スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェイク、松坂シーズン終了

IP:投球回
whip: (四球+安打)÷IP
xFIP=奪三振、四死球、ホームランの数から野手の影響を排除して投手だけの能力を
    ERAベースで導き出そうとしたもの。
    ERAと同じで低いほど良いとされる。通常のFIPと違ってホームランの数は実際に打たれたものでなく
    打たれたフライの数の約11%を数字として使っている。
k,bb,h,hr/9 :三振、四球、被安打、被本塁打の数を9イニング平均に換算したもの
SHO :完封
CG : 完投
QS% : クオリティスタート(投球回6回以上3自責点以下の条件を満たした登板)の%
high-QS% :通常のクオリティスタートよりさらに条件を厳しくし7回以上2自責点以下の条件を満たした登板の%
TS% :安易ですがterrible Start。5イニング未満の登板 or 5回以上でも投球回以上の自責点がついた登板の%
IP/GS : 一試合平均の投球回数


松坂大輔
先発IPERAwhipxFIPk/9bb/9h/9hr/9SHOCGhigh-QS%QS%TS%IP/GS
25153.2964.691.374.737.84.38.00.80017%40%17%6.1

2年連続して規定投球回割れとなった。
成績は平凡でレッドソックス内のローテーションの最後尾が板についてきた感じ。
さすがに酷かった昨年より速球の球威はだいぶあったけども前半はジェットコースターを繰り返し
夏の初めあたりは良くなり始めたかなと思ってちょっと期待したもんだけど
一度腰か何か痛めてローテ回避したあたりからまたいつもの松坂になっていました。
実は%的には意外にも平均と比べてもストライクゾーン内にボールが行かないと言う投手ではないのだけど
悪い時のハズレ方が極端なのとボール球でも振らせて打ち損じや空振りを発生させるような騙すようなボール
と制球力がないのかな。
だんだん研究されてきて元々の武器だったスライダーなんかは以前と比べると見切られてる感じがするし
今期は実際以前のような曲がりの大きいスライダーはあまり投げなかった。
かといってそれに変わる大きな武器があるわけでもないし肝心の制球もない。
そういう意味では最近覚えたとされるスプリッターが安定して機能すれば苦手の左打者を欺くには面白いのだが
それもしっかりした制球力と動きがあってのこと。
MLBでもはや4年いまだにアジャスト中と言う感じだけど今期はしっかり調整もした上でのことだし
率直に言って課題にしていた速球の球威が回復した現在でこれだから来年以降大きく上向くと期待することもできんし
フィジカル的な弱さも含めて現時点の力がだいたいこれくらいじゃないかと思います。
しかし年々ハードルが下がってきてるよねえ・・・・。


ティム・ウェイクフィールド(先発の成績のみ)

先発IPERAwhipxFIPk/9bb/9h/9hr/9SHOCGhigh-QS%QS%TS%IP/GS
19115495.711.425.065.62.610.21.20021%47%26%6.1


結局ベケットや松坂の離脱などで19試合先発することに。
傾向はベケットと似たような感じでk/BBなんかはそこそこいいけど被安打が増えました。
状態良ければもっと使ってほしかったと言うのはあるけどやはりローテを任せるには正直決め手に欠けました。
ウェイクの場合不利なのは盗塁やワイルドピッチとパスボールなんかで平均的な他の投手より進塁
されやすいことと捕手が制限されやすいという問題が常にある。
来季ビクターがいないと仮定した場合どうしたもんか。サルティに練習させてるかどうか知らんけど。







ところでゴリさんは今期もう終了なんだってね。来季いるかどうかわからないけど
本当に楽しませてもらった一年だったしハムストリング痛めながらでも
チーム事情で離脱するわけにもいかず関係なしに試合に出ていて結果残してたのは
本当にすごい。
アホみたいな打ち方のありえないホームランを生で見れて血が騒いだ。
ビクターも3割20本はほぼ決まりですね。怪我後なかなか打撃が上を向いてこなかったけど
最終的には力を証明することになった。さすがでございます。
ローウェルも引退。再契約後は完全に失速してしまったけど2007の原動力だったし
お疲れさんでした。
スクータロもシーズン終了。もっと休ませてヘルシーに保ちたかったけど怪我人だらけだったし仕方ない・・・。
肩の怪我が上向く事を祈るけどラウリーには来季はぜひ抜いてもらいたいねえ。

コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。