スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポール・バード まさかの好投。打線もハラデーを打ち崩しスウィープ7-0○

http://mlb.mlb.com/news/boxscore.jsp?gid=2009_08_30_tbamlb_detmlb_1


今日は試合は見てないです。どうせ負けてるだろうな~と思ってスコアボード見てみたら

BOS7-0TOR  逆じゃないのかと何度見てもBOS7-0TOR。

ポール・バード6回無失点。ワグナー1回を3三振。ハラデーから4点を取り
後続も打ち崩す。

ポールのほうのバード。ゴメンナサイ。絶対こっぴどく打たれると思ってました。
ワグナーも3三振取ってるし。
こんなにうまく行き過ぎることがこのタイミングで出るなんて。
しかもテキサスもレイズも負けてるし。
正直言って予想外のスウィープです。お疲れ様。




ところでAAで調整登板の松坂

2回 4安打 1HR 2三振 3四球 自責点5

・・・・・・・なにこれ。どうせこの期に及んで調整だからヘラヘラとか
ノンキなこと言ってんだろうけど、今年これまでメジャーではぜんぜん通用せずに怪我でもないのに
DLと称して25人外された選手がこんなんでいいのか。
メジャーでは全員プレーオフいけるかいけないかの
この上ない緊張感の中で戦ってるってのにこんな奴に先発させてほしくないっす
次はポータケットでの登板ですがここでダメなら当然予定変更でしょう。


さてロスター拡大の時期ですね。
ようやくリリーフも少しは楽ができる・・・・
打線が安定してきたのが本当に大きいです。
次のレイズ戦で勝ち越せばレイズはようやく脱落かな。
現在5.5差 テキサスとは3.5差

マクベスはポール・バードをあげるためにマイナーに行きました。
9月には戻ってくるでしょう。

8月6連敗もあり非常に苦しい相手が多かったけど、なんだかんだ言っても16-12
でしっかり勝ち越し。最後のホワイトソックス戦、ブルージェイズ戦しっかり勝てたのは
大きかった。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほんとに何が起こるかわかりませんねー
ハラディも集中力切れなんでしょうか。この所、調子悪そうなので4点ぐらいは獲れるかな~と思ってましたが、その前にバードがゲームをぶっ壊すと思っていたので驚きました。
1ヶ月の期間限定なら、スタミナも温存で意外と頑張ってくれるかもしれませんね。でもあまり期待すると裏切られそうなんで、今日の結果は軽~く受け流します。(内心めちゃめちゃ嬉しいけどw)
ワグナーついに出ましたか!3Kとは上々。ガニエver2ではなさそうで良かった。
岡島もかなり疲労がありそうなので左が戦力になると助かります。

松坂の結果を見たときは愕然としましたが、どうやら2回から本気で投げたようですね。
管理人さんのお怒りもごもっともw ただ今しか試せないこともあると思うので松坂のやり方を見守ります。球威も155km出てたようなので、シーズン当初より状態が良いのは確かだろうなと。1Aでは結果は出しても最速145kmでしたから、その方が心配でした。次の3Aでは全力でいくようなのでここは結果重視ですね。
次はいよいよTB戦。ボストン戦にやたらと張り切る岩村が戻ってきたのは気になるところですが、1選手としてケガから復帰できたのは良かったですね。

>natureさん

ハラデーもベケットほどじゃないけどここの所ちょっと
打ち込まれてますね。移籍のことが精神的に
後を引いてるのか、疲れてるのか・・・
バードはいい仕事しましたね。もしかしたらこのまま
去年くらいは投げてくれるのかもって言う期待
は持っていいのでしょうか?
ワグナーについても何でこんなにブルペン苦しいのに
悠長に使ってんの?とイライラしながら見てましたが
この結果には大満足ですね。

松坂はねえ・・・・。正直言って全く信用してないんですよ。
松坂のメディア向けに言ってること。
契約が3年残ってるとはいえここまでひどければ
来期ローテ保証
されてる立場でもないと思うし調整といっても今期の松坂
の登板見てればマイナー調整とはいえこの時期
上で先発するには1戦1戦勝負で
結果も求められると思いますよ。何を試したか
知らないけど打たれるだけならまだしも
AA相手に初回3四球はいかんでしょう。
もうすぐそこまで1戦必勝の実戦が迫ってる.のですし。
なのに余裕シャクシャクなコメントが気にいらないんですよね~。絶対活躍しなければならないという立場の割には必死さが全く伝わってこないっていうか。しかも前回DL明けて打ち込まれた時も
実戦感覚が戻れば大丈夫・・・とか訳わかんないこと言ってたし。
まあスピードが戻っているなら朗報ではありますけどね。

岩村が復帰が思いのほか早かったですね。
来年のオプション行使は難しいかもしれないけど
アピールする機会を得られたのは大きかったですね。
今日も活躍したようだし。

>natureさん

そういえばポール・バードの契約ですが9月に
レッドソックスにコールアップされることは
保証されていなかったようですね。


本拠地10連戦は7勝3敗

これじゃあヤンキースには追いつけないんだよね。

『今季初登板の老バードvs不調とはいえハラデー』でこんなにあっさり勝つとは思わなかったよ。先発投手不在だった状況を考えると、これで年俸の元は取り返したのかもしれない。って、年俸がいくらかは知らないけどね。
松坂には『このブログのタイトルが変わる&管理人が頭を丸める』活躍をしてもらいたいのが…。まさに彼が言うところの夢だな。

俺のマスターソンはまたダメだったな。やっぱり相手が強いチームじゃないと好投できないのか?次は対ロイヤルズ戦を観に行くのに…。
そうそう、俺のマスターソンは「キャッチャーをするのは好きだ。」と言っていた。キャッチャーに再転向すればレッドソックスに残れたのかもしれない。

そういえば、8月下旬の対ヤンキース3連戦の時にRed Sox DestiNATIONで観に来ていると思われる日本人4人組を見かけたよ。日本旅行が今年もまた懲りずに高値転売目的で買い占めし、「日本旅行が日本のMLBファンのために企画した。」みたいなウソ八百を言ってボッタクリ価格で販売したのだろうか?こういう連中がいるから、チケットの入手が困難になるし空席だらけなのに完売記録が続いている。

OKAJI日本一さん

もう結構前からだけどレギュラーシーズンで
ヤンキースを追い越すのはかなりあきらめてます。
自分が予想していたよりもヤンキース
ベテラン勢がよく働いていて、最後に契約したペティット
の存在がやっぱり大きかったかなあと。
王の-があったにせよこちらも松坂、スモルツが-要素
となってしまったことでそこに差もつきませんでした。
パピの不調もかなり大きかったけど。

マスターソンの勝負は来年以降ですね。一時的な使い方じゃなく初めからローテを任されるのは来年からですもんね。
最近は若干四球が多く荒れ気味ですね。
左打者を攻略できるボールとコマンドに
磨きをかければきっと先発でも年間通して
うまく行くと思ってますしインディアンスの今の先発状況なら
多少結果が出なくても長い目で育ててくれると思ってます。球威自体は去年より増していて先発でも
結構三振取れるようにはなってますよね。

旅行会社のことはちょっと良くわかりませんが
2007以降ほとんど松坂の登板をメインに
煽ってた感じがしますが不況に加え
やっぱり松坂登板が減ったことで
結構打撃受けて空席が目立つなんてところなんですかね。もともと日本では相変わらずイチロー、松井が
圧倒的にメディアの報道も人気も多い気がしますし。
シーズンオフは日本のバラエティ番組でも
松坂を結構見かけたけど
最近は本業のほうで松坂あまり見かけなくなってしまいました。
松坂出演の髭剃りや関節、筋肉痛のCMだけはしっかり流れててちょっとなんとも言えない虚しいカンジになりますね。

怪我でもないので
現時点で来年は二桁勝てれば御の字という期待度に下がってしまっているのはなんとも厳しいところです。
せめて今年び残りで来期に希望を持てる
何かを見せてほしいとは思っています。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。