スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェーバーでTaylor Buchholzを獲得

Taylor Buchholz   RP     age:29 

MLB Service Time : 4.140
2010salary: $1.055M
Options Remaining:  0
(マイナーリーグオプションの残り)

ブルージェイズからウェイバーでリリーフ投手のTaylor Buchholzを獲得。
2004年のアストロズ傘下のプロスペクト時代に
Baseball AmericaのTOP100でも全体50位ともともとかなりの有望株だった先発投手。
本格的に頭角を現したのは2008年でロッキーズのセットアップとして定着してから。
2009はTJ手術によりシーズン全休しその後
2010中盤に戻ってくるが今度は腰が原因でDL。9月にウェーバーでブルージェイズへ。そして今回もウェーバーで
レッドソックスが獲得。最大の武器は鋭く曲がり落ちるカーブとコマンドの良さ。
MLB通算成績は先発では150IPでERA6.05、リリーフでは135IPでERA2.54。
打者の左右によってあまり成績も変わらない。
クレイの方のバックと遠い親戚らしい。従兄のハトコの従兄のハトコくらい?

個人的には結構好きな投手で2008の活躍は素晴らしかった。
ただ復帰後は手術前よりスピードがかなり落ちているのは気がかり。
TJ前ほどに戻ればダニエル・バードの前として貴重な戦力になりうるが
今年主要リリーフが大幅に抜ける可能性の大きいトロントが手放してここまでウェーバーで
落ちてきたということで現時点で特に大きな期待も持てないのかなと言う気も。
リリーフは可能な限りどんどん良いオプションを見つけてはロスターを上書きしていく
はずなのでまだまだ始まりに過ぎないかも。こちらのバックホルツは既に調停期間に入っていて今年の働きだと
年俸は2010はほとんど登板してないしほぼ現状維持と言ったところでしょうかね。
ミラーもそうかもしれないけどSTまで残っていても見込みがなければ開幕前の時点で30日か45日分の年俸を払ってリリース
する可能性も否定できないし良ければそのままフルに年俸払って使うというスタンスなのかもしれない。

それより気になるのはFOXのローゼンタールの話で、とあるGMがレッドソックスが
左投手プロスペクトの
フェリックス・ドーブロントをトレードしようしていると言ったと言う話。
マイナーオプションの残る左のデプスがどんどんいなくなるで(笑)
しかしエプスタインは事実とまるで違うと否定。
オカジの来季が不透明な今現在で40人ロスターに左リリーフはドーブロントとミラーだけで
マイナーには40人枠に入れるほどの左投手はまだ育っていない。
とはいえ確かに球団にとってはおそらくケーシー・ケリーほどはアンタッチャブルではなく
レッドソックスがそれなりに大きなトレードを画策していてなおかつケリーを出すのを拒むなら
何らかの形でトレードベイトとされてもおかしくはないが・・・。
現在のレッドソックスの編成では期待の左のリリーフ候補として貴重で先発のデプスとしても
数えられる大きい存在。最終的にどんな形でリリーフはまとまるのかしら。

鍋がおいしい季節になってきましたねえ>^_^<

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回は拾い物ですね。テイラー・バックホルツとはなかなかな補強ですね。復活すれば大成功ですし一応切れるときは切れますからね。どう見てもミラーよりは期待できそうな感じですけど・・・。ミラーこの状態で40人枠に入っていられるのかなぁ。

まさかLADが黒田と1年1200万ドルで再契約するとは思いませんでした。以前管理人さんが仰っていたリスクの低い良質な契約ですね。黒田側が単年を望んだようです。
確かにレッドソックスにおいておけばローテの4,5番手にはおけるわけでドーブロントのようなプロスペクトに1年チャンスを確実に与えることができますからね。プロスペクトがものになると判断できれば黒田を7月末でトレードして見返り取るというのも可能ですし色々選択肢が広まりますね。現実的にLADはダンチで弱いので5月半ばにはトレードの噂が出るはずですよ。今の5人の中で誰かダメになりドーブロントやウェイクフィールドに無茶を強いる状態になったら獲得もあるのではと思っています。LAD見ている人間としては黒田がいなくなるのは寂しいですが・・・。

いよいよGMミーティングですね。ここらへんから一気に決まってくるでしょうかね。

バックホルツ兄貴w

テイラーバックホルツは個人的に名前が同じなのでw気になってた投手でした。。
2008年の活躍は見事でしたね~。。TJやってるけど復活すると思ってたけど今年ダメでしたよねー、なんでダメだったんだと思ってたら球速が衰えて腰が悪かったんですね。。
復活したら凄い補強だろうな~。。厳しそうだけど復活を願う!
クレイ、テイラーで試合終了なんて試合も見たいなw

ドーブロントか~相手にもよるけどもってかれるのは痛いな~~。。
左腕のダウンズ取る気かな?!とりあえずリリーフはべノアは全力で取りにいってほしいw

ポージーとフェリースがROYでしたね。。ポージーみたいにドラ1は無理だとしてもフェリースのような海外の選手取ってこれんかな~と思いましたw
GO SOX

No title

ミラーはとりあえずはSTまで残っていればお楽しみということで(*^。^*) 
年末ジャンボ宝くじを多めに買ったような気分で見ています。

黒田は決まりましたね。
黒田自ら単年契約ということは来年は広島復帰ということでしょうかね。律儀な人だなあ。
自分ならここぞとばかりにFAになって大金ふんだくってやろうと考えると思うんですがw
結局リリーも黒田も残留と言うことでFAの先発はさらに薄くなりましたね。グレインキーが出るかどうかはまだ分りませんがもし出ないならシールズ、マーカム、ガスリーあたりの争奪戦が始まるんじゃないでしょうか。まあ同地区なのでBOSは獲得関係なさそうですが。
エプスタインさんはシーズン中にはまず先発投手を出すということはしないんですよね。すごくローテの厚さにこだわる人だと思います。09は逆に層だけが無駄に厚すぎてバックホルツの昇格を阻害してしまったところがありました。中途半端に厚いとむしろ良い若手が控えてる時は難しいんですよね。

そろそろ動きが出てきましたね。
BOSも松坂やパぺルボンでいい話があるなら
そろそろ話が出てくるんじゃないかなあと思って見てます。
Tバックホルツはいい獲得になるかもしれないけど今の時点じゃ
保険でしょうね。

ゴーベケさん

上のコメントはイリアさん宛てです。失礼。


自分も08年は少し見たけどいい投手だなと思って見てました。
復活すれば安心して7回任せられそうですけどね。
まだGMもリリーフしっかりしたの取るつもりみたいなので
まだ序章じゃないでしょうかね。

ドーブロントはGMも完全否定していたけどいつでもトレードで
相手の要求の一人になってもおかしくはないですねえ。
でもいなくなったら
リリーフはオプション残っている使えそうなリリーフがバード以外ほとんどいなくなってしまって柔軟性皆無になってしまいそうな・・。

ポージーのROYはちょっとびっくりしましたね。
ドラフト指名権をしっかり獲得するのも大事だけど
資金力はある分IFAにももっと力を入れてほしいと言うのもありますね

No title

ほ~遠い親戚でしたか。
Tバック(笑)の08年の活躍は目に留まりましたね。名前も一緒だったので特に。今季の登板では速球89-90マイルあたりらしいですね。来期もう少し戻ってくると楽しみな存在ではあります。

スクータロに興味を示すチームがあるようですね。ラウリーがまだフルシーズン働いてないのは心配ですが、見返りに左のブルペンでも獲れたらドーブロントはベイトになる可能性出てくるのかなぁ。ミラーが先発のデプスとして数えられたら出せる要素は揃うけど、万馬券状態だし。。
CのバックはFLAに決まりましたね。大方がBOSって予想してたけどw 

むむ

ジョンバックがマーリンズに決まりましたね。。
もう打てるキャッチャービクマルしかいないぞw
守り重視でトレアルバか。。それともトレードか。。

natureさん

Tバックて(笑)

実際状態戻ってればかなり堅い投手だと思いますね。
コントロールいいしっかりしたアウトピッチもあるし。

スクータロはトレードトークがあるみたいですね。
まあ肩の状態にもよりけりだと思うけどどうなんでしょうね。
どれほど評価してくれるのか。バートレットもおそらくトレードに
出てくるし。まあ他は貧弱ですけど。
バックは明らかに高いw
バックであれじゃビクター3年なんてありえない話ですね。

ゴーベケさん

FAだとビクター以外だとトレアルバやオリーボあたりですか。
当然トレードでナポリやマーティンあたりも考えてるんでしょうね。
FAのレギュラー格の面々はサルティがいる時点で正捕手が保証されないと思うんで
FAだと来てくれないかなあと思ってるんですけどどうでしょうね。

No title

あとピアジンスキーもいたかな。
確かタイプAだった気が。
いずれにしてもビクター以外はしょっぱいですねFAは。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。