スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GAME6 今季初の連勝 8-6○

http://mlb.mlb.com/news/boxscore.jsp?gid=2010_04_11_bosmlb_kcamlb_1 
ドリュー「首痛いから休むわ」
いつもの仮病で今日もハーミダが先発でライト。スクータロも昨日肘に食らったデッドボールの影響と
休養でホールがようやく初先発。無事フライを取りそこね初エラーを記録。
エルズベリーとの間に落ちたフライだったが連携がうまく行かずお互いが邪魔しあったような形。
バックホルツは決め球がなかなか決まらずファールでかなり粘られたり
毎イニング苦しい投球。かろうじて5回まで持ったという感じ。
ビクターの2塁への盗塁を刺す送球も肩が強い弱い以前にコントロールが悪すぎる。
昨年も何度も2塁への悪送球を見た。低く外れワンバウンドになるならまだしも内野手がジャンプするような送球
を2回も続けてるようじゃ捕手失格と言われても仕方ない。かと言ってバリテックでもたぶんセーフだったろう。

今日も上位打線が活発な中、一人大ブレーキのオルティス。5打席1四球4三振。
さすがにこれだとユーキリスともう
勝負してくれなくなるのでそろそろ打順だけでも下げてほしい。
状態としては昨年の春先と変わりがない様に見える。甘いカウントを作るまではいいけど
そこから待っている速球が来ても前に飛ばせない。
一方でハーミダは好調で2ベースによる2打点の他にもアウトになった打球
もかなりしっかりとらえていて現在オルティスとは対照的に見える。
今日はペドロイアとベルトレがバカあたり。
ベルトレは待球打者が比較的多いBOS打線の中にあっても一人黙々とわが道を行く。
ここまで四球はおろか3ボールまで到達も一度もない(笑)

ブルペンはデルカーメンがヒヤヒヤさせながらも2イニング無失点。
RAMRAMがヒットヒットホームランで1アウトも取れず降板。
結局バードパペルボンを使う羽目に。バードは6試合で5度目の登板。
使いすぎだ。ええい、しっかりせんか。

エルズベリーがフライ処理の際ベルトレと守備で激突。
X線検査の結果はネガティブで大事には至らず。昨日のベケットといいスクータロ、ペドロイア
のデッドボールと言いヒヤヒヤさせてくれる。
ホールとの連携もうまく行かなかったしアイガリ!の声が小さいのかな

明日からツインズ戦です。新球場のこけら落とし。

6a0115709f071f970b01347fce24c1970c-400wi.jpg
現在チーム1の小さなHR王

コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。