スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうひとつのデッドライン。ナ西が熱い。

8/31がもうひとつのトレードデッドライン。ここまでに獲得した選手はプレーオフ
にも出場できる。
今年はかなり活発に動いたカンジが。

ホワイトソックスがとうとうシーズン終戦宣言とも取れる一挙放出。
それに群がるナ西の上位三チーム。
地区優勝、ワイルドカードをかけて熾烈な争いを続けているナ西地区。
いろいろ動いてます。

まずドジャース。
ホワイトソックスのジム・トーミをトレードで獲得。トーミは今年契約最終年で
終了後FA。しかしナリーグではDH制がない。
どうやら1Bっをやらせるみたい・・。かなりブランクがあるように思うけどしっかり守れるか。

またARI先発のジョン・ガーランドもPTBNLで獲得。
先発としてはちょっと弱いけど無難にイニング稼げる堅実な4.5番手タイプ。
すでに8月頭にウェーバーを通過していた。
もしかして今の先発状況ならレッドソックスも動く可能性あるかも
と少し思ってたけどドジャースが契約。

続いてジャイアンツ。
元レッドソックスのペニーを獲得。ペニー念願のナリーグ移籍叶う。
リンスカム、ケインの柱に加えジト、サンチェス、ペニー、ランディ・ジョンソンと
なかなか強そうな投手陣。ランディ・ジョンソン
はリリーフに回るよう。ペニー、プレーオフ進出への貢献とプレーオフの先発奪取
かなうか。


続いてロッキーズ。
ホワイトソックスから先発のコントレラスをマイナーリーグの選手との
トレードで獲得。ホワイトソックスとの3年契約最終年のコントレラス。
最近の成績見るとロッキーズ良く取ったなという印象。


そういえばツインズは球団がマウアーと再来年以降の契約をする十分な資金がある
という発言をしたという記事も。
個人的には生涯ツインズでいてほしい選手。ヤンキースはやめてくれというのも当然・・・。
以前レッドソックスは後釜の捕手としてマウアーを狙ってて契約に200Mかけるだろうなんて
記事もありました。今期の大ブレークでさらに価値は上昇中でしょうね。
最近はビクターがレッドソックスとの契約延長に前向きな発言もしており果たしてどうなるか
レッドソックスの捕手事情。今年は下の捕手も好調な選手が多くいい感じで育ってきておりますが。


明日レッドソックスはアウェイでレイズと三連戦。
こちらはレスター、ベケット、バックホルツと現時点での最高の三人。
相手はソナンスタイン、ガーザ、プライス。
今度こそ勝ち越しを。
先日獲得したガスライトと、コッツェイとのトレードで獲得した守備固めのアンダーソン
が加わる模様。ラウリーは・・・・・どうなる・・・・。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。