スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対ホワイトソックス戦 初戦 3-5

8yiDpK6R.jpg

攻撃の引き出しの多さの差が出た。バーリーは絶好調と言えるピッチングで手も足も出なかった
状態。1シーズンに何度かしかないほどの完璧な投球。
一方レスターの方もよかったが相手のうまい攻撃にやられた。
1アウト1塁でエンドランをかけ右方向にしっかりゴロを転がすオルランドカブレラ、
ノーアウト1.2塁でしっかり送りバントを決めたウリーベ。レッドソックスの苦手な1点を
積んでいく攻撃を相手のほうがしっかり決めた形で一方レッドソックスは
ダメ押しの4点目をお粗末な守備のミスで献上する始末。
甘い、甘すぎる。

なおエルズベリーは左のバーリーのため先発を外れた。
打てなくても球が選べるようになれば使えるのに。
パピ、ローウェルはまったくダメ。ジャイルズの話がもし本気で
あったならばひょっとしたら手首はあまりよくないのかもしれない。
心配だ。

明日は好調サイコロ。フライボール投手なだけに一発長打の多い打線と
ホームラン出やすい球場はやや相性悪いか。
さすがにコントレラスくらいは打ってくれるだろう


コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。