スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投手崩壊はなお続く 

ベケット殿下途中までいい感じで来てたけど4被弾。ちょっとどころじゃなく多いですね・・・。
あの4シームはもう復活しないのかな。
もしどこも悪くないのだとしたら ちょっと深刻かもなんて思ってしまいますね。
今年の腫れ物に触るような周りから気を使われてそうな殿下が再び闘将になる日が来るといいけど。
対戦チーム NYY TB TOR BAL対ア東合計IP/GSK/BBH/9HR/9
レスター3 /2.954 /3.244/ 4.504 /2.16ERA3.186.02.246.50.7
バック2/5.843/0.983/0.412/0.00ERA1.476.82.047.60.5
ラッキー2/3.754/6.264/8.615/2.80ERA5.206.21.4110.90.7
ベケット5/10.041/0.002/9.902/2.57ERA6.945.72.612.01.7
松坂1/13.503/8.624/3.713/7.56ERA6.635.81.789.81.1


対ア東のそれぞれの投手とチームとの対戦の先発試合数/ERA

IP/GS=試合平均投球回
K/BB=三振÷四球
H/9=9イニング計算でのヒット数
HR/9=9イニング計算でのHR数
にすべてアリーグ東との対戦での合計ですがちょっと試合数的には偏っているので参考程度に。
手計算だから間違ってる所もあるかも。


うーん故障者続出で本来の守備が機能していない影響もあるとはいえ
おいこら三人と言いたいところですね。
アリーグ東のチームとの対戦の防御率に限定するとこんな感じです。
ベケットはNYYとTORに対してかなり苦手にしていてTORは以前から苦手だったんだけど
昨年終盤あたりからはNYYに対してもカモにされ続けてるのが印象が悪い。
ベケットを見ていると単純に大雑把にBABIPが高いだけで運が悪いだけとも
言えないような気もしている。ファングラフの球種別の
バリューを見ても今年は速球がかなり良くないと言うのが分る。コマンドもそうかもしれない。
球威やムーブも良くないのではないかと思っているし追い込んでからはまだいい投球はできるけど
そこに持っていくまでに苦労し初球ストライクの確率がキャリアで比べてかなり低く
悪いカウントを作り出しては狙われた速球系を簡単に打ち返されていると言う印象もある。
球種の割合を見ても速球が過去のベケットにしてはかなり少なく見ていても速球に自信が持てないのではないか
と言うのもあるし実際ツーシーム系でかわそうとする投球が目立ち始めているが上手く行ってはいない。
セットポジションでの課題もあるというか走者を背負った時とそうでない時の差がかなりあって
背負った時は相手のOPSは9割を超えK/BBも急激に悪化し効率良く得点される。
被本塁打の多さだけでなくフライボール限定のBABIPがリーグの平均よりかなり高く外野守備うんぬんよりも
それだけ長打になるような強いフライを打たれていると言う印象が個人的には強い。

確かにNYYと5試合ってのもかなりかわいそうではあるんだけど。
とはいえもともとエース格として見ていたわけだしここはしっかり乗り越えてもらわないと長い契約だし
来季以降とても大変ですね。
松坂もNYとの対戦が少ない割にはよくないすねえ・・・・ラッキーもやっぱりよくないすね。
バックのこの成績はすごいな・・・・NYY以外は全く打たれていない。来季以降
相手も研究してくるでしょうけど。

パぺルボンもなあ・・・・上がり始めたと思ったらまた下がり調子。
来年も残るだろうと言われてるけどちょっと調停で11Mとかは高いような気もするなあ・・・・・。
復活の見込みがあるんだろうか。高いだけでなく悪くてもクローザーから動かすことが簡単ではなさそう
って言うのが厳しいですね。

打撃はラウリー万歳4-4。来年はこそはSSレギュラー奪ってくれますかね。
ふーんファングラフ見てたらガードナーの守備指標が凄いことになってるw
長打ないけどクロフォードに負けない俊足の持ち主だし自分のスタイルに合わせて
ゴロと内野安打も増えてきてるし打席でも我慢強いし
一番任せられるんじゃないの?クロフォードなんて必要ないんじゃないの?
それともグランダーソン出そうとするかしら

サルティは左の親指の靭帯が悪いらしくてシーズン終了だそうです。
そんなに虚ジャッキーの仲間入りがしたいか。


レッドソックスがカージナルスをリリースされていた内野手のフェリペロペスを獲得。ロペスは
オフにエライアスランクでタイプBに該当すると考えられていてレッドソックスはサプリメンタルピック狙い
を目的とした獲得のようです 。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ベケットが打たれるのは想定内でしたが、それにしてもよく勝ったねぇ。
4シームの球威は落ちてるけど、これぐらいのスピードでも抑えてるPはたくさんいるんですけどね。キレがないんでしょうかね。おそらく体調面も良くはないと思いますが。。
来期はエースとまでは言わないから、2番手クラスの投球はして欲しいです。ラッキーも同じくw 松坂は自分で専属コーチでも雇ってフォームを直さないと同じ事の繰り返しかと。。投手再生のうまいコーチのいるNLのチームにでも移籍したら3,4番手クラスで使えるかもですがw

パペルボンは今季良くなかったので調停でどれぐらい上がりますかね。勝ちパターンで使えそうなブルペンPが下から2人ぐらい出てきてたら放出できるだろうけど、現状ではいくら高くても出しにくいですね。でも11Mなら使えるPを2人は獲れるかなぁ。。

ラウリーは来期SSで使いたいですね。150試合出たら単純計算でHR20本ちょっと打ってますね。まあフルシーズンとなると疲労も出てそうもいかないだろうけど。

クロフォードは7年契約が必要じゃないかって出てましたよ。NYYは基本的にどのポジションでも一発のある打者を狙う傾向があるし、クロフォードにはそこまで出さないと思っているんですけどね。ガードナーでいいじゃないよね。
ワースは代理人をボラスに替えましたね。早速ホリデーを引き合いに出してセールスしてましたわ。あのおっさんうんざりw

natureさん

まあ良く打ちましたよね。ぺティットもそろそろ引退かねえ・・・。
ステロイド(だっけ?)
騒動があったとはいえ敵ながら尊敬する選手の一人ではあるんだけど
ジーターなんか見ててもなんとなく象徴的な選手の終わりも近付いてきてるかなって感じですね。一番年齢の高いリベラが健在ってのが凄いけどね。ポサダも守備はあれだけど出ればまだまだ打つしね。

ベケット殿下が打たれることが想定内って言うのがなんだか悲しいですねえ。
今期レベルってことはないだろうけど昨年レベルの成績を残せるまで戻せるか
ってのもちょっと疑わしい感じもしますね。
松坂は夏以降グッと上げてこられたら見込みはあるかなあと思って見てたけど
今の投球見てると厳しそうですね。とにかくパフォーマンスも微妙だけど
なんだかんだ怪我の多い選手になってるよね。まともに1年間投げたのなんて結局
最初の年だけだし。

ラウリーはなんとか形になってきましたね。期待通り
来季レギュラー奪取を狙える位置には来てるね。
まあリリーフはたしかに薄いですからね・・・

えー? ワースはボラスになったんですか。そういや昨年はなかなか契約決まらなかった今回入ったフェリペロペスに契約解除されてたけど
いまだに選手には人気があるんですかねボラスは。
ゴリさんともども最後まで長引かせるんだろうね・・・。
まあワースからすれば一生に一度の大型契約ゲットのチャンスだからねえ。

クロフォード7年ですか。ならその契約でぜひヤンキースへ。
でも西海岸に行くんじゃないかって話もあるよね。
ガードナーは十分優秀な一番打者だよね。守備も選球眼もいいし。
ジャコビーは今期の不運もあったけどガードナーに抜かれた感があるね。
来年は巻き返してほしいもんです。

No title

ワースの代理人は確かにボラスになりましたね。
さすがにホリデークラスの契約にはならずにでしゃばりすぎると
デーモンみたいに買いたたかれるかと。ベイの契約くらいになるのではと・・・。
ちょっとでも欲張ると結構みんな買いたたかれますねぇ。

ベケット久々のヤンキース戦勝利だったような。来季は復活してほしいですね。

イリアさん

まあさすがに年齢から言っても自分もベイ程度なのかなと思いますね。
ボラスは必ずと言っていいほど最初は吹っ掛けるようなこと言いますから
別に気にしてませんけど。そういえばテックの以前の2008オフの契約の時も
最初はポサダ並みの契約が妥当みたいなアホなこと言ってたし。
外野は若手もたくさんひしめいてるからワースやクロフォードに手を出した場合は
いくらか整理する必要が出てきそうですね。

ボラスの場合きついのはどんどん後ろまで延ばされることなんですよねえ。
最後の最後までなかなか折れないからチームとしちゃその間にどんどん他の選択肢
が潰されて行ってしまうんですよね。まあその分近年は粘りすぎて失敗ってのも
結構見ますね。

ベケットは最後まで希望が見えないシーズンでしたね。
隔年でいい活躍してるから来年はいい年になることを願います。

No title

レイズはチーム四球数がダントツ1位なだけあってノーコン投手には辛いのがよく分かる表ですねw
松坂はOAKみたいな弱打でも待球型打線には弱い気がします

SSSさん

実際レイズにはあからさまとも思える耐久作戦取られてましたね。
実はラッキーもレイズ戦は四球が結構多いんですよね。
そういえば松坂昨日はフォークみたいな球投げてましたね。
あの球が突破口になるでしょうか。

SSSさん

ラッキーはレイズ戦四球そんなに多くなかったですね。
以外にもやや多かったのはブルージェイズ戦でした。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。