スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GAME139 松坂試合をぶち壊し5-14●

http://boston.redsox.mlb.com/news/boxscore.jsp?gid=2010_09_07_tbamlb_bosmlb_1

右肩を痛めていたスクータロが復帰。しかし肩に負担のかからないようにラウリーとSS⇔2Bをチェンジ。
というかもうそんなに無理させる必要もないと思うんですけど・・。


松坂大炎上。最近のストライクゾーンを積極的に責めようとする姿勢は割と気にいっていたのだけど
4回、先頭打者ジョイスに1-2から3球連続ボールで四球、次の打者もストライク1球も入らず四球。
捕手の指示から発生したフィルダースチョイスは仕方ないにしても
その後も押し出し四球。1イニング3四球のあと長打打たれて返されるわ
酷い登板。ゾーンの半分から高めをかなり打ちこまれ長打もたっぷり浴びました。
少しだけ上がってきていたようにも思えた信頼感はあっという間にまた落ちた。



その後は昨日同様プロスペクト中心の試合となりそれはそれでなかなか楽しめました。
ナバーロの守備でのファインプレーはよかった。セカンドベース方向の打球に対しては良い処理ができますね。
サルティも流し打ってのタイムリーを打ちラウリーもタイムリーを打ち。レディックもヒット。
ボウデンは球の力はやっぱいまいちかなあとは思うけど低めに集めて抑えたし、
コウェイヨが三振一つ取ったし
昨日よりは高めに抜ける球も少なくてよくなっていた。
速球だと思ってたけど彼の速球はカッターみたいな動きをしてる。もっと見たいです。
リチャードソン、マニュエルは相変わらずですね・・・・。
リチャードソンはあれじゃ来季左のいいリリーフを外から1人獲得しできたとしても
ドーブロントを頭からMLBでリリーフで行かせなきゃならないかもねえ。
相手のプロスペクトのジェレミー・ヘリクソンは打たれたけどゾーン低めに球を集めることが今の段階で
既にしっかりできていて手堅い3番手投手にはなりそうな感じですね。

いつの間にかマックが二桁HR,OBP.350,OPS8割のそれぞれ一歩手前まで来てるんですよねー。
どこのチームになるかは分からないけど来季はMLBで迎えられそう。
相手がプライスでも全然苦にしてないのはすごい。

今日の負けにより明日の中三日のバックホルツの登板は無くなりウェイクフィールドが投げる。
バックは金曜日に変更になるらしい。
以降そのまんまズレればこれにより予定しているシアトルでの3連戦の観戦で
レスターとバックの2人両方の投球が見られるかもしれない。こりゃついてる。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

え~と、、試合の方はもう知らん。。。松坂には10勝してもう少し防御率を改善してシーズンを終えて欲しいと思っていたけど、、これじゃーねぇ。。

終盤は別の視点で楽しめましたね。8回、若手の力で3得点は僅かな救い。
ボウデンは表示は94マイルぐらい出てたけど、91-2マイルのCoelloの方がテンポが良くて三振を取れる雰囲気がありました。Colleoはマイナーの結果見てても、抑える時と打たれる時がはっきりしてる感じですね。
ヘリクソンは制球力がありますね。というかTBのPは全体的に皆コントロールが良い。そういうPを選んでうまく獲ってくるのか、育成がうまいのか。。BOSのPは大体、制球力が悪いw 来期誰かコーチかスカウトをTBから引き抜け(笑)

ラウリーは外野へのフライボールばかりですね。パワーヒッターじゃないんだからもう少し状況に応じてコンパクトに打つことも考えて欲しいです。スクータロの来期SSの守備も心配なので、ラウリーにはもっと成長してもらわねば。

おっ!そろそろ旅立ちの時ですか。3試合とも観戦ですか?バック、レスター、ベケット、バード、パペルボンは生で見たいですよね。誰か選手に話しかけて会話してきてください^^

No title

MLBでもっとも四球を稼ぐ球団の中でも特に四球率の高い左打者のジェイソ、ペーニャ、ジョイス、ジョンソンなんかを並べられたら元々抑える可能性はきわめて低かったですね
個人的にはバートレットへの四球なんかは急に審判が辛くなりましたし、不運なところがあったと思います
問題は四球を出したことよりも、そこそこ球威のあったファストボールをポンポン打ち込まれたことではないでしょうか

松坂は四球出しても被打率、被長打率の低さで失点率を抑えてるだけにあれだけ長打を打たれたのでは先発で投げさせる意味が無い・・・
そんなふうに感じました

natureさん

個人的にはガンガンストライクで攻めまくって
打たれたなら仕方ないとあきらめもつくけど4回のはいかんよねえ。

コウェイヨは入団した経緯考えると
ナーヴァと同じくMLBにたどりついただけでも立派だけどどうせなら
薄いブルペンの助けになれるよう頑張ってほしいですよね。
ヘリクソンはエース格って感じには見えないけど安定して数字残せそうな感じに見えますよね。BALのマティスみたいな完成度が高い感じがしました。

ラウリーは左だと特にちょっとアッパースイングが過ぎるような感じがしますね。.280 10~15本程度でいいから高出塁率と2塁打たくさん打てるようなラインドライブヒッターになってほしいです。
足と虚弱をぬかせばブライアンロバーツくらいにはなれる能力あると思うけどなあ・・・。

そんなにチャンスがあることでもないので
行くからには3試合観戦です。
もし松坂が今日のような投球したらブーイングしてきますw

SSSさん

まあもともと外野フライは多いし長打の心配は多い投手ですからね・・・。基本的に低めに集めることが苦手な投手だし。
自分はホームラン打たれたことよりも1イニングに集中して四球を出しまくった
事のほうがはるかに大きい問題なんじゃないかなと思います。
もっと言えば4回の先頭打者のジョイスの1-2まで追い込みながら
簡単に見逃されるようなボールを3つも投げたことが一番悪かったかなと。追い込んでるのになんで追い込まれたような投球しかできないのかと。

審判に関しては今日は低めがかなり厳しかったように感じたけど
まあそればっかりはみんな同じですよ。どんな投手にでも試合で何回かはそういうことはあると思います。

僕は2008の松坂のようなストライクゾーンを突こうとしないできわどいところばかり狙って球数嵩ませるような投球は嫌いですね。それをやってる限り松坂の成長はないと思います。

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。