スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かなオフ

ですなあ。こんなときは記者の方も火のないところに煙を立てたがる
気持ちもわからないではないです。ハンリーラミレス、レッドソックスとトレード交渉あるよとか・・
90%以上ガセだと思いつつもちょっと期待してしまったじゃないか。
と言ってもバックホルツ、ケリー、レディック、バード、ラウリーくらいは
余裕で持っていかれそうです。


しかし噂はいろいろあるもののまったく大きな動きもなく。
噂もデトロイトをはじめとして消極的なもので財政難から来る放出話の類がかなり多いですね。
昨年はホリデーがトレードで11月に動いたり
スウィッシャーも動いたりしたんだけど今年はトレードもこれまでのところ
かなりおとなしめな印象。
FAは今年は不作と言われていますし球団側も多くの球団がペイロール削減
といろいろなところで言われていますが
本当にそうならSIのヘイマンが言ってた交渉解禁前にベイに4年60M(推定)
のオファーをレッドソックスがした、と言うのも金額的に
なんだかますます疑問に思えてきました。

現在で調停期間中の選手も含め推定でおよそ120M(ルーゴ2010込み)
くらいと言うところだと思います。
個人的にはコッチマンやハーミダは今後トレード要員とされる可能性もあると思いますが
すでに噂の出ているローウェルは半分負担でも放出は厳しいとも伝えられています。
しかし開いているポジションはまだまだある。今の段階で先発一人、
LF,SS,リリーフ最低一人。ベイやホリデーがいかほどかわからないけど
取ったらおそらくもう一人年15M以上の大物は難しいかも・・・・。
しかしチケットはさらに値上げするそうだし
なんらかのサプライズがあるんですかね。あまり期待してないけど。

もうすぐ元チームによるFAの選手への調停申請の期限です。ワグナーの代理人は変わらずレッドソックスの
調停申請に対し「受けるかもよ」と言う態度を示していますが実際結構受けられると
現在の状況ではきついと思います。レッドソックスはたぶん調停しかけるだろう
という情報は出ていますが。

http://matsuzaka18.blog7.fc2.com/blog-entry-662.html#more
一応今オフFAの選手をエライアスのスコア順に並べ替えておきました。
FA選手に対する元チームの調停の申請の有無および選手側の受託/拒否はこちらで更新していこうと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。