スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GAME47 1安打完封リレー レイズに連勝 2-0○

http://tampabay.rays.mlb.com/news/boxscore.jsp?gid=2010_05_25_bosmlb_tbamlb_1

早めにホーム4連敗の借りを返せてます。
今日は予想されていた通りCバリテック先発、エルズベリーが左脇腹
を痛めたみたいで欠場。キャメロンがCF出場、LFハーミダ。

今日のレスターは初回からかなり調子が悪そうだった。球も走らないしコントロールも定まらないし。
途中ファレルにいろいろ言われている場面も目に付いたし。
以前の三振は取るけどコマンドが安定しないワイルドな感じに。ストライクがあまり先行出来ずに
6回まで9つの三振を奪ったものの四球も5つ。球数的にもギリギリ6回という感じでした。
先頭から連続四球出した時はどうなることかと
思ったけど運と味方守備にもだいぶ助けられた。とくにゴリさんはすごい守備を連発していた。
右打者との対決が多くインコースにカッター、アウトローにチェンジアップ、シンカーを
多く使うレスターはおそらくこの今年の内野守備の補強の恩恵を一番受けている投手。
昨年前半の内野の編成だったらおそらく今日の投球でも何点かは入ってただろうなー。
でもカッターがとにかくすごい・・・。ゾブリストなんかはあのカッターに手も足も出なかった感じ。

一方のシールズと相手の守備もやはり安定していてなかなか安打を許してくれない
苦しい展開だった。パピの2点タイムリー2ベース以降は完ぺきに抑えられた。
シールズは相手ながらやはり素晴らしい・・・・・・・。なかなかまともにボールをとらえさせてくれない。

リリーフのデルカーメン、バード、パぺルボンの1イニングずつの継投もばっちり決まり完勝。
デルカーメンが今日は良かったです。
それと現在苦しんでるTB打線からクロフォードが退場で抜けたのが大きかったですねー。
審判のストライクコールに
抗議してのものだけどさすがにあれは完全にボールでしょう。
完全にストライクかなというようなのもボール判定されてるし突然外が広くなったり
一貫性がなくて
ちょっと選手はやりにくかっただろうなあという印象だったけど以前のトロント戦では
逆の立場となっていたわけで今回はレッドソックスに味方してくれたと。
審判見たらWBCの怪しい判定で日本ではおなじみのボブ・デービッドソンでした。
今日の見てたらひょっとしてWBCの判定も地元有利に意図的にしたというより本気でアウトと
感じてたんじゃないかなと思ったり。

明日は苦手ガーザ。たまにはガツンと打ち崩してほしい。

★エルズベリーが左脇腹を痛めたみたいで
DFA寸前でマクドナルドを呼び戻し急遽
アッチソンがDFAに。アッチソンは既に今年オプションで降格してるんで
マイナーオプションが残ってるのは明らかですけど
オプション行使で降格じゃなくDFA。
DFAでもあくまで手続き上のことと言われていて、なぜこの手続きが必要なのか分らないけど
他球団に取られる心配はないみたいで、すぐオプションされるみたいですね。現在リリーフはまた6人体制。
外野手とくにCFは現在かなり危うい状態ですね。キャメロン、ドリューも怪我持ち。ハーミダ、ホールもいま一つ。
レディックが良ければ使いたいが良くないし・・・。あまりうまくいってない。
リリーフと同様に現在この夏にもっともありそうな補強ポイントになってる感じがします。

コメントの投稿

非公開コメント

今年は本当に編成がスンナリいかないと言うかハッキリ言って酷い!なんか行き当たりばったりって感じるのは自分だけですかね?バードはめでたくアメリカンリーグのリリーバーでゲーム数もイニングピッチも1、2位じゃないですか?おそらくだけど。 ペドロイヤ、スクータロ、ドリュー、ベルトレイみんな心配ですね。8、9月の勝負どころでいまのつけがまわってこないことを祈ります。 DHもそうですけど実質モップアップとか複数抱えないで欲しいです。白靴下に白旗早く上げてもらってソーントン欲しいです。リゾにボウデンかジョンソンでどうでしょ? 悪いなりのピッチングで6回無失点ならたいしたもんですね。レスターがエースでいいんじゃないですかもう。それなら管理人さんに叱られることもなくベケットも心おきなく捕手を指名できるし…

レイズ勝ちこし

これはいい感じですねw
レスターは確かにストライクを入れるのに苦労してましたが、1安打に抑えてるは立派w最近投手陣が安定しすぎで恐いです、というか前半の悪すぎたのでようやくもとに戻ってきたかなw
レイズもなんか前回戦った時より強さを感じませんね。。クロフォードの退場は大きかったかな~。。ここの所守備がとてもいいですね、負けてた時ボロボロと大事な所でエラーしてましたもんw
レスターとバックホルツは防御率ランキングで上位の方にきましたね。。

シールズはフェンウェイの時は点取れるときが多いんだけど、トロピカーナだと抑えられますね~。。
外野の怪我人続出でそれが一番心配だよ。。キャメロンもドリューも気のせいか顔色悪そうに見えるw
健康なのがハミーダとホールですか・・・・。。エルズベリーの状態はどうなんでしょうか?!うまく休ませながらやらないとダメですね~、本当にうまくいかない><
レディック重症で残念。。ナーヴァの出番かなw
私はデルカメはバード、オカジの次に信じてますよw
バード24試合登板か~・・・・TEXのフェリースもよく投げてるなと思ったけどバードと一緒この2人の来年はちょっと恐いね、速球派の投手だし。。

明日はそろそろTB打線が暴れそうな予感、こっちも今日打てなかった分それなりに打ってくれそうな気もするが・・・・w
まあ明日は負けてもOKですw GO SOX

ニーヤンさん

ソーントン・・・・間違いなくPO狙いつつリリーフに困ってる球団は
どこも欲しがるでしょうしメチャクチャ高くつきそうですね。

バードの頼りすぎはちょっと心配ですな・・・。
IPやGAME数でいうなら一番ではないけど
主力のリリーバーだとトップクラスには
入ってますね。テキサスのフェリスなんかも。

まあ不良債権抱えながら勝ちに行こうとするとどうしても編成に
無理が出てしまうんですね。

エースという表現自体が曖昧なものだし流動的なものだし
人によって認識も違うし個人的には誰が誰をエースと呼んでも
本当はどうでもいいのだけど
過去2年と今年の今までを見ればこのチームで一番貢献してる先発投手は間違いなくレスターでしょうね。レギュラーシーズンでもローテを回避しないで成績を残し続けていてDLにも入らないしプレーオフでも結果を出しているし。
ここ何年か見てきたものとして言わせてもらえば個人的にはいまだにエースはベケットと連呼されることには違和感はありますけどね・・。まあでも毎年レベルの高い成績でエースが年ごとに変わるようなチームだといいですね。かつてのブレーブスのように。

ゴーベケさん

今季はもう諦めなければならないのかと思ったヤンキース戦の
第一戦目から強豪相手に7勝1敗。
NYYやTBもペースが落ちてきたし
今後は対戦相手も日程も楽になってくるので救われた気分です。

レイズも打線にはかなり苦しんでますね。
バードはもうちょい休ませてやってほしいですね。
外野は特にCFが心配ですよねえ。ナーヴァはCFは無理なんで
ハーミダやホールの外野の代わりにはなるけどCFの薄さは
気になりますねえ。
このままだとどこかで右でCFできる外野手が必要になるかなあと。
マックもずっとCF守れるような守備力ではないですからねえ。

デルカーメンはようやく内容的にも良くなってきたかな
という感じですね。

ガーザをメッタ打ちって言うのを見てみたい。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。