは言いません。ずっと健康ではあったのでもう少しやるとは
思ってましたけど守備に足引っ張られた登板も多くちょっとかわいそうな気もするけど
とりあえずお疲れ様でした。希望がかなう球団があればいいっすね。




ワグナーが入団。ほぼ絶望的と思われていたNYMの元クローザー100マイル左腕
ワグナーがウェーバートレードでBOSに来ることに。
交換相手はPTBNL(後日指名)2名となりましたがひとりは開幕25ロスターに
入った1B/OFクリス・カーターと言われています。
結局最終的にはボストンが来期のワグナーのクラブオプション8M(バイアウト1M)
を行使しないけれど年俸調停を仕掛けることはできるという条件でまとまったみたいです。
今期の残りの年俸と来期のバイアウト1MはBOS持ち。
シーズン終了後年俸調停を仕掛けるつもりならトレード拒否権を行使して
ボストンに行かないと最初は言っていたけど
結局ワグナー側が最終的には折れた形。
ワグナーは現在の最新エライアスランクではまだタイプAに属していて
このまま好投を続ければおそらくタイプAでシーズンを終えると言われていてます。

本人は先も長くないし400セーブ目前ということもあり来期はクローザーでやりたい
という思いが強いみたいなので順当に行けばBOSがシーズン終了後調停申請
を仕掛けても拒否するだろうとのことです
ただタイプAで調停申請を断ってFAになった場合ワグナーを獲得する球団はドラフト上位指名権
を手放なさなければならず、その分ワグナーの年俸や条件が下がってしまう可能性もかなり大きい。
金銭的にはBOSからの調停申請を受けいれた場合今期の年俸が10Mを越えてますので最低でも
9M以上にはなるのでは。なので
市場での評価が厳しいと判断されれば受け入れられる可能性も
なきにしもあらずという気がしないでもないです。FAになるより調停を受けたほうが年齢や故障
のリスクも考えると年俸は高くはなるでしょうから。

BOSとしてはこの期間中BOSに貢献してもらうと同時にワグナーにしっかりTJ手術後の
復活をアピールしていただいて価値をあげてもらって来期のドラフトピック二つを
頂ければ最高のシナリオ。

ガニエ2号となったり故障再発してしまったるするとちょっと困るかも。

まだTJ復帰後間もないこともあり連投はさせられないようです。
速球は平均でも94.5マイルは出てるみたいなんで手術前とあまり変わらないのかな。
まあ岡島も最近疲れからか登板制限してるような感じも受けるし
斎藤はいいものの、バード、デルカーメン、ラミレスもここのところいまひとつ。
パペルボンの投球数も今年はかなり多くなっているので
活躍してくれればタイミング的にはかなり助かる。
8回.9回任せられるくらいなら最高ですね。


今日はウェイクが復帰初戦で好投。パピがサヨナラホームランといい感じでした。
初めてナックル受けたマルチネスも練習の甲斐あってかパスボールを許さず。
打力ではマルチネスは圧倒的にコッタラスより良いし
うまく行けば結構大きいですね。ウェイクがまだ来期もやる気なら
専用捕手を入れなくても良いし。


ラミレスやデルカーメン、バードのここのところの不調は気になりますが
とりあえずいい感じにはなりつつあるかな。全体的には。

今日はテキサス、レイズ共に負けてくれてBOSのみ勝利となりました。

明日の田澤でスウィープといきたいところですね。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ペニーさん出しますか。。明日の登板後、田澤を一旦マイナーに落とすとばかり思ってました。ローテ3番手以降がフラフラの状態だったから余計物足りなさを感じてたけど、5番手としてはまずまずでしたからね。田澤が初勝利の時もウィニングボール渡したり、ヤンクス戦で勝った時もビッグハグで称えたり、、結構いい奴だな~なんて思ってたのにw まあ、しゃーないか。。。
ワグナーで来期そんなうまくピックが入るとは思えないんですけどねぇ。その辺は別にしても、とにかく残りシーズン戦力になってくれれば、、それだけです。若手ブルペン陣も安定感失ってますからね。今なら斉藤の方が安定感あるのになんで今日はラミレス使うかなぁ。
ウェイク復帰戦でいきなりマルティネスと組ませるとは、大胆ですね。うまくいって本当に良かった。復帰戦でここまで完璧に抑えてくれるとは正直思っていませんでした。すごいわw
ゴンザレスもボストン来てから結構良い働きしてくれてますね。やっぱり水が合うチームってあるんでしょうね。ラローシュはアトランタに戻って良かったんだと思います。ボストンにいてもあそこまでは打てなかったんじゃないかなw
明日も勝ちたいですね。TBと直接対決の前にゲーム差を少しでも広げたい。

>natureさん

やっぱりリリーフがよっぽど嫌だったみたいですね。
思い出してみれば以前もスモルツ復帰時
ペニーリリーフ案があったような気もしますが
そのときもリリーフ降格させるならトレードしてくれって
言ってましたし。
いずれにしろ先発の層はさらに薄くなってしまいました。

ワグナーに関しては私も結構そのあたりは
疑問に思ってるんですが
クローザーがいないチームでドラ1保障されてるチーム
なら取ってくれるかなあと期待。
ただ金銭面ではおそらく調停受けたほうが確実に有利でしょうね。
まあ出した人材はまだ完全に決定はしてないけど
決まっていないもう一人がそんなにたいした見返りでもないなら今のリリーフ救ってくれる働きしてくれるならそれはそれでいいかなあと。

マルチネスは努力家ですよね。よくやってくれました。
ゴンザレスは守備に安心感があるし打撃も
意外と打ってますね

リーグのレベル差意外にも本人が合うチームってのはあるんでしょうね。ペニーなんかはやっぱりナショナルリーグ
向きなのかなあ。

斎藤はいい加減いいところで使って欲しいです。
少なくてもラミレス、デルカーメンよりは
ここのところ制球がとても安定してると思いますね。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。