スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LAA初戦 4-1○ 6連勝 プレーオフに大きく前進

松坂、しばらく見ないうちに痩せたな・・・・・。

LAAの打線の調子が9月に入って落ち気味とはいえ
まさかユークとビクター抜きでこのマッチアップで勝つとは・・・・・・。
テキサスがOAKに今日も負けたためゲーム差は5.5に。
レッドソックスが残り19試合10勝でもTEXは残り18試合で15勝たなければ
ならず、現実的に見てほとんどワイルドカード争いに終止符が打たれた感じです。

松坂は予想とは違った結果となりました。
今期初めて6回を投げきりしかも無失点。5回2失点でもできれば上出来と思ってたし
十分お釣りが来る結果。

速球のスピード自体は故障前とほとんど変わっていませんでした。
大体91.5マイルが平均の速球。最速93マイル後半。にしてはずいぶん相手が速球を打ち損じていたし
バリテックのリードも割りとその日にいい球に頼る傾向があるんで
速球の割合が前回のDL前最終登板と比べてずいぶんと多かったことからしても
速球は良かったのでしょう。
と言っても何が良かったのかわかりませんのでpitch/fxなどをちょっと前回と
比べてみてみるとスピンが少し変わっているように見えました。



DL前ブレーブス戦の登板
9153.png


今日の登板
9154.png


ちょっと説明。これはスピンの方向と回転数を示したものです。回転数は1分間が単位。
180°が完全なバックスピンで360°、0°が完全なトップスピン。
90°が右投手が投げたとして地面と水平なスライド回転、270°が地面と水平な
シュート回転ということに。ちょっと小難しい・・・・。説明下手ですんません。

球種は黄緑がフォーシーム、黄色チェンジアップ、オレンジスライダー、ピンクカーブ、カッター黒、
水色ツーシームです。たまに色と回転が合わないのも何球かあったりします。
松坂の4シームは最高に多くて1分間に3000回転くらいみたいですね。

で見てわかるのが回転数はほとんど変わらないのですが
前回の登板はよりシュート回転より195°付近の4シームが多かったのに対し
今回はスピンの方向がより完全なバックスピンの180°に近い球が多いこと。
まあ前回は速球が悪いと感じたのかバリテックもスライド系のボールの要求が多かったです。

でそのスピンの方向が関係してるのか前回より速球の浮き具合も少し大きくなっていて
シュート方向の動きは小さくなっていました。

これがいわゆる解説マーシー村上が言ってた球のキレという奴なんでしょうか。
まあよくわかりません実際のところ。自分で言っててもただの理由付けって感じがしないでもないし。
でも速球が全く通用していなかった今期の中ではもっとも打たれなかったのは
確かですね。

個人的には一番良かったのは今日はカッターだと思います。
前回より良く動いていて制球も良かったです。
打者が速球と思って打ちにいったところを左打者はインコースいいところに曲がって
バットの根元にあたり思いっきり詰まってポップフライ、
右打者相手には外の遠いところに逃げてやや先っぽに当てさせて凡打を築いていました。
空振り自体をとる球ではないけど芯をずらして凡打と言うのは良くできてた。
フランコーナもカッターを褒めてましたね。ちなみに前回の登板ではカッターもボコボコでした。

ただスライダーはまだまだでしょう。スライダーと言えば松坂のウィニングショット
だと思うけど今日は13球投げて空振り1つも取れず。制球もあまりよくなくきわどいところ
も結構見極められていた感じはありました。チェンジアップも同様になかなか振らせる
までにはいたりませんでした。


まあ正直言って体型はスリムになって手だけで投げてるって感じは前回ほどしなかったけど
そんなには変わってもないんじゃないの?ってのが印象。っていうかこれまでが
ひどすぎてたった一回の好投ではいまひとつ信用薄。

ただフェンウェイのファンはずいぶん暖かい反応でしたねー。
ちょっとびっくりしました。もし2回5失点だったらどうなってたんだろw

松坂のコメント

「この先(プレーオフで)
当たるかもしれない強敵のエンゼルスが相手でも、すべてを使い切ったという内容ではなかった。まだ良くなるという余力を残した投球ができた」

今日はジャイロボール温存したってことですか?


ま、ようやく好投と言える好投でシーズンのスタートが切れたってことで結果今日は文句のつけようはありませんです。
ほぼプレーオフ決定の勝ちだし。問題は次回以降も継続できるかどうか。
5回6回のピンチは速球のコントロールがよく要所をよく押さえた。


打撃陣は最近エースクラスとの対戦が多くいまいち奮いませんが
パピの活躍が良かったですね。2本目のホームランより
チャンスでの流し打ちのタイムリーヒットがうれしかったです。
今年足を引っ張ってきた投打の二人が活躍してくれたのはなかなか大きい。
ラモン・ラミレスもすごく良くなってきた。

まだ気を抜けるわけではない段階だけど少しずつエース二人には楽な登板間隔に
させてあげたいですね。今年は終わってもすぐプレーオフだし。



wake1.png
ちなみに、とある日のウェイク。   わけわからん。 まあこれ本当は速球とカーブも含まれてる
はずなんですけどね。全部ナックルになってるけど。


670b92c1-38c0-42f1-ae6c-da6a47cc4abb.jpg
スタンディングオベーションに帽子を取る松坂。いつ以来だ?

コメントの投稿

非公開コメント

プレーオフ当確ランプ!

松坂は痩せてましたねwそれが一番ビックリしましたw
制球は甘い球もいくつかあったんですが、相手打者が振ってもファールになってましたね。球のキレがあるのだろうと思いますし、BOSにはいないようなピッチャーで松坂はよくわかりませんねw
ベケットがあれだけ甘い球投げてたら簡単に打たれてましたよw
ただ、92球で6回まで行けた事はなんか進歩あったのかな~?!去年と同じように見えるんですけど・・・・。。春よりはよくなったと思います・・・というかちゃんと春に体作ってきて頂戴w
管理人さんの予想通りにTEXは落ちてきましたね(管理人さんのチーム力を見る目は素晴らしいです。私はビビッてました><w)
POはほぼ決定的ですね。このWC争いを制したのは、ビクターとバックホルツの貢献が大きかったと思います。
早く確定しちゃって、ベケット、レスターを休ませてくれ。
かわりに先発でボウデン、田澤の投球も見てみたいw
ウェイクの表w GO SOX

>ゴーベケさん

痩せてましたよね~。個人的にはもうすこし大きくフォーム
そのものを変えるのかなーと思ってました。
でも今日のところはフォーシームが通用してましたね。
今年はこれまで打たれまくってましたからね。
うわ!危ない!っていう速球も結構あったけど今日は
ファールになってましたね。次回もそうだと良いですが今回だけではいま一つ・・・。やっぱりできるだけ低めに集めてほしいなあと。
まあ見る目なんて全くなくて
ほとんど強がりですよ・・・ほんの30試合程度だとどっちに転ぶ可能性もあるわけで・・・。レッドソックスもバックホルツがいい投球できなければ危なかったですしね・・・。
TEXは圧倒的な支配的投球する先発もいないですし
実績のある投手も少なかったですからね・・。
そろそろボロが出てほしいなあという願望もこめて。

それよりユーキリスが腰痛めたようで
ちょっと心配ですね。

No title

松坂は予想以上の結果でしたね。
ほんとに何が良かったのか正直わかりません(笑)
以前とあまり変わってないようにも見えましたね。なのに5,6回以外はまともに飛ばされた打球もあまりなかったような。。LAA打線の低調さに助けられたのか、松坂の力だったのか、まだこの先の登板を見ないとわからない所もありそうですね。もう少し球威が戻っているかと期待してたんですけど、来期の課題ですかね。とにかく残り試合しっかりチームに貢献してくだされ。地元ファンにブーイングされる姿は見たくないですからw 5回の連続Kと6回のゲレーロのKは拍手ものでした。
こんな表もあるんですね。松坂のを見てからウェイクの見ると衝撃的です(笑)
ユークとマルティネス同時にいないのはきついです。はやく帰って来て~

>natureさん

6回無失点は予想しませんでしたねー。
正直自分もわかりません。
以前より痩せたというところが一番変わったなあと思うところ・・。まあ素人にはわからないプロの領域の中では大きな変化なのかもしれません・・。
いずれにせよ余力を残していた(ちょっとコメント見てカチンときた)と言うくらいだから次回はもっといい何かを見せてくれるのか・・・・?
フィギンズの三振は観客が三振要求してビシっとカッコよく
決めましたね。だいたいこれまでのイメージでは
2球で追い込んで三振要求するようなコールが起こっても
その後ファールで粘られて
四球だすのが松坂ってイメージだったんであそこまで綺麗に
決めたのは久しぶりに見たような。
ゲレーロは結構当たってたけど今日は上手く攻めましたね。

マルチネスはいいもののユークは大丈夫かいな・・・
長引かなきゃいいけど


No title

はじめまして
松坂は直球がよかったですけどストライクゾーンの高めに
来てたので低めのスライダー、チェンジアップが生きなかったように感じました
今後は直球とカットだけでは苦しくなるでしょうし、直球を低めにも制球して、スライダー、チェンジアップを生かせるようにならないと駄目なような気がします

ところでアンチ松坂ブログのわりに松坂への愛が感じられますねw

SSSさん

はじめまして。
松坂の場合もともと低めに集めるコントロールは他の投手よりないと思うしその分球威がなくなるとあっさり長打にされてました。今回なんかは結構甘い球でも打者がしとめられず
ファールやフライになっていましたね。
もともと本人の一番の球種はスライダーで昨年の
成績はそれが良かった部分も大きかったと思います。
今年はカットボールなのか速いスライダーなのかがやたら多く本人の中でカウントを稼ぐ球や少ない球数で
抑えるというのが課題だったのかもしれませんね。

愛、感じますか?かなりイラついてるんですけどね。本人のいつまでも経っても空気読めないコメントに。
成績が伴ってればそれもたいして気にならないけど今年は
足引っ張ってるだけですからね。問題起こしてばっかだし。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。