スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松坂さん 他

http://baseball.yahoo.co.jp/mlb/headlines/20091111-00000281-sph-base

現在帰国中の松坂さん。今年は例年より早く渡米して専門家のもと
コンディションを整える予定らしい。2010はしっかりやってもらわないと困りますから
いいニュースです。

http://www.sanspo.com/mlb/news/091114/mla0911141216010-n1.htm
そんな松坂さん、帰国早々元巨人-パイレーツの桑田氏とともにイベントに顔を出していました。

米大リーグ、レッドソックスの松坂大輔投手が14日、東京都内のスポーツショップの開店イベントに出席し、元パイレーツの桑田真澄氏とともに店内で始球式を行った。

 「オープン早々にガラスを割らないか、心配」と話していた松坂の投球は高めに外れ、捕手役を務めた中学生が何とかキャッチした。桑田氏は「僕は松坂君とはタイプが違い、コントロールは大丈夫」と絶妙なかけ合いを見せたが、こちらはワンバウンド投球。

 松坂は「言った通りの結果になりそうだった。よく取ってくれた」と苦笑い。故障などで4勝6敗に終わった今季からの巻き返しの鍵は、やはり制球力向上になりそう?



相変わらず制球難だそうです(苦笑)


それはそうとそういえば2009シーズンのゴールドグラブとシルバースラッガー賞が出ていました。
レッドソックスからはベイはシルバースラッガー初選出。
ゴールドグラブは残念ながらいませんでした。というかなんであのカモシカのようなマリナーズの
グティエレスが落選なのか?
シルバースラッガーはDHアダム・リンドと2Bヒルのブルージェイズ勢が二人受賞。
投手には苦しんだけどこの二人の飛躍は大きかったですね。
セカンドはゾブリストといいカノーといいロバーツといいペドロイアも去年は
目立ちましたがいつの間にやら東地区セカンドは強打のポジションになってしまいました。


ベースボールプロスペクタスでレッドソックスのチームプロスペクトランクが出ていました。
http://baseballprospectus.com/article.php?articleid=9762

Five-Star Prospects
1. Ryan Westmoreland, CF
2. Casey Kelly RHP/SS
Four-Star Prospects
3. Josh Reddick, OF
4. Ryan Kalish, OF
Three-Star Prospects
5. Anthony Rizzo, 1B
6. Jose Iglesias, SS
7. Junichi Tazawa, RHP
8. Michael Bowden, RHP
9. Lars Anderson, 1B
10. Reymond Fuentes, CF
11. Derrik Gibson, 2B/SS

12. David Renfroe, RHP/SS
13. Alex Wilson, RHP
14. Stolmy Pimentel, RHP
15. Che-Hsuan Lin, LF



ウェストモアランド大きく飛躍して5つ星。鎖骨を骨折しましたが回復も順調。
ケリーとともに将来楽しみ。
基本的に現在メジャーリーグでの準備ができているという1~3番手候補になりうる先発が
いません。 ここには入ってない選手でそれくらいのポテンシャルを持った選手は
いるけどまだ下のクラスが多く時間が少し
かかりそう。来年以降はそのあたりがレッドソックスのマイナーの課題ですね。
外野手は大砲タイプはいないもののなかなか充実した陣容。
イグレシアスは今年楽しみですがチャップマンとも親交があるみたいで
つれてきてくれますか?
守備に定評はあるけど1年通して打撃がどのクラスでどの程度できるか
注目ですね。AFLではそこそこ打撃成績も残してるみたいです。
SSはナバロがここには入っていませんがなかなかの層の厚さですね。
Cがなぜか一人も入ってない・・Expositoが入ると思ってたが・・・。
アンダーソンは急降下してしまいましたが来期はきっとやってくれるでしょう。




GMミーティング中にレッドソックスがラッキーの代理人と会談を持ったらしい。
まあこの段階で本気で興味があるかどうかはわかりませんが
大体この時期はこういうのしょっちゅうなんであてにもなりませんね。
しかしもしラッキーが入ったとなれば来期以降資金的にベケットとの再契約は
無理なのではないかと思います。価格もかなり上がるでしょうね~。
今期だけのペイロールで考えても現時点で調停期間の選手と
ルーゴさんの負債とオプションのバイアウト分含めおそらく120M程度は超えますんで
ベイ/ホリデーとの2大LFとの両取りはかなり増資しないと厳しいのでは?
まだスターター1名だけでなくSSとおそらくリリーフ1名は必要になるでしょうから。
それとも1B大砲のためにバックホルツ出す時のこともやはり考えてるのでしょうか?

ハラデーは同地区でもすばらしいオファーがあれば考えるらしいですが
他と同程度なら出さないよ・・・・らしいです。32歳のTOR新GM。
ヤンキース以外に行っておくれ。

マリナーズのジャック・ウィルソンがオプション破棄の上SEAと2年契約を結びました。
SSはどんどん選択幅は狭くなっていきますね。

コメントの投稿

非公開コメント

ベイSSオメ!

松坂、来年に向けて相当気合入ってますよね~。。
さすがに今年はこたえたんじゃないかなw
今年はとりあえずベイが入っていて良かったw
セカンドはかなり近年激戦区ですよね、ショートが手薄のイメージがあります。
ウェストモアランドのは一気に評価高くなってきましたね。
今年の開幕前はアンダーソンに激しく期待してましたっけw(特集記事とかも読んでたんだけどw)
なんかSSできる人が増えてるだけにケリーは先発やってほしいですよね~。。
あんまり打ってないような気がするし。。
確かに来年の春から試してみたいという選手がいないですよね~。今年はよそから獲得してこなきゃダメですね。
ラッキーはどうなんだろう?!なんとなくNYYに対する牽制のような気がしますw
欲しいといえばほしいけど・・・・。
ベケットはさすがに来年一杯で契約しないような気がするな・・・(怪我多すぎだし。)
ベイは是非BOSに来てくれ!!おまけにエイドリアンは可能性的に結構あるんですかね? GO SOX

Re: ベイSSオメ!

松坂さんの2009は自業自得と言えばそれまでではありますが自分にできることとできないことを
よく知った一年だったんじゃないでしょうか。これまでは自分の限界がわからず無理して
何でもやりたがると言うか
できなくてもやりたがるというか。そんな松坂さんもとうとう来年30ですか。
来年はしっかりやってくれるものと期待してます。
最近は強打のセカンド増えましたね。おっしゃるとおりSSが割と手薄。
レッドソックスもそのあたりプロスペクト今年しっかり補強しましたね。
ケリーはやっぱり投手で・・・・と言う球団の考えはあるでしょうけどこればっかりは本人次第ですよね・・。ただSSとしてなら現時点ではかなりランクは落ちるんじゃないでしょうか。
ウェストモアランドはすごい期待されてますね・・サイズモアとの比較をよく見かけます。
リリーフは最初からあげてみたい投手もいるけど先発としてはちょっといないですね。
野手ももう1年は下でしっかりという選手はいるけど頭からはないでしょうね。
レディックもまずはAAAスタートでしょう。
NYYの欲しがるところにBOSの影あり・・・・逆もまた然り。
この時点じゃ本気にする人もまだいないですよねー。
来年のほうがいい投手はたくさんFAで出てきそうな気もするけどやっぱりベケットいなくなるのは
さびしいなあ・・・。
ベイもだんだん噂で言われている値段が上がってきましたねー。
エイドリアンは近々代理人含めて今後について新GMと話し合うみたいですよ~。
契約拡大の話もするとか。
でもゴンザレスが拡大契約を結ぶ可能性はかなり低いと思います。
ただ新GMのホイヤーは去年までレッドソックスにいたわけだし内情を知りすぎている
のでレッドソックスとの合意は逆に難しいんじゃないか?とも言われてたり、
あと現在のレッドソックスのトレードチップが足りないのではないかなど・・。
来年のフラッグディールまで待つんじゃないかとかも。
ゴンザレスはあの実力で給料も安いですからね・・。
そういえばデトロイトはペイロール削減のためにカブレラもひょっとしたら出てくる可能性ある?
なんて話も出てましたよ。デトロイトのGMがアンタッチャブルの人材はないと言ったとかで
ご丁寧にその記者さんはパペルボン+ローウェル+ピメンテルorアンダーソン
なんてどう?なんて書いてありました。これじゃ給料減ってないし相手も納得しないだろうと思いましたが・・・。

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。