スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STメッツ戦、ラウリー、松坂

★松坂がようやく打撃練習に登板。自軍のマイナー相手に約40球。
 とりあえず首は良くなっている様子。実戦登板は予定では21日のマイナー相手からとのこと。

★ラウリーが体調不良の原因がmono(伝染性単核球症)であることが判明。
別名キス病と言われているらしく唾液で感染するらしい。
 キスや飲み物の回し飲み等で感染するとか・・・・。
 フランコーナもみんなキスしないでくれと。
 エルズベリーが現在のどを痛めているのはひょっとしてこれが移ったんじゃないかと言う人もw

 普通は症状が出ても1.2週間で自然に治るんだそう。


★40人枠に入っている左リリーフの
 ダスティン・リチャードソンがマイナー降格。昨季リリーフ転向後AA、AAAを経験し
 MLBでも少しだけ投げた長身の左投手。高い奪三振率を誇り
 今季組織内ではMLBでブレイクするかもしれない若手リリーフの第一候補には入るが
 とりあえずSTでは軽い故障もあり結果を残せなかった。
 コントロールが課題。 

★レッドソックス傘下のマイナーリーガー、リッチー・レンツが引退。
 課題は多かったが90マイル中盤から後半に達する速球を武器に非常に高い奪三振率を残していた投手で
 将来的にはMLBでミドルリリーフには入るかもと期待されてたけど近年肩の状態に
 悩まされ現在回復も思わしくないとのことでとうとう引退することに。
 昨年秋もAFLでは途中までいい投球していたのだが・・・。残念。

★STメッツ戦 2-4
 またも貧打で長打も少なく心配・・・・・。

GOOD・・・・・ラッキー。速球はまだ90マイルに届かないボールが多いけど  
         今日はカーブスライダーのコマンドが良く安定感抜群
         STはいまだ無失点。ベルトレの好守も目立った。
         リリーフではとくに岡島が良かった。新しい変化球も順調な様子。
         
BAD・・・・・・・打線。主力がST通して全体的に打ててないし長打も少ない。
         リリーフのラモンラミレス1号が1アウトも取れずに3四球2ヒットHR1で4失点。
         見るに堪えないほどひどかった。
 
ちょっとパペルボンとデルカーメンの球速が出てないのが気になるが・・・
まあ課題がそれぞれあるだろうしまだいろいろ言うのは早いのかな。
エルズベリーはのどを痛めて病院へ。明日はお休み

コメントの投稿

非公開コメント

既出かもしれませんが、松坂は首が痛いとかじゃなくて、成績不振で首になりそうなんじゃ…なんちゃって(笑)

でもラッキーや覚醒しかけのバックホルツがいると18勝した時の成績でも、先発4~5番手とか厳しいですね><

松坂を完璧に抑え沢村賞取って、松坂よりメジャーでやれそうだった?斉藤はスザンヌと遊んでますよね(汗。

サクマさん

今年がどうでもその後2年20Mの契約が残ってるんで
リリースはないでしょうけどトレードなら
可能性ありますね。
いずれにしても今年はチームに貢献してもらいたいもんです。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。