スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GAME120 ケイリッシュ驚愕のグランドスラム 6-0○

http://mlb.mlb.com/news/boxscore.jsp?gid=2010_08_17_anamlb_bosmlb_1

ケイリッシュGS
ペドロイアの写真を載せようかと思ったけど今日一番びっくりしたのはこの場面だから。
このコースをあそこまで持ってくとはね・・・・やはりただものではないのか^^


いやはや驚いた。4回2アウト満塁1-1から投げた相手先発ウィーバーのチェンジアップ。
見てください。捕手のミットの場所から分るように悪いボールではない。
むしろコマンド的には最高のボールに近いところじゃないかな。左打者外低めギリギリのチェンジアップ。
右投手が左打者を打ち取るには定番の球種とコースです。
ウィーバーは今期左打者のほうが内容がずっとよい。このチェンジアップがあるのが
理由の一つだろうけどそれにもかかわらずチェンジアップが来るのを予想していたとはいえ
投手から見れば最高のコースのボール
をものの見事に右中間にホームランにしたケイリッシュ。この一撃がすべて。
これで勝負あった。ちと度肝を抜かれましたです。

バックホルツはやや制球荒れ気味だったけど無難に投げ切った。7回無失点。
球の威力は相変わらずある。ゴロゴロゴロゴロゴロばかり。バックは特にストライクが先行出来る
投手ではないけど試合のどこかでダブルプレーで球数を節約できるという点は大きいですね。
ERAも2.36とトップを維持。14勝目で最多勝と最優秀防御率も手が届く範囲。
レッドソックスがサバとプライス打ち崩せば。
三振と投球回がやや少ないからサイヤングは難しいかなあと言う感じだけど松坂の2008年でも
なん票か入っていたから投票で何票か入る可能性はあるかな。
ドーブロントボウデンも後続を抑え生え抜き完封リレーとなりました。

打線はマックとケイリッシュのHRに引っ張られた主力と言う感じ。
エースのウィ-バーからよくこれだけ点取ったなと。ビクターはやっぱりもう少し調子上げてほしいですね。
今日は一本出てよかったけど。
ペドロイアは今日から復帰。初ヒットとはならなかったけどやっぱり守備の安心感は違う。


★パターソンが首を痛めDL入り、代わりにナーヴァがコールアップ。
レディックは9月かな。
パターソンはもともとペドロイア骨折後すぐに獲得したOF/2Bだったけど
ペドロイアが復帰し内野守れるのがホール、ラウリーと2人いるし
外野は打力でも守備でもおそらく上なケイリッシュ、マックもCFを守れるしホールも外野守れるんで
2B/OFで打力もレギュラー任せるには物足りず守備も俊足の割にはややお粗末な感のあったパターソンは
代走くらいしか役割がなかったので少し戦略的DLの匂いも感じるような・・・
バントなどの小技も成功率的にはあまり印象良くないけど
足はチームでもトップクラスにあるので9月のロスター拡大時には主に代走要員として戻ってくるのかな。

★ペドロイア復帰によりマイナーに降格したのは左のリチャードソン。
悪くないけど左に対し今一つ効果を発揮できなかった。三振は取れてるんだが。
しっかり精進してください。

★AAの投手トッププロスペクト、ケーシー・ケリーが今期のレギュラーシーズンの登板終了。
 深刻なものじゃないらしいけどちょっと背中の筋肉を痛めたのもあるみたいですね。
 課題の球速は上がっているみたいだけど
 レベルが上がり被安打、与四球がやや増え成績自体はAAでは平凡以下。
 内容はERAほど悪くもないけどそれでも何かが飛びぬけているわけでもなくいまいち。まあ20歳での
 AAだし多少周りのレベル上がって厳しかったかな。
 来年はしっかり頑張って。シーズン終了後の秋季/冬季リーグで2、30イニング投げさせる
 考えもあるようです。 

★一部の情報ではあるが・・エルスベリーに再び別の箇所で肋骨骨折が発覚したらしい。
 公式には発表されていないけどおそらく今季絶望とも。
 厳しい1年だったね・・・・・・。牛乳と小魚をたくさんとって
 また1から出直しだ。

キャメロンはどうやら本人の話では今期中の復帰は困難ということで手術する方向に傾いてるみたいですね。
今のスクータロの状態だとラウリーは使えるときはベンチじゃちともったいないね。
まあファンから忘れさられていた状態からこういう風に思える状態まで戻したというのはうれしくもあるんですがね^^ 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

人生初のグランドスラムらしいですね。打った瞬間は低い弾道でHRになるとは思いませんでした。何か持ってますね。マックの場外弾も効いたわ。ウィーバーもあれでリズムが崩れ出したし。

来期はジャコビーはケイリッシュに追いやられるんじゃないかという意見が出まくってるけど、2人のタイプは少し違うんじゃないですかね。ケイリッシュは本来CFというより両翼のタイプだし、リードオフで足でかき回すタイプのようにはあまり見えないんですけどw 昇格以来1ヶ月足らずで2HR、単純に年12本ぐらいは打つ計算。将来的には、RFで20本ぐらい打てる打者になって欲しいです。
ジャコビーは守備でのケガでなのに、もう必要ないかのように言われるのは、あまりに気の毒で。。肩は弱いけどあの果敢な守備に何度も助けられたし、走塁面でも貴重です。来年は復活してくれ!
ラウリーの頭クラクラは直ったんですかね。そろそろSSで見たい。

シアトル観戦いいですね~。もし良ければ、お宝写真や観戦記もブログで紹介して下さい^^

natureさん

若干風にも乗った感じはしましたけどよくあの球あそこまで運んだなと言う感じです。非凡さは十分見せてるけどあとはどこまで安定するかですね。
マックの場外も大きかったしマックも出れば安定して成績残してますね。

ケイリッシュのCF守備はまだMLBでは未知数ですからね。
もともと近年はマイナーでもCFはどうかなあと言われてたし
マイナーとはCF守備はかなり平均レベルが違うでしょうし。
レディックは明らかにまだ準備できてないし。
まあ守備が平均を下回っても補えるくらい打てれば良いでしょうけどどうかな。ただ球団がレギュラーCFで使い始めたこと見ると少なくても試してみる価値はあると言うことじゃないのかな。
ラウリーも今年最初はもう必要ないって言われてましたね。
ジャコビーは今年3度目のDLだしメディアも本人も騒ぎましたからねえ・・。
感情的になる気も分るような気もしますが・・
今の段階で早々とあきらめて安売りするかどうかはまた別問題な気もします。

しっかしゴリさんは来年抜けると攻守ともに
相当やばいですねこれは・・・・今期が出来すぎだとしても
どこのポジションで誰で埋め合わせができるんだろうと言う感じですね。

現地にPC持ってくつもりないんだけど更新できるやろか・・・w

No title

>現地にPC持ってくつもりないんだけど更新できるやろか・・・w

いえいえ、帰国してからの話ですよ。←もし良ければね
旅行中はPCから離れて、旅を満喫して下され^^

natureさん

バンクーバーの空港→シアトル3日間→バンクーバー→そこからさらに車で田舎の知り合い宅 なので結構遅くなるかも。

なんかそこクマ出るらしいんだよねw


MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。