スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連敗でALDS敗退 6-7●



9回守護神が打たれ逆転負け。

あーあ・・・・・・・・・。言葉も出ない
まあしょうがないか。パペルボンでやられてしまったら。
三戦ともベストなメンバーで臨んだと思うし完璧に跳ね返されたという感じ。

ローウェルの6点目のタイムリーが出た時点で勝ちを確信したんですけどねえ。
うれしかったなーあのタイムリー。
エンジェルスの打者の集中力はすごかった。相手が上でした。
リベラのタイムリーとかパペルボンの初球だもんなあ・・・・。
レッドソックスにはああいうクローザーの初球を狙い打ちできるような
打者がいない。見られる打者はたくさんいるのだけど。

バックホルツはよく投げたと思います。5回のピンチ脱出はすごかった。
バードも悲惨なところで出されてもよく抑えた。
ワグナー、パペルボン結局あの四球が・・・・というところだったかな。

選手の皆さんお疲れ様でした。正直言って95勝ったけど今年はストレスたまる試合ばかりでした。
終盤接戦に強さを見せない打線にイライラしっぱなし。リリーフに負担かけすぎ。
見た目の数字はいいけど中盤~後半は勝負どころで頼れる打者がいなかった。
前半のベイ、ユーク、途中加入のマルチネスくらいで。
安定して走者を返す打者がもう一人いればなあという感じでした。
アウェイで打てない、好投手になると打てない。この辺はかなり顕著。
投手の名前見ただけで今日負けだなとか予想通りになりすぎて。
それでもプレーオフ進出の最低限の目標は達成できた。


ア東の優勝を争うと考えた場合
オルティス、ローウェルと松坂、高額で獲得した選手の契約が残っていて
ややレギュラーとしては
物足りない状態になってしまっていて来年は正直どの程度戦力上げられるかなあという感じです。
打率/長打率が安定して高い中軸の大物(できれば左)が一人欲しいというのが本音ですけど
その場合上記の二人のいずれかはあぶれてしまう。
FAにも健康でその条件を満たす打者というのは
なかなか見つからない。となるとトレードとなるけどそのクラスならバックホルツやバードやほかの
チーム内トップクラスの放出は免れない。
レッドソックスはマルチネスにハガドン、マスターソンを使ってしまったため
現在フロントスターター級やクローザー級の期待が持てる投手はバックホルツ、バードしかいないので
出すのは厳しい。
レフトはベイがFA。レフトはFAの選手を獲得になるでしょう

ようやく独り立ちしそうなバックホルツに期待はできるけど年間通した実績はないし
松坂も3番手としても計算できるというわけでもないのでエース級まではいけなくても
準エース級は一人欲しい。ウェイクの去就も気になる。SSも気になる。
さて・・・どんな感じになりますかね。


あ~悔しいなあ・・・でもエンジェルスは上に行くのにふさわしいチームでした。
力負けだからしょうがないや。

ゴーべけさんnatureさんララさん、オカジ日本一さん、応援お疲れ様でした。
今期はお世話になりました。一緒に応援できて楽しかったです。


2004-2007と来れば-2010    来期こそは!ワールドチャンピョン



d0e01531-62f9-49ee-b0ee-c83f2c54a0be.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

ボー然の敗戦・・・

う~ん悔しくてあまり寝てないです(ようやく立ち直りました)><
今日は攻撃陣はいい働きをしたと思う。バックホルツとバード特にバードは素晴らしかった。
しかし、ワグナーパペとよくなかったな~
2人とももう少し変化球を使った方がよかったような気がするけど調子悪かったのかな><
パペルボンはいつものピンチを作るが抑えてくれることを信じてただけに悔しいです><
なんか後味悪い負けになってしまいました(負け方)。
甘い初球を見事に捕らえたLAAは見事でしたよね。
来年にパペがいるとしたら変化球のレベルをもう少し上げて欲しいですね(直球だけでは苦しくなってきました)。
管理人さん今期は本当にありがとうございました。
これだけのBOSのプログ(NYYとSEAばかりw)は本当に少ないので一番のお気にいりでしたw
来期の戦力はまだ考えられないですが、来期は帝国に勝ってワールドチャンピョンを祈ってます。。 GO SOX
今年はBOSも負けてしまい、ロッテ(実はロッテファンw)も負けてしまい最悪なシーズンです><

No title

終わってしまいましたね。。
9回2アウト2ストライクまでいったのに、、最後の1アウトが遠かった。パペルボンも早く終わらせたくて焦ったか。当ってないフィギンズにBBは痛かった。アブレイユの2番も効きましたね。
中軸にも怖さがないので相手Pにプレッシャーがかけられませんでした。パピ、マニーの時代はここへ回ってくると相手Pが明らかに怖がってBB連発したりしてましたけどね。そういう選手がいないならもう少し戦略的な野球もして欲しいです。
アウェイでもう少し勝率上げないと本当に強いチームとはいえないですね。フェンウェイに特化した選手が多いのかなぁ。。
このシリーズはボストンの課題が凝縮されて出た感じ。個々の選手もGMも来期に繋げて欲しいですね。

こちらこそお世話になりました。色々な情報や分析ありがとうごさいます。時間をかけてブログ作成されてる事がすごく伝わってきました。勝ちの喜びや負けの悔しさを共有できて楽しかったです。

>ゴーベケさん

眠い目をこすって見ていた身としてはかなり堪える敗戦でしたね。若手の二人は本当にがんばったし打線も点を取ってくれたけど最後は自慢のリリーフが崩壊。
なんともはや・・・・。速球勝負でしたね。
たしかにパペルボンは来期もこのままだとちょっと厳しそう
かなあと思います。
変化球どちらかひとつは自信を持って投げられる状態じゃないと。それに投手のつながりもバード、ワグナー、パペルボンで他も速すぎて速さが生きなかったのかなあなんて。

ほぼ80%は妄想や愚痴で埋め尽くされているブログですが
暇があればお付き合いください。

ロッテファンだったんですか?なんか最近ファンが過激な横断幕を球場で掲げて大変な騒動になりかけてますね。
西岡選手が怒ったり。バレンタインもとうとうアメリカかえっちゃうのかあ。

LAA打線恐るべし。アブレイユって本当にやなヤローだー
顔も見たくない

>natureさん

コテンパンに叩かれましたね。
あと1アウトが遠い・・・・それだけ見てるほうも相手打線に
脅威感じてました。
アブレイユの壁当ては許せない・・・・・。うますぎて。

怖さ・・・・漠然としてるけどこれに尽きますね。
確かにマニーとパピで脅威を与えていた時代の終焉
を感じました。もう少し動きのある野球を試みる時期かもしれませんね。

チームの戦略としては間違っていないけどやはりアウェイでも脅威に感じさせられる左打者もう一人はほしいです。

こちらこそお付き合いしてくれてありがとうございます。
ララさんやゴーべけさん含めハッとするご指摘も多く
なかなか面白かったです。

しかしブログの主人公は今年は不甲斐なかったですね。
来期は題名「アンチ」じゃなくて「もっとがんばれ」にでもしようかしら。ほんとにもっとがんばってほしいんだけど

No title

BS録画でまた見てしまった><7回までは完璧最高でしたw
しかもガスライトの盗塁最高、ローウェルのタイムリー勝ったとおもいました><野球に流れなんかないんじゃないと思いました><どうしてこうなった><
3戦先取の短期決戦は野球ではやっぱり恐いですね、今までDSで勝ってきたのは奇跡だったんじゃないかと思ってきたwレスター、ベケットのリベンジ登板も見たかったな><
LAA打線アブレイユ、アイバー、ハンターなんかにやられた感じがするな~。。
こうなったらLAA応援することに決めました。
地元は静岡なんですが千葉ロッテを応援してますw
ロッテいろいろありましたねwしかし、ボビーが来てからイケイケ野球(BOSと提携してるだけあって似てる?!)に変わってファンになってたので今回の騒動と解任は順位が低迷したことよりさみしかったです(まあ年俸が高すぎたのはあるんですが・・・・w)。><
BOSと本当に野球は似てましたwバントも少ない、残塁祭りなんかとくにw
「アンチ」じゃなく「もっとがんばれ」いいんじゃないですかねw松坂は今年は本当に期待裏切っちゃいましたね。GO SOX

No title

『Fenwayで元気いっぱいにALDS第4戦を生観戦』の予定が『自宅で疲れ切ってNLDS第4戦をテレビ観戦』になっています。ほんと、昨日の帰宅後にどっと疲れが出てきました。選手はもっともっと疲れているのだろう。
代打の切り札、フィリーズがステアーズでロッキーズがジアンビなんだな。ステアーズとマニエルの会話に日本語は混ざるのだろうか?

管理人さんのデータ解析力・考察力にはいつも感心しています。僕は数値を眺めるだけだ。シーズンオフもレッドソックスとインディアンスの補強などについて解説していってください。

僕も多くのボストン人も「松坂はクレメンスやペドロのように活躍する。」と信じていたので、今までの成績にはがっかりです。確かに、このままでは“アンチ”と言っている人間がバカみたいになってしまうな。来シーズンこそ、相手チームのファン全員が“アンチ松坂大輔”となるように結果を出してもらいたいものだ。
松坂登板時には“松坂、三振”のウチワを持って球場に行くんだけど、今シーズンこれが活躍できたのは1回だけ、2回目のDLから復帰した試合の時だけだった。しかも、ご祝儀的なものだったからな。この試合のFan Storiesは“松坂復帰おめでとう”で日本人だったんだけど、これがバックスクリーンに流れるまで松坂がマウンドにいて良かったよ。

投打二刀流の選手がどちらかをとる場合、僕は今までいつも「投手の方がいい。」と思ってきたんだけど、ケーシー・ケリーに関しては「野手の方を取り、チームを支配する選手になってもらいたい。」と思っている。確かに、二遊間の野手が多くて投手が少ないのだが・・・。
ところで、イグレシアスは金額に見合った活躍ができるのだろうか?キューバでの成績を他の選手と比べてみると物足りなくて心配になってしまう。

すでに来シーズンの開幕を楽しみに待つ状況になっているんだけど、その前に『俺のマスターソンとの地獄のキャンプ』が控えている。『キャンプのためのキャンプ』をしなければならないのだが・・・。
というわけで、来々シーズンなんて言わず、来シーズンこそFenwayに観戦に来てください。チケットは・・・、松坂大輔が用意してくれる!?

No title

>来期は題名「アンチ」じゃなくて「もっとがんばれ」にでもしようかしら

(≧ω≦。)プププ
そうそう、その主人公は登板がなかったので癖とやらをチェックできませんでしたね。
実は録画を残していたことに気がついて観てみると、復帰のLAA戦では確かに癖が出てました。映像で見てると投げる前に直球か変化球かかなりの確立でわかって面白かった。面白がってる場合じゃない?ただ打者からはっきりわかりそうな時とそうでもない時があって実際の影響はそれほど大きくないんじゃないかなとも。それに08年のも見たら、そんな癖は無かったんです。だからランナーがいると抑えられるってのもこの癖とは関係ないかなと。←かいつまんで少し観ただけなので断言は出来ません。
いつ頃からの癖なのかわからないけど来年はまた変わってるかも(笑)
今年は股関節を痛めて、かばいながらWBCで投げてたようですね。それで上体に頼る変な癖がついてしまったとか。(その前から立ち投げだったけど^^;) チームに迷惑はかけたけど、この離脱はフォーム修正にも必要な時間だったんでしょうね。オフに油断してまたアンパンマンにならないように気をつけて欲しいですね。個人的にはもっと絞ってもいいかと思ってます。

はじめまして

私は。星鈴と申します。
本当は、ヤンキースのファンなのですが、ライバルのレッドソックスを研究するのにこのブログがいちばんだと思い、いつも拝見させていただいております。

データを使った緻密な分析にはいつも脱帽致します。
また、日本の報道に惑わされないで、松坂を冷静に分析されていらっしゃるのがさすがだと思います。

私もレギュラーシーズンで9勝9敗の引き分けの決着をALCSで付けたかったのですが、本当に残念でした・・・。
けれど、レスターの成長など、レッドソックスは、成長が期待できる若手が多く見られるシーズンでしたね。
ぜひ、この決着は来季に付けましょう。

それでは、これからもこのブログを楽しみにしております。
がんばって下さいね!!

こんにちは~!

あっさり終わっちゃいましたね~。友人の結婚式で徳島に行っている間に終わってしまうとは...今シーズンはお世話になりました。まぁまた来シーズンですね!来季はもっと楽しいシーズンになるといいですね(^-^) お疲れさまでした!

>ゴーベケさん

ローウェルのタイムリーすごかったですよねえ。
あれで勝ったと思いましたよ。
レスター、ベケットの逆襲登板見たかったけどまあしょうがないですね。二人とも来年もいるんで見せてもらいましょう。
ハンターとアブレイユにはやられましたね・・・・。
ゲレーロもぜんぜん打てなかったくせに最後には
打ちおって・・・。
ボビーはどうするんですかねえ。インディアンスの監督でも
やるのかなあ。

OKAJI日本一さん

完戦お疲れ様でした。きっと昨日のBOSファンは試合後
自棄酒あおってたんでしょうね。
ジオンビもまさかあのユニフォームでプレーオフ出るとは
思わなかったでしょうね。ステアーズも元気ですよねえ。
もう40超えてるんじゃなかったかな・・・。

考察力・・・ほしいですねえ。私にも。どっちかって言うと
妄想力です。知性あふれる書き込みという奴をして見たいですよ。無理ですがw

本当に現地でもクレメンスやペドロ級なんて言われてたんね・・・・。日本の記事では見かけたんだけどネタじゃないかと思ってました。本当だったのか。
さすがにちょっと松坂がかわいそうな・・・。
個人的には1年目夏までは予想以上に十分な働きしてたと思っていました。

イグレシアスは結構疑問視されてる声多いですよね。
ツールがいまひとつ?あの年齢が本当ならロスター枠潰すのも結構厳しいような。ケリーはどうなるんでしょうねえ。
いずれにしても芽が出る前から現地で若いころの選手安く見られるのはいいなあ。

マスターソンから「シンカーの上手な投げ方」をぜひ教わってきてください。全身プロテクター4枚重ねくらいして
フル装備で全力シンカー受けてきてください。

最近思うんですよねえ。「どこでもドア」があればなあ・・・・・

>natureさん

結局登板がなかったんでチェックできなかったですね。
今年から始まったことだったんですかー。
確かに打者からはわかりずらいかもしれないですね。
ランナー出すと変化球が増えるとか?そういうの調べたいけど時間かかりまくりそうなんで誰かが気づくまで待ってます。
にしてもそれ最初に見つけた人って相当なマニアだよねえ。
そこまで注意して見てくれる人がファンにいるなんてなかなかすごいっす。

WBC前から股関節痛めてたことはこないだ報道ステーションでちょうど知りました。怒りがこみ上げてきましたね。
最初に思ったのが
「あんたそんな状態で出たくせに
調整方がどーたらこーたら言うのははおかしいだろう」と
首脳陣から信頼されないのはああいうところも関係あるんじゃないのかなと推測します。

つい最近のGMのインタビュー聞いてもかなり
釘は刺されたと思います。さすがに「マシュマロマン」ではキャンプに出られないでしょう。まあ分からんけどw

>星鈴さん

どうもありがとうございます。
でも私のブログよりララさんの「オレンジと炎とコウモリと-」
ブログのほうがメジャー
からマイナーにいたるまでぜんぜん的確ですし
他にもレッドソックス関連結構あるとおもいますよー。
右下のリンクに入ってますんでぜひご一読ください。。しょっちゅう参考にさせてもらってます。
(ララさんいつも感謝です)

オカジ日本一さんの予定では
レスターは来期マスターソンとサイヤング争う予定です。
でもサイヤングは是非来期とってほしいと思います。
今期はバードですね。ダニエルのほうです。
楽しみです。

私もNYYとの決着楽しみにしていたのですが残念です。
今年はLAAにがんばってもらいます。

>ララさん

終わってしまいましたねえ。
結婚式だったんですかー?お疲れ様です。

今期はストレスたまるシーズンだったけど来期こそは
ですね。忙しい中いろいろマイナー情報等楽しませて
いただきありがとうございましたー。
まずはストーブですね。このオフシーズンのワクワク感はメジャーの楽しさですよね^^

No title

>ランナー出すと変化球が増えるとか?

この癖が出るのはワインドアップで投げた時だけなので、ランナー出してセットポジションになると関係なくなるという意味です。エスケープアーティストと言われるようにランナー溜めてから切り抜けることが多いので、あるファンがこのことが関係しているんじゃないかと指摘してたわけです。でも去年のビデオ見たらそんな癖は無かったし関係ないかな~とw

ワグナーが引退するとか言ってるようですね。
調停申請されるのを避けようとしてるのか。。。

>natureさん

牽制球ですかねw
エプスタインもあたふたでしょうね。

ドラフト後まで待って指名権が関係なくなった時点での
契約とか狙ってんじゃねーだろうなあ・・・・・なんてw
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。